iOS(iPhone、iPad)でGoogle Playムービーを高画質視聴する方法。

先日、Google Playストアで、動画レンタルして気付いた。

HD画質で購入しても、端末によってはSD画質になってしまうという現象。

 

iOSでは見れたもんじゃないので、

iPhoneやiPadのiOSユーザーは、素直にiTunes Storeを利用しましょう。

Amazonインスタントビデオ、iTunes Store、Google Playの動画サービスの違いを比較する。

 

それでもGoogle Play動画を視聴しなければならないなら、

Chromecastを利用しましょう。

iOSでもChromecastです。画質が全然違います。

 

iOSアプリはHD画質には対応していない。

Google Playストアで、HD画質動画を購入すれば、

全ての端末でHD画質で視聴できるわけでは有りません。

HD で再生できるタイトルが限られている理由

ほとんどのタイトルで HD コンテンツをレンタルまたは購入できますが、すべての動画をお使いのデバイスで HD で再生できるわけではありません。HD タイトルを再生できるかどうかは、映画会社のライセンス契約とお使いのデバイスとの互換性によって決まります。

HD の映画やテレビ番組の利用 – Google Play ヘルプ

 

Google Playストアで購入できる、映画やテレビは、

基本的にAndroid再生を想定とされています。

Android端末なら、ほぼ無条件でHD画質になります。

Android搭載端末のGoogle Play ムービー&TVアプリ

ほとんどのスマートフォンやタブレットは HD 再生に対応しています。

 

iPhoneや、iPadのiOSアプリでも「Playムービー&TV」あるけど、

SD画質でしか再生できませんので気を付けましょう。

iPhone、iPad、またはiPod touch

iPhone、iPad、iPod touch は HD 再生に対応していません。

 

「Google Play ムービー&TV」アプリの評価が低いのはそういった理由です。

 

AppleTVはPlayムービー非対応。ミラーリングではフル画面表示すらされない。

iPhone、iPadで無理なら、

Apple TV経由すれば、HD画質になるかと思ったけど・・・

やっぱり、無理でしたぁ~。

 

そもそも「Google Play ムービー&TV」アプリ自体が、Apple TVに対応していないので、

テレビ出力するには、ミラーリングするしかない。

IMG_0336

 

SD画質のミラーリングなんで、画質は悪い。

IMG_0339

 

更には、微妙にフル画面表示されず、周りが黒くなってます。

IMG_0341

ミラーリングなんで仕方ないか・・・。

 

iPad Airでも試したところ、更に酷い。

テレビの中央に小さく表示され、黒枠がほとんど。

IMG_3118

Apple TVで、Google Play動画の視聴は辞めておきましょう。

 

iOSはHD画質非対応だけど、ChromeCast経由はHD画質となるっぽい。

iPhone、iPadではSD画質だけど、

iPhone、iPadでChromecast経由した場合はどうなるんだ?

 

Chromecastは、HD画質対応ですからね。

デバイスでの HD タイトルの視聴

Chromecast、Android TV、Roku では、HD 再生をいつでもご利用いただけます。それ以外のデバイスから視聴する場合は、該当するデバイスまたはブラウザについて詳細を下記でご確認ください。

タイトルが HD で利用できない場合、HD 映画をストリーミングするのに十分な帯域幅がない場合、デバイスのディスプレイが最小要件を満たしていない場合は、動画は自動的に SD で再生されます。その場合でも HD 版を購入して、別の対応デバイス(たとえば、同じ Google アカウントに関連付けられている Chromecast などのデバイス)で HD で視聴していただくことはできます。

HD の映画やテレビ番組の利用 – Google Play ヘルプ

 

iOSの「Google Play ムービー&TV」アプリも、Chromecast対応です。

Chromecastが接続されていれば、右上にキャストマーク表示されます。

IMG_3112

 

キャストしてみると・・・

IMG_3111

 

めっさ綺麗に表示されました。テレビにも黒枠無く、フル画面で表示されてます!

IMG_3126

 

確認の為、Android端末(Nexus5)でもキャストしてみたけど、画質は同じくらい綺麗。

IMG_3128

 

よって、iPhoneやiPadでも、

Chromecastを経由すればHD画質になると思われます。

 

iOSユーザーがGoogle Playムービーを使わざるを得ない状況。

iOSユーザーの私が、何故Google Playムービーをワザワザ視聴したかというと、

無料視聴キャンペーンで、一本無料で動画レンタルできたから。

無料レンタルしたんだけど、画質悪くて四苦八苦したわけ。

 

Googleでは、稀にキャンペーンで映画貰えたり、レンタル無料になったりするんで、

HDで視れる環境は用意しておくに越した事は無い。

ホントChromecastは一家に一台だね。


Google Chromecast ( Wi-Fi経由 テレビ接続 ストリーミング / HDMI / 802.11b/g/n / 1080p ) GA3A00035A16

 

Disneyが始めた「Movie NEX」も、現状ではGoogle Playムービーか、

ニコニコ動画しか選択できないので、iOSユーザーはホント困る。

 

そう考えると、動画見放題サービスのHD画質って素晴らしい。

Android、iOS選ばず、HD画質再生してくれるんだから。

HD画質とSD画質は全然違います。SD画質でのテレビ視聴は耐えられないから。

動画配信サービスの画質(SD、HD、フルHD、4K)の意味とその違い。

 

動画購入しても高画質で視れなかったら意味ないよね。全く。

動画購入するなら、Google、Apple、Amazonのルールは知っておきましょう。

Amazonインスタントビデオ、iTunes Store、Google Playの動画サービスの違いを比較する。

 

AmazonインスタントビデオもKindle縛りがあるので、意外と使いづらいからね。

iOSユーザーなら、素直にiTunesストアが間違いない。

大人の男性向け!コスパ最強の動画配信サービス。

DMM.com「見放題chライト」のメリット・デメリット。

コメントを残す