U-NEXTアプリの使い方。ChromeCast対応したのは良いけど、視聴感はやはりイマイチだった件。

U-NEXTが「TwonkyBeam」から、

専用のアプリ「U-NEXTプレイヤー」で視聴できる様になった。

 

これで、Hulu並に安定感のある動画が見れる・・・・

と思っていた私が甘かった。

アプリの評価も、割と低め。

KS000797

その理由を身をもって体験したので。まとめました。

今後の改善に期待です。

※主にiPhone6 PlusとiPad Air2で利用してます。

 

※追記

2015年10月、U-NEXTアプリも大幅に改善されました!

2015年10月U-NEXTが大幅リニューアル。アプリの操作性も画質も音質も改善!

現在では評価の高いアプリになってます。

以下は、過去アプリの内容となります。基本的に全て改善されているかと。

アーカイブ残しておりますので、くれぐれも参考までに。

U-NEXT専用アプリでログインしても、全く動画が表示されない問題。

そもそもこのU-NEXTの専用アプリ、単体では役に立ちません。

最近観た作品と、最近チェックした作品しか再生する事ができません!

この意味わかります?

いきなりアプリ立ち上げても、何の動画も見る事は出来ないのです。

 

事前にWEBブラウザで、見たい動画を選択しておく必要があります。

PCのWEBブラウザ(エクスプローラーとか、Chromeとかとか)で見ておくとか、

iPhone、Androidのスマホや、iPad等のタブレット端末の場合なら、

SafariやChrome等のブラウザアプリで、U-NEXTにログイン。

見たい動画チェックしておく必要があります。

専用アプリなのに、動画一覧を確認できないという超デメリット。

 

しかも、U-NEXTプレイヤーで表示される数にも制限があり。

最近見た動画は4作品のみ

最近チェックした作品は10作品のみ

合計14作品しか、表示させることができません。

↓こんなもんね。

IMG_0008

他の動画は、イチイチブラウザからチェックしないと、

スマホやタブレットでは再生できない。

Huluやdビデオに慣れている方は、軽く意味不明になる事間違い無し。

 

U-NEXTは、やっぱりアプリが安定しない問題。

上記のアプリの使いづらさもデメリットですが、

やはり、U-NEXT動作がイマイチ安定しません。

スマホで再生しても、音声しか再生されなかったり強制終了したり

Huluに比べると安定感は断然劣ります。

 

で、特に困るのが、アプリからChromeCastで再生する場合。

IMG_1432

「キャストの準備が完了しました」って言ってるのに、

受信失敗したりする。エラー多いです。

なによりも、他の動画配信サービスに比べると、接続に時間がかかる。

ChromeCastへのロード時間長くね?

Huluの方が、ChromeCastへの接続も早いし、安定してる感は否めない。

 

AppleTVの方が安定している感がある(iPhoneだから?)ので、

私はAppleTVのAirPlayで、U-NEXT視聴しているのですが、

AirPlayもエラーが出て接続できない場合がある。

IMG_1441

AirPlay再生に失敗いたしました。

通信環境の良い状態でAirPlay接続後に再生を開始してください。

っていうエラー。

 

我が家は高速回線で、Nasne用に802.11ac対応の高速ルーターも使ってますが・・・何か?

PS3とNasneを無線接続する方法と注意点。液晶ディスプレイを録再テレビにしてみた。

通信環境って言うよりも、アプリのせいだよね。

 

ダウンロード機能は意外と便利。事前にダウンロードで、データ通信制限対策。

U-NEXTは動画のダウンロード機能ってのがあるんだけど、

これは意外と便利です。

ダウンロードしておけば、通信環境にも影響を受けず、

低速エリアでも快適に視聴できます

動画視聴には、ある程度の通信速度が必要ですからね。

動画視聴に必要な回線速度。ぷららモバイルLTEの定額無制限プランで視聴テストしてみた。

 

また、データ通信の量も最小限で済みます。

自宅のWifiで2~3本ダウンロードしておけば、

外出時の視聴で、ほとんどデータ通信を必要としません

※U-NEXT認証の為に、インターネット環境は必要です。

 

Huluの方がストリーミング再生は断然安定してますが、

Huluではダウンロードはできませんから、

外で視聴したら、どう頑張ってもデータ通信容量を喰ってしまいます。

外で動画視聴したら、通信制限は一瞬ですからね。

2Mbps通信を1時間利用した場合でも、約900MBの通信となってしまいます。

「2Mbps=0.25MB×60(秒)×60(分)=900MB」

大手携帯キャリアで一般的な、3日間1GB制限で契約している方、

2時間も視聴したら、即アウトです。

※参考→スマホに必要な通信速度を考える。適正な容量制限と通信量の目安。 | KJ新谷の輸入ビジネス幼稚園

外出時に動画視聴する際には、くれぐれもダウンロードしておきましょう。

 

U-NEXTはアプリさえ安定してくれれば良いサービス。

文句ばっかり言ってますが、

雑誌読み放題と、絵本読み放題も始まり、

U-NEXTの雑誌読み放題サービスは本気で追加料金無し。iPadアプリの使用感レビュー。

家族間で同時視聴し放題、なにより動画数はナンバーワンと、

Huluよりも優れた点も多いので、使い方次第。

U-NEXTとHuluを徹底的に比較してみた。ユーネクストのメリット・デメリット。

 

見たい動画があるって事は大きいです。

是非ともアプリの動作改善を、よろしくお願い致します。

U-NEXTって悪い評判を多くみかけますが、

Huluの台頭で、ユーネクストも悪く無いサービスになってます。

 

対応テレビの視聴は結構安定しているし。

U-NEXTを大画面に出力したいなら、対応テレビで見るのが一番快適でストレスも無い。

Twonky Beamアプリで再生していた時代よりは、断然良いでしょ。

スポンサーリンク

コメントを残す