ディズニー作品が見放題の動画配信サービスまとめ

Disney動画見放題

ウチの子どもが大好きなディズニー。

我が家も小さい子どもが居るので、困ったらディズニー頼み。

 

アニメ、映画、実写映画にドラマ、短編作品とハズレ無し。

ディズニーを見まくりたいんだけど、どこの動画配信サービスが良いのか?

ディズニー作品を配信している動画配信サービスを調べました。

ディズニーデラックス

ディズニーデラックス

2019年3月26日、ディズニーとNTTドコモ提供により、

日本でもディズニー公式の動画配信サービス「ディズニーデラックス」が登場。

docomoユーザー以外も契約できるようになっており、

月額料金700+税と、一般的な動画配信サービスよりも格安になってます。

 

日本ではディズニーデラックスの登場により、

他動画配信サービスでのディズニー見放題作品も無くなってしまったので・・・

ディズニーコンテンツを見まくるなら、コレ以外無い。

Hulu、dTV、Amazon、auビデオパス・・・既にディズニー見放題作品も有りませんので。

 

ディズニー公式の見放題ということで、見放題数も懸念していましたが、

思った以上に作品のラインナップは豊富。

ディズニー作品だけでなく、ピクサー、マーベル、スターウォーズシリーズまで。

スターウォーズシリーズ初の実写ドラマ「マンダロリアン」も独占配信。

さすがのディズニー。もぅオリジナルコンテンツだらけです。

 

ディズニー新作映画も見放題になっていたり、

他動画配信サービスでは有料レンタル作品も、月額料金だけで視聴できてしまうので・・・

正直、子供居るなら間違いないサービス。値段以上の価値はあると感じました。

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)を契約して気づいたメリット・デメリット

 

無料トライアル31日間とお試し期間も長く、とりあえず試す価値は十分有る。

アプリの評価も高く、我が家も契約し続けているサービスの一つです。

ディズニーデラックス

ディズニーパス ※auユーザー限定

auユーザー限定のディズニー動画見放題サービスは「ディズニーパス」。

月額500円+税という料金で、

ディズニーのクラシック作品、テレビアニメ、実写映画とジャンルも豊富。

英語で楽しめるコンテンツも有るので、子供の英才教育にも使えます。

ディズニーパスの見放題コンテンツ

  • 「WATCH ディズニー・チャンネル」
  • 「WATCH ディズニージュニア」
  • 「Dlife」
  • Disney ライブアクション シアター(ディズニースタジオ製作/配給の旧作実写映画)
  • クラシック・テレビ・アニメーション作品(「リトルマーメイド」や「ライオン・キングのティモンとプンバァ」

動画の見放題だけでなく、ディズニー好きにはたまらない特典も満載。

きせかえ(スマートフォン用の壁紙)や、

ディズニーのオリジナルスタンプも作れるし、

契約期間に応じて、会員限定の非売品グッズも貰えたりします。

 

ただ、残念なので、auユーザー限定のサービスなので、

au回線の契約者でなければ、契約できません。

また、基盤となるのは「ディズニー・チャンネル」のコンテンツなので、

最新のディズニーアニメ映画や、ディズニーピクサー映画も見放題できません

 

2019年3月には、新たにディズニーデラックスも登場してしまったので・・・

わざわざau縛りのサービスを利用する必要も無いかなと。

ディズニーパスのメリット

  • 月額500円+税
  • ディズニー専門動画配信サービス
  • スマホをディズニーカスタマイズできる
  • ディズニースタンプが作れる
  • 利用月数に応じた特典有り。非売品グッズが貰える

ディズニーパスのデメリット

  • auユーザーしか契約できない
  • ディズニー・チャンネル配信作品がメイン。映画作品は少ない
  • ディズニーデラックスに比べて劣る

U-NEXT

国内最大級の動画配信サービス「U-NEXT」。

ディズニー作品も超豊富なのですが、

1本あたり330円 or 440円 or 550円のレンタル料金が発生します。

※レンタル料金は作品毎に異なります。

 

ただ、U-NEXTの場合は、毎月1,200円分のポイントも貰えるので、

毎月約2~3本のディズニー映画が楽しめるわけ。

U-NEXTの評判。U-NEXTを契約して気づいたメリット・デメリット。

U-NEXTは、電子書籍サービスとしても国内最大級

ディズニー関連本、ムービーブック、ディズニー絵本等にも利用可能です。

 

U-NEXTもディズニー以外のアニメーション作品は多く、

動画のダウンロード視聴も可能ですからね。

オフライン視聴(ダウンロード再生)可能な動画配信サービスまとめ。

ディズニー動画ダウンロード

 

遠出の際は、U-NEXTでダウンロードしてから外出。

車のiPad視聴にも最高です。

車で動画再生するならiPad+格安SIMが最強。カーナビDVDからタブレットへ切り替えた理由。 

IMG_9546

U-NEXTは無料トライアルでも、600円分のポイントが付与されますので、

新作映画も1本くらいは、無料で視聴可能なわけです。

映画・電子書籍に使えるポイント 600円分プレゼント!

ビデオマーケット

ビデオマーケットでも、

ディズニー作品を探してみましたが、やはり見放題作品は対象外となっちゃってます。

 

レンタル作品は、877作品と表示されたんだけど、

例によってFOXの海外ドラマもたくさん出てくるし、

海外ドラマもシーズン毎に1作品と計算されてたので・・・

2018-07-04_11h15_25

実際のディズニーレンタル作品は、他社と同水準といったところ。

 

ビデオマーケットの見放題プランは月額980円+税

レンタル用の540ポイントを含むので、まぁ悪くはないのですが、

肝心の見放題数が少ないので、そもそも見放題が必要なのか?ということ。

対応端末も少なく、ダウンロードも不可能ですからね。

ビデオマーケットを使って気付いたメリット・デメリット。 

 

無料トライアルでも540円分のポイントが貰えるので、

ディズニー映画を無料で見るために、

ビデオマーケットを試してみる・・・なんてことも可能です。

 

ビデオマーケットで見放題を契約するなら、韓流ですね。

韓流ドラマ、台湾・中国ドラマが見放題の動画配信サービスを徹底比較。

Rakuten TV(楽天TV)

Rakuten TVにも、ディズニー作品はあるのですが、

見放題作品は、基本的にU-NEXTの作品数に劣るし、UIも劣るので・・・

毎月1200ポイント貰える「U-NEXT」の方をオススメします。

Rakuten TV(旧 楽天SHOWTIME)とHuluの違いを徹底比較。メリット・デメリット。

 

レンタル作品も、ディズニーで抽出を試みましたが・・・

購入とレンタルが別々にカウントされているし、

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社がDVD販売している作品も、

全てDisneyとして表示されてました。

メアリと魔女の花・・・とか、ディズニー作品かといえば、違うんじゃないかと。

ディズニー見放題のVODサービスまとめ

以前は、多くの動画配信サイトで、ディズニー作品がチラホラ見放題が有りましたけど、

ディズニー専門のVODサービス「ディズニーデラックス」が登場したおかげで、

他で見放題もできないわけで、もぅ悩む必要もなくなりました。

ディズニー見放題するなら、ディズニーデラックス一択です。

 

人気のディズニー映画が見放題の素晴らしさ。

あの名作、この名作、その都度レンタル料を払う必要も無くなった。

ディズニー作品は、定期的子供にせがまれるわけで、見放題はホント助かる。

 

ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ系も有るし、

他では見れない動画ばかりだから。

 

逆をいえば、他VODサービスに有るような作品が無いのはデメリットですけど。

見ない作品見ないわけで、ディズニー好きならこれ以上無いサービス。

どこにでもあるような作品で、

作品数だけを売りにする動画配信サービスは廃れていくのかなと。

ディズニーデラックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です