レコチョクBestとKKBOXの比較と違いをレビュー。私がレコチョクを選んだ理由。

音楽聞き放題サービスが便利だったんで、

色々と使ってきたわけですが・・・

音楽聞き放題!日本の定額制音楽配信サービスまとめ。

 

KKBOXと悩みに悩んで、最終的にレコチョクBestで落ち着きました。

私はiPhoneでも利用してますが、基本的にパソコンでの利用がメインのレビューです。

月額料金と曲数の違い。C-POPとK-POP以外は基本的に変わらない。

料金は同じ月額980円

レコチョクBestの150万曲以上に対し、KKBOXは900万曲と曲数が全然違う。

 

レコチョクBest

  • 料金:月額980円(税込)
  • 収録曲:150万曲以上
  • 音質:320kbps or 128kbps
  • 歌詞表示:可能

 

KKBOX

  • 料金:月額980円(税込)
  • 収録曲:900万曲以上
  • 音質:320kbps or 128kbps
  • 歌詞表示:可能

 

邦楽と洋楽メインで、有名どころしか聞かない私には、

実際の曲数の違いってのは感じませんでした。

KKBOXに有れば、レコチョクにも有る。

レコチョクに対して、曲数が大幅に多いのは、

K-POPとC-POP等のアジア系の楽曲が多いからだと思う。

アジア圏の曲も聴きたいなら、選択の余地なくKKBOXだね。

 

KKBOXは要インストール。レコチョクBestはブラウザ上で聴ける。

パソコンでの再生方法が大きく異なります。

KKBOXはインストールが必要ですが、

KS001282

 

レコチョクBestは、検索ブラウザ上で、そのまま音楽再生できます。

KS001303

 

ブラウザ再生だからといって音質が悪いという事も無く、

動作も遅いわけでは有りません。

 

むしろKKBOXの方が、アプリ起動に時間がかかるし、

画面切り替えの際のレスポンスも遅い。

再生までの時間も、レコチョクBestの方が早い気がします。

 

KKBOXは認証端末に制限がある。同時に聴く事はどちらも不可能。

KKBOXは認証端末3台までという制限が有ります。

iPhone、iPad、PC・・・登録したら、それ以外では再生不可能になります。

dTVの端末制限みたいな感じね。

dTVとHuluを徹底比較。dビデオのメリット・デメリット

 

レコチョクBestは、端末制限が無いので、

IDとパスワードさえあれば、どの端末でも再生できます

パソコンはインストール不要のブラウザ再生ですから、

どのPCでも即再生できるってのも大きい。

別に自分のパソコンである必要も無い。

 

ちなみに、他の端末で音楽を聴き始めると、別の端末では自動的にログアウトとなります。

これはKKBOXでも、レコチョクBestでも同じでした。

KS001302

 

よって、同時再生は物理的に不可能です。

この辺はHuluとは違い、しっかりと無理です。

Huluは一つのアカウントで同時視聴できるのか?複数端末と家族間での利用について。

 

家族で同時再生するなら、複数アカウント契約が必要ですね。

 

iPhoneからのAirPlay出力は可能だけど、PCからのAirPlayは不可能。

KKBOXもレコチョクBestも、

iOS端末(iPhone、iPad等)のAirPlay対応可能です。

家のスピーカーへワイヤレスで出力できるので、結構便利です。

 

レコチョクベストの場合、右下にAirPlayボタン出てきます。

IMG_2956

 

あとは出力先の端末を選ぶだけ。

IMG_2955

iOS自体、AirPlay対応なんで、

音声出力をAirPlayに切り替えれば良いだけですからね。

 

Windows PCの場合は、ブラウザ再生の都合、AirPlay出力はできないかと思われます。

KKBOXも同様、専用アプリで再生ですからね。

 

操作性は大きく違う。レコチョクの方が1ページに表示される情報量が多い。

一番の決め手は、アプリの操作性。

レコチョクBestの場合、

アーティスト情報、Best10、アルバム、アルバム内の曲、関連アーティストと、

非常に多くの情報を、1ページに全て表示してくれます

KS001305

 

KKBOXの場合、1ページに表示される情報量が少ないです。

KS001304

アルバム一覧って言っても、複数ページで区切られるし、

アルバム内の曲名は、アルバムクリックしないと分からない。

ページ切替のレスポンスも微妙に遅いし、聴きたい曲が無かった場合、

ページ戻りの為に、左上の戻るボタンを押さないといけない。

アーティスト情報も「紹介」タグをクリックしないと表示されませんからね。

聴き放題だけど、聴きたい曲を探す手間が多く、その分時間もかかります

 

また、レコチョクベストは、関連アーティストの質が高いのも嬉しい。

簡単なアーティスト情報の説明も表示され、聴きたいアーティストも見つけやすい。

KS001306

聴き放題だと曲が多すぎるので、聴きたい曲が探しやすいってのは結構重要ですから。

レコチョクBestは、♡マークで簡単にアーティストを「お気に入り登録」できるってのも便利。

 

KKBOXは、チャンネル、ステーション、ライブレポやコラム等、

レコチョクに無い、独自のサービスが有るのも事実。

SNS連携もKKBOXの方が優れているので、身内で盛り上がりたいならKKBOXかもね。

実際、私には不要のサービスだったので・・・無くて困らない。

 

ちなみに無料期間も、レコチョクBestの方が長いです。

  • レコチョクBestの無料期間:3日間。クレジットカード登録で1カ月無料。
  • KKBOXの無料期間:1日間。facebook登録で7日間無料。

 

KKBOXは、facebook登録すると勝手にコメントされるので・・・

その辺も注意しましょう。

 

その他、音楽聞き放題サービスについては下記記事も参考に。

音楽聞き放題!日本の定額制音楽配信サービスまとめ。

レンタルCDとiTunes Matchも活用すれば、聴けない曲は無くなるよね。

レンタルCDとiTunes Matchで、合法的に音楽ダウンロードし放題にする方法。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です