アダルト込み月額550円「DMMプレミアム」評判レビュー。DMM TVとFANZA TVの違い。

DMMプレミアム(FANZA TV)レビュー

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

2022年12月1日「DMM動画」の終了で、新たに開始した「DMMプレミアム」。
旧「DMM見放題chライト」という、激安プランから何が変わったのか?
DMM TVとFANZA TVの違いは何なのか?

端的に言って「DMMプレミアム」は旧「DMM見放題chライト」のアップグレード版
月額550円という価格はそのまま19万本以上見放題へ。
しかも、今まで通りアダルトも見放題です。

DMM TVが世界的な動画配信サービスにどう戦っていくのか?
アダルトではないDMMの本気が垣間見えました。レビューします。

アダルト作品の激安セール

DMMプレミアム、DMM TV、FANZA TVの違い

DMMの月額課金サービスとして登場した「DMMプレミアム」。
新たに登場したDMM TV、FANZA TVの違いは何なのか?

DMM TVは、DMMの一般向け動画配信サービス。
旧DMM動画→DMM TVとなり
動画のレンタルや購入だけでなく、無料視聴できるコンテンツ増加。

そして、DMMプレミアムは、月額550円のDMM有料会員。
DMMブックス、DMM GAMES、DMM英会話、DMMグッズ購入・・・
DMM関連サービスでの優待特典も有りますが、主たる特典がDMM TVの動画の見放題
DMM TVで「プレミアム」表記のある作品が全て見放題となるのです。

1話無料で2話目以降は、プレミアムで見放題だったりする。

よって、月額550円の「DMMプレミアム会員」になることで、
DMM TVの19万本以上の動画が見放題となり、
FANZA TVのアダルト作品も約2,000本も見放題になるのです。

DMMプレミアム会員が見れる作品
  • DMM TV:19万本以上の映画・ドラマ・アニメ作品が見放題
  • FANZA TV:2,000本以上のアダルト作品が見放題

従来の「DMM動画」は「DMM TV」へ統合となりましたが、
「FANZA動画」は「FANZA TV」に統合されていません
DMMプレミアム会員特典のアダルト見放題が「FANZA TV」であり、
「FANZA動画」とは別物のサービスなのです。

FANZA TVは動画見放題サービスです。
DMMプレミアムの会員であればご利用いただくことができます。

FANZA動画は作品単位でお好きな動画を購入し、ご視聴いただく動画配信サービスです。

FANZA TVとFANZA動画の違いを教えてください FANZA TV FANZAヘルプセンター

また、2023年6月に「FANZA TV Plus」というサブスクも登場しましたが、
こちらは、DMMプレミアム会員だけが加入できるアダルト拡張プランです。
FANZA月額動画とも別サービスでありFANZA TV Plus単体では契約もできません。

月額1,628円「FANZA TV Plus」と「FANZA TV」の違い。FANZA月額動画と比較したメリット・デメリット。

ネーミングややこしいので、まとめておきます。

DMMサービス名称の違い
  • DMM動画:DMMの旧動画配信サービス → DMM TVへ統合
  • DMM TV:ドラマやアニメの動画配信サービス
  • DMMプレミアム:動画見放題を軸とするDMM有料会員(月額550円)
  • FANZA TV:「DMMプレミアム」会員対象のアダルト見放題作品(約2,000本)
  • FANZA TV Plus:「DMMプレミアム」会員専用のアダルト見放題プラン(+月額1,028円)
  • FANZA動画:アダルトの動画配信サービス(購入・レンタル)
  • FANZA月額動画:「FANZA動画」のアダルト見放題プラン(月額サブスク)

従来のDMM見放題Chライト≒FANZA見放題chライトでしたが、
新しいDMMプレミアムでは、
会員特典の中に、アダルト見放題(FANZA TV)が含まれるというニュアンスへ。
あくまでアダルトはオマケということなのでしょう。
U-NEXTでいうところのH-NEXTみたいな感じ。

結局のところ、DMMプレミアムはDMMの有料会員
Amazonプライム会員と似たようなものと考えると分かりやすい。
他社の動画配信サービスでも「プライム」や「プレミアム」は似たような雰囲気。
各社で特典は異なりますけど、ベースは動画の見放題ですからね。

  • Amazonプライム:Amazonプライムビデオの見放題+α
  • DMMプレミアム:DMM TVの見放題+α
  • ABEMAプレミアム:ABEMAビデオの見放題+α
  • FODプレミアム:FODの見放題+雑誌の見放題
  • TSUTAYAプレミアムNEXT:U-NEXTの見放題+TSUTAYA店舗レンタル
  • Leminoプレミアム:Leminoの見放題(CM無し)

ちなみに、DMMプレミアムが登場する数か月前、
2022年1月にFANZA月額動画の「FANZA見放題chプレミアム」は、
「FANZA見放題デラックス」と名称変更しています。
DMMプレミアムと区別する為かなと。きっとそうでしょう。

DMMプレミアムのメリット

見放題アニメ、2.5次元作品数が最高峰

アニメに強い動画配信サービスといえば「dアニメストア」も有りますが、
月額550円という同じ価格で見放題数は5,600本以上と、
業界最大手のU-NEXTやdアニメストアと同等の作品数を誇ります。
そして、DMM TVには、アニメだけで無いのです。

アニメ見放題おすすめサブスク。キッズ・青年・海外アニメで選ぶ動画配信サービス。

アニメ特化VOD比較

 月額料金(税込)見放題作品数
U-NEXT2,189円アニメ:6,100本以上
(見放題310,000本以上)
DMMプレミアム
(DMM TV)
550円アニメ:5,600本以上
(見放題190,000本以上)
dアニメストア
(docomo)
550円アニメ:5,700本以上
アニメ放題
(SoftBank→U-NEXT)
440円アニメ:4,600本以上
ディズニープラス990円非公開
バンダイチャンネル1,100円アニメ:2,600本以上
2024年2月時点

DMM TVのアニメジャンルの作品数は、2023年9月時点で、
DMMプレミアム対象作品が4,508本、無料会員でも視聴できる作品が1,844本

アニメの作品数


DMMといえば2.5次元作品も豊富。
刀ミュ(とうみゅ)、刀ステ(とうすて)でお馴染みの「刀剣乱舞」。
DMM動画では都度課金が必要だった2.5次元作品も見放題対象になっちゃってます

刀ミュは、過去作から多くの作品がプレミアム対応となっており、パライソ、江おんすていじ・・・対象。
刀ステでは、本能寺、義伝、本能寺再演・・・これもプレミアムで視聴可能でした。
2.5次元の舞台作品の見放題は417本も有ります。

2.5次元・舞台の作品数

子供向け作品ではキッズアニメの種類も豊富。
アイカツ、アンパンマン、名探偵コナン、ワンピース・・・
キッズの見放題作品は1,129本

キッズの作品数

仮面ライダーやスーパー戦隊といった、特撮ヒーロー作品も441本と豊富。

特撮の作品数

DMM TVアプリの使い勝手も優れており、
アニメで必須の倍速、OPスキップ、EDスキップ機能も搭載済み
実は、倍速機能やOPスキップ機能って、意外と付いてないサービスも多いのですからね。

倍速再生できる動画配信サービスまとめ。視聴デバイスによる倍速対応の違い。

DMM TVアプリ上で、DMMブックス作品も閲覧可能
映像のアニメだけでなく、電子書籍のマンガが1つのアプリで完結するのは良い。

作品数19万本以上、オリジナルコンテンツ有り

DMMプレミアムで、見放題となる作品も19万本以上と、
邦画、ドラマ、バラエティも、以前のDMM見放題chライトに比べて圧倒的に増えています。

DMM TVオリジナル作品やオリジナル番組の数々。
DMM独占配信コンテンツまで作るってのは本気度が凄い。

独占配信アニメの「LUPUN ZERO」、
DMM制作のオリジナル作品では、声優バラエティ「下下紘輝」「自称声優」、
佐久間宣行さんプロデュースの「インシデンツ」、
天才プロデューサー藤井健太郎さんの「大脱出」といった、
有名プロデューサーが手掛けるオリジナルバラエティ番組まで登場。

バカリズムさん脚本で人気漫画「ケンシロウによろしく」もDMM TVドラマ化決定、
2022年に再映画化された「ナニワ金融道」3部作も独占配信となっています。

DMM TVオリジナルコンテンツ

タイトル
独占アニメLUPIN ZERO
Opus.COLORs(2023春アニメ)
六道の悪女たち(2023春アニメ)
死神坊ちゃんと黒メイド(2023夏アニメ)
オリジナルショートアニメスペアイ
オリジナルアニメ情報番組うずらインフォTV
オリジナルドラマケンシロウによろしく
横道ドラゴン
Naokiman HORROR SHOW
EVOL(イーヴォー)~しょぼ能力で、正義を滅ぼせ。~
オリジナルバラエティ横道ドラゴン
インシデンツ
大脱出
にじさんじ THE遊び王決定戦
オリジナル声優バラエティ下下紘輝
自称声優
2.5次元俳優オリジナルドラマナナシ-第七特別死因処理課
2.5次元俳優バラエティ全惑星★激あまやかしバラエティ「箱入りミュータント」
言劇 KOTO GEKI
(2.5次元俳優)
天使のはかりごと
銀竜草
ピーマンチョコレートマーチ
仔狸綺譚
スルースキルの高い私だから付き合えるが、今日も彼はぶっ飛んでいる!!
みみはぴ保育園
お願い寝かして北園くん!
オリジナルアニソンバラエティA-LIFE
オリジナルマンガ総合バラエティウチコマ
独占映画ナニワ金融道
静かなるドン
独占ドラマ●●ちゃん(まるまるちゃん)
めんつゆひとり飯
サブスク彼女
カメラ、はじめてもいいですか?
アカイリンゴ
海洋戦士シーセーバー
独占バラエティ相方を売れ!ウリマンTV
※2024年2月現在

DMMには、アニメーション制作のDMM Picturesも有るわけで、
やはり2次元、2.5次元では他社が追随できないところ、
DMMオリジナルアニメには期待大です。

動画配信サービスとして生き残る為には、オリジナルコンテンツが最重要ですからね。
今後、DMM TV独占作品も増えていくと思っています。

DMMサービス特典が有る

DMMプレミアムは、DMM TVの見放題だけでなく、
DMMサービスで利用できる特典、割引クーポンも貰えます。

プレミアム特典は毎月使えて、対象サービスも増加中。
プレミアム会員特典は、毎月更新されるので・・・
最新のDMMプレミアム特典は、公式サイトにてご確認下さい。
※無料トライアル中でもDMMプレミアム会員特典は使えます。

【DMMプレミアム会員限定】DMMサービスで利用できる特典いっぱい!

DMMプレミアム特典の一例
  • イオンシネマ映画チケット引換券:1500ポイントでチケット1枚
  • DMM英会話:レッスンチケット1枚プレゼント ※初回限定
  • DMM GAMES:毎月ガチャチケット等プレゼント
  • DMMブックス:無料マンガ、初回90%OFF、最大31%還元
  • DMMレンタル:レンタル料金10%オフ
  • DMMコミックレンタル:宅配コミックレンタル20%オフ
  • DMMオンラインクリニック:5%OFF
  • プレミアムチケット:ライブや舞台チケットをプレゼント ※抽選
  • 激熱プレゼント:オリジナルグッズ、サイン入りグッズをプレゼント ※抽選

DMMブックスで無料作品も有る・・・ってなってますけど、
U-NEXTの無料マンガ130,000冊以上と比べると作品数は非常に限られます。
しかも、ほとんどお試し作品ですので、ホントオマケ程度ですね。

どちらかというと、DMMサービスを利用することで、より得するっていう特典が多いです。
例えば、2023年4月25日(火)17:00~5月8日(月)23:59の「DMMポイント大還元祭」では、
DMMプレミアム会員限定で、ポイント倍率が+5倍となるキャンペーンも実施。

同じくFANZAでも「FANZAポイント大還元祭」の作品で還元対象。
FANZAの半額セールとも時期が被るので、
アダルトビデオが更にお得に購入できるようになるわけです。

FANZA半額セール&10円セールの開催時期まとめ。大型連休の大規模セールで買うべきAV。

Amazonプライム会員やYahoo!プレミアム会員や同じく、
DMMとFANZAのサービスを使う上で、欠かせないサービスになりつつあるわけです。

4人まで同時視聴が可能

DMM TVは、月額550円という価格で複数デバイスの同時視聴に対応しています。
同時視聴には、プロフィール設定が必要で、プロフィール毎に異なる作品が再生可能です。
DMM TVは、1つのアカウントで最大4つのプロフィール設定が可能、最大4台まで同時視聴できるわけ。

ただ、同じプロフィールで同時視聴した場合や、
違うプロフィールでも同じ作品を視聴した場合には、同時視聴エラーが出るので気を付けて。

DMM TVで同時視聴エラーと表示され再生ができませんでした
DMM TVでは同時に複数のビデオを視聴することはできません。
ただし、プロフィールを分けている場合、プロフィール毎に異なる作品であれば視聴できます

DMM TVで同時視聴エラーと表示され再生ができませんでした DMM TV DMMヘルプセンター

また、複数デバイスでの動画ダウンロードも可能です。
外出時に子供の為にダウンロードしまくれば、オフラインでもいつでも見れる。
家族旅行で利用する場合にも、非常に助かるのです。

また、FANZA TVのアダルト作品は、ダウンロード不可能です。
アダルト作品は、ストリーミング再生のみ、オフラインでは視聴できません。

月額550円で同時視聴が利用できるってほとんど有りません。
他社サービスだと、Amazonプライムビデオくらい。家族居る人ほどコスパも高い。

【Amazonプライムビデオの評判】コスパ最高アマゾン見放題サービスのメリット・デメリット

DMM×DAZNホーダイが激安

2023年3月23日より、セット契約でお得になるプランが登場しました。
「DMM×pixiv推しホーダイ(月額980円)」と「DMM×DAZN ホーダイ(月額2,980円)」です。

「DMM×pixiv推しホーダイ」の方は、セット割引金額120円と微妙ですが、
「DMM×DAZN ホーダイ」のセット割引金額1,270円と、大幅に安くなります。

DMM×pixiv推しホーダイDMM×DAZNホーダイ
セット料金月額980円月額2,980円
通常料金DMMプレミアム:月額550円
pixivプレミアム:月額550円
月額合計1,100円
DMMプレミアム:月額550円
DAZN Standard:月額3,700円
月額合計4,250円
割引金額120円割引1,270円割引

「DMM×DAZN ホーダイ」で利用可能となるプランは、DAZN Standard。
DAZN Standardを単体契約するよりも、
DMMプレミアムも一緒に契約した方が安くなるという不思議。

DAZNの値上げにより、今ではDAZN Standardは月額3,700円
年間契約(月々払い)でも月額3,000円ですからね。

【DAZNの評判】スポーツライブ見放題「ダゾーン」のメリット・デメリット

「DMM×DAZN ホーダイ」の方が安いからといって、DAZNに比べて劣ることも有りません。
DMM専用ページから、DMMアカウントとDAZNアカウントを連携する仕組みなので、
DAZNのアプリで視聴するのも同じ。
DAZNアカウント引継ぎも可能なので、既存のDAZNアカウントで使えます。

視聴コンテンツだけでなく、使い勝手も全く変わらず安くなるということ。
既にDAZNを使っている人も「DMM×DAZN ホーダイ」に切り替えた方が良い。
DMMから新規登録で、最大3ヶ月間550ポイント→合計1,650ポイントも貰えますからね。

【DMM×DAZNホーダイ】新規登録で最大1,650ptゲット

強いて難点を言えば、DMMにはDAZNの年間プランが有りません。
DAZN公式には、年間プラン一括払い30,000円が有る。
年契約すれば、ちょっとだけ安い。

ただ、年間通してやるスポーツって稀なので・・・
スポーツ中継は、月単位で契約した方が良いとも思ってます。

アダルト「FANZA TV」も見放題

DMM見放題chライトでは、FANZA作品が約2,000本も見放題でしたが、
DMMプレミアムでも、アダルト作品が約2,000本が見放題となっています。
DMMプレミアム会員のアダルト見放題特典が「FANZA TV」というわけです。

アダルト視聴方法は、ちょっと分かりにくいのですが、
DMM TVメニューから「成人向け(FANZA)」を選択することでアダルト作品が表示されます。

2023年9月時点で、アダルト見放題作品数は2,188本
DMMといえばアダルトFANZAですからね。このへんはさすがといったところ。
アダルト見放題で月額550円は最安。他に敵うサービスもありません。

アダルト動画の見放題サービス徹底比較。おすすめAVサブスクVODまとめ。

月額料金が安いのアダルトサブスク

月額料金 (税込)見放題作品数
DMMプレミアム
FANZA TV
550円アダルト:2,000本以上
一般作品:190,000本以上
U-NEXT
H-NEXT
2,189円(1,200ポイント付与)
実質989円
アダルト:65,000本以上
一般作品:310,000本以上
FANZA見放題chベーシック
※Amazon限定販売
1,078円(30日間)アダルト:165,000本以上
楽天TV
AV見放題
1,760円アダルト:64,000本以上
DMMプレミアム
FANZA TV Plus
1,678円
(DMMプレミアム+1,078円)
アダルト:110,000本以上
一般作品:190,000本以上
※2024年4月時点

DMMプレミアム会員限定で加入できる月額1,078円の「FANZA TV Plus」もあり、
更に、アダルト作品100,000本が見放題になるという。
月額合計1,628円(550円+1,078円)と考えても悪くない内容です。

月額1,628円「FANZA TV Plus」と「FANZA TV」の違い。FANZA月額動画と比較したメリット・デメリット。

注意点としては、スマホの「DMM TV」アプリでは、FANZA TVは視聴できません
「DMM動画プレイヤー」の月額動画からFANZA TVが見れる仕組み。
従来のDMM見放題chライトやFANZA動画と同じアプリを使うわけ。

スマホの「DMM TV」アプリは、アダルトコンテンツに制限があるので、
グラビアやアダルトは「DMM動画プレイヤー」アプリを使うということでしょう。

また、Amazon Fire TVの「DMM.com」アプリでは、
DMM TVだけでなくFANZA TVのアダルト作品も「DMM.com」アプリ1つで視聴できます
アダルトを直接視聴できるのは、Fire TV Stick最大の強みですね。

Chromecast with Google TVとAmazon Fire TV Stick 4K Maxの比較と違い

アダルトアプリが完全に別となったので、子供のいる我が家は安心。
家族がいる時も安心してDMM TVアプリを起動できるようになったのさ。

DMM TVアプリ上でも、アカウントも分けられるし、
年齢によりコンテンツ制限もかけられますからね。

対応デバイスが豊富

大手DMMが運営するサービスということもあり、対応デバイスが豊富です。
スマートフォンとパソコンだけだけでなく、
Amazon Fire TVやChromecast with Google TV(Android TV)、
ゲーム機のプレイステーションにも対応しています。

※2023年2月22日、PS5に対応PSVR2も対応へ。
※2023年7月12日、PS4、PS4 Pro、PSVRにも対応となりました。

※参考→DMM TVを利用できるデバイスを教えてください DMM TV DMMヘルプセンター

DMM TV 対応デバイス
  • スマートフォン・タブレット(iOS/Android)
  • Amazon Fire TV Stick / Fire TV Cube
  • Android TV
  • パソコン(Windows / Mac)
  • PlayStation 4 / 4 Pro / 5

DMMプレミアム開始と同時に、専用アプリも新しくなっており、
Android TVでは、DMM.com→DMM TVへリニューアル。
Android TVもDMM TVアプリを使います。

【2024年最新】Chromecast with Google TVのできること。メリット・デメリット、対応アプリ。

Apple TVでは、専用アプリが無くなり、AirPlay再生のみの対応へ。
従来どおり、DMM動画プレイヤーのアダルトコンテンツもAirPlayで再生は可能です。

iPhone、iPad、Androidスマホ、Amazon Fire TVでは「DMM TV」アプリが新たに追加され、
従来の「DMM動画プレイヤー(DMM.com)」アプリも継続。
一般動画は「DMM TV」アプリ、アダルトは「DMM.com」アプリを使い分ける仕組みへ。

DMMにはVRコンテンツ専用の「DMM VR動画プレイヤー」アプリもあるわけで・・・
こういったところは、ちょっとややこしいですね。

FANZA TVは、従来の「DMM動画」で使っていたアプリを使うということ。
FANZA TVの対応デバイスが異なるのは、AppleやGoogleと使うアプリが異なるから。
例えば、PlayStationなら1つのアプリだけで、アダルトも完結します。

※参考→FANZA TVで視聴できるデバイスを教えてください FANZA TV FANZAヘルプセンター

FANZA TV対応デバイス
  • スマートフォン(iPhone / Android)
  • タブレット(iPad / Android、Pixel tablet)
  • Amazon Fire TV
  • PlayStation4 / PlayStation5 / テレビ
  • パソコン(Windows / Mac)

DMM TVも年齢制限の警告でますけど、これはR指定作品に対しての警告。
DMM TVとFANZA TVでは、コンテンツも違ので、
今後もDMM TVアプリ上では、アダルトは見れるようにはならないでしょう。

DMMプレミアムのデメリット

アニメ作品がメイン

DMMプレミアムでは、190,000本以上の動画が見放題となっていますが、
映画、ドラマ、バラエティのジャンルは、ほとんど有りません
結局のところ、DMM TVは、アニメと2.5次元がメインコンテンツ。

映画の見放題もアニメ映画ばかり。
アニメ以外では、旧作の邦画・・・洋画はほぼ皆無。

ドラマも国内ドラマ作品がほとんどであり、その作品数も非常に限られます。

バラエティ作品も、お笑いコンテンツが微妙にあるくらい。
地上波放送のバラエティ番組は、ほとんど視聴できません。
日本の民放番組は、U-NEXTHuluFODTELASAで囲い込みしてますからね。

結局のところ、DMM TVでランキング上位作品は、アニメ作品と刀剣乱舞となのでした。

見放題数という点では、U-NEXTに敵うサービスは有りません。
アニメ数も国内最高峰であり、規制解除アニメやアダルトアニメまで取り揃えてている。

アニメだけでなく、映画、ドラマ、音楽、バラエティ、アダルト・・・と国内最高峰。
見放題数290,000本以上月額2,189円、しかも1,200円分のポイントも貰える
一つのサービスだけで済むことで、結果的に安くもなるからね。

U-NEXTの評判レビュー。使い続けて気づいたメリット・デメリット

FANZA TVは、FANZA動画とUIが異なる

なんだかんだでFANZA目当てに加入する人は多いハズ、
ただ、この「FANZA TV」というサービスも、従来の「FANZA動画」とは別物となっています。

FANZAサイト内で「FANZA動画」と「FANZA TV」は別扱い。
従来のアダルトゴリゴリのサイトという感じではなく、今時のVOD風のシンプルなサイトへ。
雰囲気ではU-NEXTのH-NEXTのUIに似ています。

U-NEXTのアダルト見放題H-NEXTレビュー。AV専門サービスと比較したメリット・デメリット。

ピンク色が薄いオシャレなサイトってのは、別に良いのですが、
FANZA故の使い勝手の良さが無くなってしまっている気がしました
トップページのサイドバーも無くなっちゃったし、ソート検索もしづらい。
FANZAの強みである多種多様なカテゴリー、ジャンル分けも無くなっちゃってます。
FANZA TV Plus」への加入でアダルト動画も増やせるけど、
好みの動画を探すのはより大変にもなるのよ。

良くも悪くもFANZAとは区別している、区別したいのかなという感じ。
アダルト故にアプリが使えなくなっても困るし、
FANZAでは、Mastercardが使えなくなった問題もありますからね。

FANZAの口コミ評判レビュー。最大手アダルトVODのメリット・デメリット。

ちなみに、再生後のUIはFANZAと一緒。視聴率グラフ、倍速再生も可能です。
スマホアプリで使うアプリもFANZAと同じ「DMM動画プレイヤー」です。
FANZAの大規模セールで買いそろえた作品も、同じアプリで管理再生できます。

FANZAの「半額セール」と「10円セール」はコスパ最強。
サブスクと違って解約後も視聴できるから、FANZA使うならセールも把握しておくべき。

FANZA半額セール&10円セールの開催時期まとめ。大型連休の大規模セールで買うべきAV。

4K解像度は未対応

DMM TVでは、フルHD(1080p)解像度までとなっており、
4K解像度やHDRにも未対応、提供画質という点で他社に劣ります。

動画配信サービスの画質と解像度。SD、フルHD、4K、8K、HDR、Dolby Visonの意味と違い。

5.1chのサラウンドオーディオや、オブジェクトオーディオのDolby Atmosにも対応していません。
大画面テレビで見る、ホームシアター環境で見るといったことには向かないのかなと。

動画の音質とサラウンドシステム。5.1ch、7.1ch、Dolby Digital Plus、Dolby Atmos、IMAX Enhancedの意味と違い。

レンタル作品もありますが、再生スペックで他社に劣るので、
他社で配信している作品なら、わざわざDMM TVでレンタルするってことは無いかなと。
同じアニメでもディズニー作品は「ディズニープラス」で見るべきです。

月額990円で、ディズニーピクサーマーベルスターウォーズのアニメ作品だけでなく、
STARの海外ドラマも大量に見放題。しかも4K画質に対応していますからね。

ディズニープラスの評判レビュー。使い続けて気づいたメリット・デメリット。

まぁ、DMM TVは、アニメがメインのサービスなので高画質を必要としないってのもある。
映画やドラマを高品質で見るという感じのサービスではないのかなと。
FANZA動画は4K対応してるので、そのうち4Kコンテンツにも対応となるのかもしれませんけど。

DMMプレミアムまとめ

DMM見放題chライトが突然終了してビックリしましたが、
蓋を開けてみれば、DMMプレミアムでよりよいサービスに改善したと言う感じ。

コンテンツ内容で考えたら、非常にコスパの高いサービス。
国内最高峰のアニメと2.5次元の見放題
これだけでも十分価値有るし、アダルトまで見放題ってわけですから。

少なくとも旧DMM見放題chライトより素晴らしいサービスであり、
dTVが、Leminoにリニューアルで月額990円へ値上げとなった今、
動画配信サービスとしてコストパフォーマンスも圧倒的。
アニメ本数も国内最高峰なので、dアニメストアから乗り替える人も多いでしょう。

アダルトが見れるのに、全くアダルト感を打ち出していないのも好印象。
後ろめたい気持ちもなく契約できる、アダルト目的じゃないってのも良い。
DMMプレミアム?アニメが好きなのねって。

アダルトはアプリも別だし、オマケで見れるだけ。
子供がアニメ見たいって言うから仕方なく、ほんと仕方なく契約しているだけ。
月額550円でアニメが国内最高峰なのに?アダルトも見れるの?そりゃ知らなかったわ。
しかも30日間の無料トライアルも有る・・・うっかり試す価値も十分にあるのでした。

DMMプレミアム月額550円!30日間無料トライアル!

今後は、DMMプレミアム会員特典もどんどん増えていきそうですね。
動画だけでなく、漫画、ゲーム、英会話・・・
日本が強い領域、オタク文化でしっかり世界に対抗していく感じ。
もちろん日本のアダルトも背負ってますからね。

エンタメ・アニメが見放題!【DMMプレミアム(ディーエムエムプレミアム)】 *SEO用

3 COMMENTS

舞谷涼平

U-NEXTと比べて、アダルトが,あまりにもお粗末です。ムーディーズやS1作品を期待したのですが、がっかりです。

返信する
動画中毒

FANZA TVは、約2,000本なので・・・オマケ感は否めないですね。

月額料金の差はあれど、やはりU-NEXTのコストパフォーマンスは高いですよね。
今では、国内シェアも圧倒的に伸ばしているし、
H-NEXTのアダルト動画6万本も見放題って、もぅアダルト専門サービス超えてますからね。
アダルト見るなら、U-NEXTはホント安く感じます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA