韓流ドラマ、台湾・中国ドラマが見放題の動画配信サービスを徹底比較。

韓流ドラマ見放題作品

一時は一世を風靡した韓流ブーム。

今ではテレビで放送される事も少なくなりましたが、

韓国ドラマならではの脚本の面白さ、韓国ならではの恋愛ドラマは健在。

動画配信サービスなら、最新の韓国ドラマも楽しめます。

同じ海外ドラマといえど、韓国ドラマや台湾ドラマは別カテゴリー。

主にアジア系ドラマのコンテンツ数で、動画配信サービスを比較する。

以下、見放題コンテンツ数が多い順となります。

 

※2017年6月時点での、アジア系ドラマの動画数比較となります。

コンテンツ数は日々変化しておりますので、参考までに。

正確な数値を知りたい方は、各サービスにて各自ご確認下さいませ。

U-NEXT

国内最大級の動画配信サービスといえばU-NEXT

見放題プランで視聴できる、韓国ドラマも国内最大級となってます。

韓流・アジアドラマの作品数は、全部で582件

U-NEXT韓流ドラマ数

そのうち、有料レンタルの作品(U-NEXTポイント対象作品)が69件

U-NEXT韓流ドラマポイント数

見放題対象作品が513件と、

韓流ドラマ見放題サービス中では、トップクラスのタイトル数になってます。

U-NEXT韓流ドラマ見放題数

 

U-NEXTは、月額料金1990円と若干割高ですが、

毎月1200円分のPPVポイントも貰えるし、韓流ドラマだけでなくオススメ。

韓流の動画数だけでなく、他の動画も豊富だし、

電子書籍サービスや雑誌の読み放題、動画ダウンロード、家族同時視聴・・・

U-NEXTは動画配信サービス以上のサービスとなってます。

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット・デメリット。他社動画配信サービスとの比較。

ビデオマーケット

韓国ドラマの見放題に定評のあるビデオマーケット

実際、韓流コンテンツを調べたところ、こちらも作品数は豊富でした。

月額980円のプレミアム&見放題コースで視聴できる、韓流アジア作品は、全部で512作品

2018-01-27_10h59_57

見放題対象作品以外の作品数も非常に多く、ポイントにて視聴できる作品は全部で831作品

2018-01-27_11h00_08

合計1343作品も、韓流アジア作品ジャンルの取り扱いが有りました。

2018-01-27_18h07_35

 

U-NEXTに比べると、韓流以外の見放題作品は少なく、雑誌の見放題等のサービスも有りませんが、

韓流コンテンツに限っていえば、ビデオマーケットは悪く無いんじゃないかと。

ビデオマーケットのメリット・デメリット。

月額980円の料金には、毎月540円分の視聴ポイント含まれているので、

新作映画や新作ドラマ等にもポイントは使えますから。

dTV

月額500円という、最安クラスの月額料金で見放題を提供しているdTV

韓流・華流ジャンルのコンテンツも揃っております。

 

韓流・華流(ドラマ/バラエティ)は、全部で335件

KS003278

有料のレンタル作品は無く、335件が全て見放題となってました。

KS003279

月額500円という安さを考えれば、

dTVの韓流コンテンツは、コストパフォーマンスは高いかと。

対応端末や画質は気になるところだけど、スマートフォン視聴なら不便も無いから。

dTVを契約し続けて気付いたメリット・デメリット。

dTVチャンネル

「dTV」と似たような名前で、2018年1月に登場した「dTVチャンネル」。

dTVチャンネルは、有料番組が見放題の動画配信サービス。

他社動画配信サービスとは違い、

専門チャンネルという事で、韓流ドラマだけでなく、

K-POP、バラエティ、エンタメ、韓流スター情報・・・と、

韓流コンテンツ全般を求めている方にもオススメ。

 

他社には無い番組も多く、韓流ジャンルだけで「KBS World」

「あじどらはん~韓流・華流・エンタメTV~」「Kchan!韓流TV」と、

3つの専用チャンネルが有ります。

KBS WorldKchan!韓流TVあじどらはん~韓流・華流・エンタメTV~

月額1280円ですが、ドコモユーザーなら月額780円で契約可能です。

dTVチャンネルのメリット・デメリット。dTVとの違いを比較。

Rakuten TV

楽天の動画配信サービスといえばRakuten TV。

韓流ドラマ、台湾ドラマのコンテンツは、多く取り扱っているのですが・・・

 

韓国ドラマは、519件

KS003280

台湾ドラマは、168件

KS003281

 

見放題プランとなると、一気に動画数は少なくなってしまいます。

プレミアム見放題パックを契約すると・・・

見放題対応作品は、韓流・アジアドラマで合計366件となってしまう。

KS003282

そもそもRakuten TVの見放題って、U-NEXT提供なので・・・

楽天で見放題契約するなら、U-NEXTの見放題プランを契約した方が断然良いです。

Rakuten TV(旧 楽天SHOWTIME)とHuluの違いを徹底比較。メリット・デメリット。

 

見放題では無く、単品レンタルで利用する分にはRakuten TV有りだと思う。

楽天ポイントも利用できますからね。

TSUTAYA TV

大手ビデオレンタル屋の動画配信サービスといえば、TSUTAYA TV

TSUTAYA TVの見放題プランにも韓流コンテンツは有ります。

 

見放題対応作品を製作国で絞り込んでみると、

韓国184件中国23件台湾20件香港16件

映画を含む件数なので、アジア系ドラマはそれ程多くありません。

KS003269

 

有料レンタルを含めた作品数でも、

韓国384件中国66件台湾36件香港137件と少なめ。

しかも、ほとんどがSD画質での対応となってます。

KS003270

 

TSUTAYAは、宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」の方がコンテンツが多いので、

韓流ドラマ見るなら、TSUTAYA DISCASの方が良いかも。

宅配レンタル(DVD)なら、韓国作品2000件以上が借り放題です。

KS003286

 

TSUTAYA TVの動画配信コンテンツは、それほど多く無いので、

TSUTAYA DISCASと併せて、国内最大級の動画サービスといった感じ。

TSUTAYA TV(TSUTAYA DISCAS)のメリット・デメリット。

 

併用プランも有るし、使い分けても良いんじゃないかな。

無料トライアルでは、TSUTAYA TV、TSUTAYA DISCASが同時に試せます。

宅配レンタルと動画配信ならTSUTAYA!30日間無料お試しキャンペーン実施中

KOCOWA

韓国専門の動画配信サービスといえばKOCOWA。

韓国でメジャーなテレビ局、KBS、MBC、SBSの番組を扱ったサービスで、

韓国ドラマだけでなく、K-POPの音楽番組、バラエティ番組と、

KOCOWAでしか楽しめないコンテンツも豊富。

 

「ココワパス」という月額500円のプランで、多くの作品も見放題となります。

他社動画配信サービスとは違い、韓国専門なので韓国以外はありません。

WEBサイトの造りや使い勝手は微妙ですけど、スマホ利用なら問題無いんじゃないかな。

無料トライアルは3日間と短いですが、一応無料で試せますので。

 

Paravi(パラビ)

2018年4月にサービス開始した、Paravi。

一応、「韓流・アジアドラマ」コンテンツも見放題となってますので・・・調べました。

 

韓流ジャンルで絞ってみると、全部で18作品ですね。

2018-04-16_16h46_54

Paraviは、国内ドラマメインの動画配信サービスなので、

国内ドラマ以外では、あまりオススメできません。

 

TBS、テレビ東京、WOWOWの見放題なら、Paravi一択なんですけどね。

Paravi(パラビ)を契約して気づいたメリット・デメリット。

 

Hulu

海外ドラマ見放題で、抜群の作品数といえばHulu

韓国映画や、韓国ドラマも扱ってますが・・・

欧米系の海外ドラマに比べて、その比率は非常に少ないです。

 

韓国ドラマだけでなく、映画やバラエティ番組も含めて50~60作品程度。

KS003277

韓流ドラマの少なさはHuluのデメリット。

Huluを1年契約して気付いた。本当のメリット、デメリット。

アジア系ドラマをメインで考えてるなら、他社動画配信サービスを推奨します。

 

オススメの韓国ドラマは、以下記事も参考に。

オススメの韓国ドラマまとめ。視聴率が高く人気の韓流ドラマ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です