Amazonプライム・ビデオのデメリット。Amazonの動画見放題サービスレビュー。

2015年9月はNetflixに続き、Amazonプライムビデオも登場。

海外大手の動画配信サービスという事で、非常に期待されておりましたが、

蓋を開けてみれば・・・って感じです。

本国のAmazon Prime Videoと同じようなサービスでは無い。

日本での動画配信サービスの展開は難しいのかな?

Netflixも前評判が高かっただけに残念でしたが・・・

NetflixとHuluの比較レビュー。Netflixのメリット・デメリット。

 

Amazonプライムビデオも、ちょっと残念な内容でした。

私は既にアマゾンプライム会員なので、

勝手に見れるようになってたんで、勝手にレビューします。

プライム会員なら無料で観れる。年会費は3,900円(月々325円)の低価格。

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員なら動画が見放題になるサービス。

Amazonプライムの年会費は3900円なので、月々325円で動画が見放題になる計算。

Amazonプライム会員の特典の一つとして、動画が見放題になってます。

 

Amazonプライム会員の主なメリット

  • Amazon配送料が無料。 ※2016年4月より有料化
  • お急ぎ便・日時指定が無料。
  • Kindleオーナーライブラリー。
  • Kindle端末ユーザーは、毎月一冊無料。
  • タイムセールに30分早く参加。
  • Amazonパントリー。
  • Amazon端末が安く手に入る。
  • プライム・ビデオで映画もTV番組も見放題

 

Amazonプライムの年会費だけで、動画も見放題になるなら、

わざわざ動画配信サービス契約する必要無いじゃん。

Huluも、U-NEXTも、dTVも、Netflixも、全部要らないじゃん。

Amazon最強じゃん・・・って思ってた人も多いのではないでしょうか?

私もそう思っておりましたが、現実は甘くありませんでした。

海外のAmazon Primeとは、別物でした。

 

見放題の動画数は異様に少ない。あくまでプライム特典のオマケレベル。

Amazonで販売されている全ての動画が見放題になるわけでは有りません。

Amazonプライムビデオで見放題になるのは、ごく一部。

Amazonビデオ(旧 Amazonインスタントビデオ)とは、別のサービスになります。

Amazonビデオ、iTunes Store、Google Playの動画サービスの違いを比較する。

 

他社、見放題専門サービスに比べると、Amazonプライムビデオの動画数は断然少ないです。

プライム・ビデオで絞込むと、こんな感じ。

KS001746

プライム・ビデオで見れる動画数 ※2015年9月末現在

  • 外国映画:321本(画質:HD71本、SD251本)(吹替30本、字幕278本)
  • 日本映画:454本(画質:HD92本、SD377本)
  • アメリカのTVドラマ:101本(画質:HD51本、SD50本)(吹替32本、字幕65本)
  • 日本のTVドラマ:101本(画質:HD40本、SD61本)

 

映画は古い映画ばかりで、ドラマのラインナップも微妙です。

海外の作品は、吹き替えで1本と字幕でも1本とカウントされてますので、実際はもっと少ないです。

海外ドラマの主要どころに絞れば・・・って感じ。

 

プライム・ビデオで見れる海外メジャードラマ ※2015年9月末現在

  • 24 -TWENTY FOUR-:シーズン1-8
  • プリズン・ブレイク:シーズン1-4
  • CSI:科学捜査班:シーズン1-5
  • バーン・ノーティス 元スパイの逆襲:シーズン1-6
  • HOMELAND / ホームランド:シーズン1-2
  • アンダー・ザ・ドーム:シーズン1-2
  • ウォーキング・デッド:シーズン1-5
  • ホワイトカラー:シーズン1-4
  • glee/グリー:シーズン1-4
  • BONES ―骨は語る―:シーズン1-8

 

国内ドラマは、ラインナップ弱すぎますが、何故か「JIN(仁)」が観れます。

「JIN -仁- 完結編」も観れます。南方先生は泣けます。

 

アニメ作品もまだまだ少ないので・・・

残念ながら、HuluU-NEXTに比べると、見れる作品数は雲泥の差です。

見放題の動画配信サービス徹底比較。オススメVODランキング。 

 

本国のAmazon Primeの動画数を期待していた私には、ちょっと残念な内容。

あくまで、Amazonプライム会員の中の特典の一つであり、

年会費も考慮すれば、仕方ないのかもしれません。

 

そもそも、本国アメリカのAmazon Primeは年会費99ドル

日本のAmazonプライム年会費の倍以上って事で、サービス内容も異なるのは必然なのかもね。

 

海外作品の吹替え版が非常に少ない。海外映画は基本的に字幕対応。

海外作品は基本的に字幕対応となっており、

吹替え作品は非常に少ないです。

吹替え作品で調べたところ、海外映画ほぼ字幕のみでした。

KS001747

 

プライム・ビデオで見れる動画数 ※2015年9月末現在

  • 外国映画:322本(画質:HD71本、SD251本)(吹替30本、字幕278本)
  • 日本映画:469本(画質:HD92本、SD377本)
  • アメリカのTVドラマ:101本(画質:HD51本、SD50本)(吹替32本、字幕65本)
  • 日本のTVドラマ:101本(画質:HD40本、SD61本)

 

人気の海外ドラマは、吹き替え、字幕両方あるね。

この辺はHuluと一緒な感じだね。作品数はHuluの方が断然多いけど。

Huluを1年契約して気付いた。本当のメリット、デメリット。

 

Amazonプライム・ビデオだけで視聴可能な限定作品。AKB48のラインアップは圧巻。

一応プライム・ビデオ限定作品もありますので、見たい作品が有れば。

プライム・ビデオ限定作品で絞り込んだところ、2015年9月末現在で17本。

  • しまじろうとおおきなき
  • アバター 伝説の少年アン 1
  • スポンジ・ボブ1
  • インベーダー・ジム1
  • フィアー・ザ・ウォーキング・デッド シーズン 1 (字幕版)
  • ミュータント タートルズ1
  • ドーラといっしょに大冒険1
  • ラグラッツ・ザ・ティーンズ1
  • ベータス (字幕版)
  • BOSCH / ボッシュ シーズン1(字幕版)
  • アルファ・ハウス シーズン2(字幕版)
  • クリエイティブ・ギャラクシー シーズン1(吹替版)
  • ゴーティマー・ギボン ~ふしぎな日常~ シーズン1 (吹替版)
  • タンブルリーフ シーズン1(吹替版)
  • トランスペアレント シーズン1(字幕版)
  • モーツァルト・イン・ザ・ジャングル シーズン1(字幕版)
  • MR. ROBOT / ミスター・ロボット (字幕版)

 

個人的には見たいのは、ウォーキング・デッドのスピンオフドラマ、

FEAR THE WAILKING DEADが、プライム・ビデオ限定で見れます

他社でもウォーキングデッドは基本的に見放題ですが、

ウォーキングデッドのスピンオフドラマは、アマゾンしか見れません。

「ウォーキング・デッド」はレンタルよりも、見放題の動画配信サービスが断然オススメ。 

ウォーキングデッドの字幕版もシーズン1~シーズン5まで見れるので、

ウォーキングデッドを見たいなら、全部まとめて見る事も可能です。

あとは、日本独占公開のMR.ROBOTなんかも面白そう。

 

何故かAKB48グループの動画が大量に見れるので、

AKBファンに限っては、これ以上無いサービスかもしれない。

KS001742

2008年からのLIVE映像が200本以上あります。AKBファンにはヤバそうだね。

 

プライム・ビデオは画質が悪い。ほとんどがSD画質でHDの高画質作品が少ない。

プライム・ビデオは作品数だけでなく、画質があまり良くないです。

見れる動画のほとんどが、SD画質っていう結果でした。

KS001745

 

プライム・ビデオで見れる動画数 ※2015年9月末現在

  • 外国映画:322本(画質:HD71本SD251本)(吹替:30本、字幕278本)
  • 日本映画:469本(画質:HD92本SD377本
  • アメリカのTVドラマ:101本(画質:HD51本SD50本)(吹替:32本、字幕65本)
  • 日本のTVドラマ:101本(画質:HD40本SD61本

 

SD画質って、スマホ視聴なら問題無いかと思いますが・・・

自宅のテレビで見ると、かなり画質汚いです。私は見たくないレベルです。

動画配信サービスの画質「SD、HD、フルHD、4K、480p、720p、1080p」の意味と違い。

 

Amazon Fire TVは、4K対応って話だけど、

プライムビデオの4Kコンテンツもまだまだ少ない。

 

また、動画自体がHD画質に対応していても、

端末によってはSD画質となる可能性も有ります。

 

プライムビデオ対応端末は他社とは違う。HD画質にAmazon独自のKindle縛り。

Amazonビデオのデメリットといえば、Androidユーザーへの制限。

Amazonビデオが、Kindle Fire以外のAndroid端末では視聴できない問題がありました。

Amazonインスタントビデオ、iTunes Store、Google Playの動画サービスの違いを比較する。

 

現在でも、対応端末には、Androidでは使用不可となっていますが・・・

KS001749

※参考元→Amazon インスタント・ビデオ: 対応端末

 

別のページでは、Androidデバイスは、Amazonビデオ対応になってる様な記載もあり・・・

謎だったんで、実際にAndroid端末のNexus6で試してみました。

 

Google Playストアから「Amazonビデオ」ダウンロード。

Android端末(Nexus6)にて、動作確認できました!

IMG_8666

左:Nexus6(Android)、右:iPhone6(iOS)、どちらも快適に視聴できました。

 

我が家のソニーのテレビでも、プライム・ビデオが視聴可能になってたので・・・

SONYのBRAVIA(ブラビア)でU-NEXT、Hulu、dTV、Netflix、Amazonビデオを視聴する方法。 

IMG_4913

Amazonプライム・ビデオ開始で、対応端末は一気に増えたっぽいね。

 

ゲーム機はプレステのみ対応、いつの間にかPS3にも対応となってます。

対応端末は増えましたが、端末により対応する画質が異なるので注意。

HD画質対応の動画だからといって、全ての端末でHD画質が観れるわけでも有りません

 

Amazonビデオ対応端末と対応画質

  • Android端末:SD画質のみ
  • Fireタブレット、Kindle Fire(第2世代):SD、HD
  • iOS端末(iPhone、iPad等):SD、HD
  • Windows PC:SD、HD
  • Mac PC:映画はSD、TV番組はHD
  • PS3、PS4:SD、HD
  • パナソニックTV(CX800/CX700シリーズ):SD、HD、ウルトラHD(対応デバイスの場合)
  • ソニーTV(2014年以降のモデル):SD、HD、ウルトラHD(対応デバイスの場合)

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonビデオの対応デバイスと機能

Kindle以外のAndroid端末では、SD画質のみ対応となってます・・・キンドル縛りここに有り。

Macでの視聴も、映画はSD画質になってしまうみたいね。

 

残念ながら、ChromeCastには未対応です。

Amazon専用端末、「Fire TV Stick」「Fire TV」売り出してるから、この辺は仕方ないかも。

あくまでアマゾン端末で快適に視聴する為のサービス。

Fire TV Stickは、非常に優秀な端末に仕上がりました。

動画配信サービス視聴にオススメの再生端末まとめ。対応機種による動作と画質の違い。 

 

ちなみに、Apple TVの記載も有りませんが・・・AirPlay経由でTV出力できました。

Amazonプライム・ビデオは、Apple TVとChromecastで視聴できるのか?Fire TV Stickの必要性

Amazonインスタントビデオで、AirPlayできたのと同じ感じ。

まぁ、画質はあんま良く無かったですけど。観れないよりはマシかと。

 

Amazonで、Apple TVとChromeCastが販売規制で購入できなくなってますので、

ライバル端末では、Amazonプライムビデオは対応するつもりは無いのかもしれない。

 

事前ダウンロードでオフライン視聴が可能だけど、Kidle Fire縛り有り。

ダウンロード再生ができるのが、アマゾンビデオのメリット。

インターネット環境が無くても、オフライン再生が可能となります。

注意点は、最初に再生してから48時間まで視聴可能であり、

ダウンロードが可能な端末も限られているということ。

 

Amazonビデオ ダウンロード対応デバイス

  • Android端末:不可能
  • Fireタブレット、Kindle Fire(第2世代):HDでも可能
  • iOS端末(iPhone、iPad等):SDのみ可能 ※購入済みまたはレンタル期間中のビデオのみ
  • Windows PC:不可能
  • Mac PC:不可能
  • PS4:不可能
  • パナソニックTV(CX800/CX700シリーズ):不可能
  • ソニーTV(2014年以降のモデル):不可能

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonビデオの対応デバイスと機能

 

基本的にダウンロード可能なのは、モバイル端末のみですが、

Fireタブレット以外のAndroidデバイスでは、ダウンロードも不可能となるようです。

iPhoneやiPad(iOS)でのダウンロード可能ですが、SD画質のみ

しかも、プライム・ビデオはダウンロード対象外の模様。

HD画質でのダウンロードは、Kindle Fireのみ。

やはり、Amazon端末以外は縛りがあるようですね。

 

※追記

色々試してみたところ、

何故かAndroid端末(Nexus6)でも、iOS端末(iPhone6)でもダウンロードが出来ました。

IMG_8670

 

しかも、Android端末の方は画質も選べるみたい。iPhoneでは不可でした。

IMG_8671

 

しかし、作品によっては、ダウンロードの項目が表示されず、ストリーミング再生のみ。

IMG_4930

どうやら、ダウンロード可能ビデオも限られているようですね。

ダウンロードが可能な場合、プライム・ビデオの各ビデオの商品詳細ページに表示されています。

iPhone6でも、Nexus6でもダウンロードできないものはできなかったです。

 

Amazon公式の情報も、一貫性が無いので・・・真実は謎。

まだ開始したばかりのサービスなので、仕方ないのか?

 

Amazonプライムビデオは、端末2台まで同時視聴可能。

一つのアマゾンアカウントを利用して、複数の端末で同時再生可能です。

Amazonヘルプによると、2台までストリーミング再生可能みたいです。

プライム・ビデオのビデオは、オンラインでストリーム再生することができます。お客様は、プライム・ビデオのビデオを、ウェブブラウザ、Fireタブレット、その他Amazonビデオに対応可能な端末を通じてストリーム再生することができます。アマゾンのサービスに対応可能な端末の一覧はAmazonビデオ対応デバイス をご参照ください。お客様は、同じAmazon.co.jpアカウントを使用して一度に2本のビデオを同時にストリーミング再生することができます。お客様は、同じビデオを一度に複数の端末でストリーミング再生することはできません。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon ビデオ 使用規則

 

ダウンロードも2台まで。削除しないとそれ以降はダウンロードできない仕組み。

また、ダウンロードできるビデオ数は最大25本まで

お客様は、ダウンロード可能なビデオを、同時に2台の端末にダウンロードできます。お客様がすでに2台の端末にビデオをダウンロードしている場合、いずれか一方の端末から削除しない限り、そのビデオを別の端末にダウンロードすることはできません。どの時点においても、お客様のAmazon.co.jpアカウントに関連する端末にダウンロードできるビデオの合計数は25本までとします。プライム・ビデオでダウンロードできない場合も、Amazonビデオで同じタイトルがレンタルまたは購入可能な場合があり、レンタルまたは購入されたビデオは対応端末にダウンロードできます。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon ビデオ 使用規則

 

私も実際に試してみましたが、

同じビデオも複数の端末で同時視聴できてしまいました。汗

IMG_8668

 

ちなみに、更にPCでも同じビデオを再生してみましたが、

3台同時に同じ動画の再生もできてしまいました。汗汗

規約違反ですので・・・・辞めといた方が無難かと。

 

Amazonプライムビデオにアダルト作品は無い。インスタントビデオにも無いから。

Amazonプライム・ビデオにアダルト作品は有りません。

あるのは、エロス作品くらいです。

KS001748

R指定の「ハダカの美奈子」とか・・・ね。

 

ってか、いつの間にかAmazonインスタント・ビデオでは、

アダルトカテゴリー商品の取り扱い終了したんだね。知らなかったよ。

Amazonインスタント・ビデオ アダルトカテゴリー商品取扱い終了のお知らせ

いつもAmazon.co.jpをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

現在、Amazonインスタント・ビデオのアダルトカテゴリー商品はお取り扱いしておりません

なお、過去にご購入またはレンタル済みのアダルトカテゴリー商品につきましては、Amazonインスタント・ビデオの利用規約に基づき、対応端末のビデオライブラリから引き続きお楽しみいただけます。

Amazon.co.jp: Amazonインスタント・ビデオ アダルトカテゴリー商品取扱い終了のお知らせ: Amazonビデオ

Amazonでは、アダルト見放題に限らず、アダルト作品の単品レンタルも不可能です。

 

他社の見放題サービスもアダルトは無いので・・・

アダルト見放題するなら、U-NEXT一択だね。

U-NEXTとHuluを徹底的に比較してみた。ユーネクストのメリット・デメリット。

 

プライムビデオはプライム会員の特典の一つ。動画の見放題目的での加入は微妙。

Amazonのプライムビデオは、

プライム会員の年会費3900円月々325円相当)で見られるようになりますが、

動画配信サービスだけで考えるなら・・・正直微妙でした。

 

動画数、画質、対応端末・・・圧倒的に他社動画専門サービスに劣ります。

見放題の動画配信サービス徹底比較。オススメVODランキング。

 

2015年9月頭にNetflixが開始したので、慌ててサービスを開始したのかな?

NetflixとHuluの比較レビュー。Netflixのメリット・デメリット。

来月には、Amazon専用端末も発売されるので、今後コンテンツが増えるのかもしれないが・・・

現時点ではNetflixも、Amazonもコンテンツ不足は否めない。

 

動画の為に月額325円払うなら、動画見放題専門のdTV月額500円も有りかと。

dTV(dビデオ)とHuluを徹底比較。dTVのメリット・デメリット

 

海外ドラマや国内ドラマを見たいなら、Huluを断然オススメする。

Huluを1年契約して気付いた。本当のメリット、デメリット。

 

動画数No.1はU-NEXT新作視聴も可能アダルトOK雑誌も見放題家族同時視聴もOK

動画以外のサービスも充実してますから。

U-NEXTとHuluを徹底的に比較してみた。ユーネクストのメリット・デメリット。

 

しかしながら、Amazonプライム会員特典は、動画(プライムビデオ)だけでは有りません。

Prime Musicの音楽聴き放題、Prime Photoの写真保存し放題、お急ぎ便、パントリーにタイムセール。

全てを含め月額325円なら、Amazonプライムは非常にお得だと思います。

 

Amazonファミリー会員や、Amazon Student会員でも、

Amazonプライム会員同様のサービスが受けられるので、

小さいお子さんが居る家庭や、学生の方は、そちらで加入もオススメです。

オムツや日用品15%割引、本10%ポイント還元・・・

 

学生なら6カ月無料だし、2000ポイント貰えて、書籍10%還元、年会費も半分・・・

学割対象者なら、Amazon Studentを使わない手は無いです。

年会費1900円という事は、月額159円でプライムビデオも見放題です。

安いアマゾン商品から、更に割引効くのは素晴らしい。

安くなるだけじゃなく、即日配達も無料になるからね。

 

P.S.

Amazonファミリーって、初年度は非常にお得ですが、

2年目、3年目と、子供が大きくなるにつれて、お得感は減ってきます。

オムツが外れる3歳辺りが、解約の一つの目安みたい。

下の子が2歳になった年の更新月に、解約する予定です。

3歳になったら、オムツもおしりふきも不要になるハズですからね。

Amazonファミリーを2年間使って気付いたデメリット。年会費と解約方法について。 | 自宅で節約育児 育じたく。

我が家は、子供がまだまだ小さいから使うけど、

Amazonプライムビデオがこの調子なら、来年は解約になっちゃうかなぁ~。

スポンサーリンク

2件のコメント

  • うさぎ

    私もAmazonプライムにはガッカリしました。っていうか、いつ入ったのか分からないんですよね・・・。せっかくだからと思って1曲だけダウンロードしたらオリジナルじゃなくてガッカリ。調べたら他の曲も。それきり利用してなくて、意味無いと思って解約したら、プライムの会員特典をご利用されているため年会費の返金されませんって出ました。利用しなければお金返してもらえたの!?知らなかったよ!!って、頭にきました。もうヤダ・・・

  • うなぎ

    詳細な情報ありがとうございます。
    コンテンツはまだまだ少ないですが、半年で倍になったみたいですね。
    暇つぶしに映画みたい人には月額325円は、悪くないプランだと思いました。

コメントを残す