DMMプレミアムの評判レビュー。DMM TVとFANZA TVの違い。

DMMプレミアム(FANZA TV)レビュー

2022年12月1日「DMM動画」の終了で、新たに開始した「DMMプレミアム」。
旧「DMM見放題chライト」という、激安プランから何が変わったのか?
DMM TVとFANZA TVの違いは何なのか?

端的に言って、DMMプレミアムはDMM見放題chライトのアップグレード版
DMM TVが世界的な動画配信サービスにどう戦っていくのか?
アダルトではないDMMの本気が垣間見えました。レビューします。

エンタメ・アニメが見放題!【DMMプレミアム(ディーエムエムプレミアム)】 *SEO用

DMMプレミアム、DMM TV、FANZA TVの違い

DMMの月額課金サービスとして登場した「DMMプレミアム」。
新たに登場したDMM TV、FANZA TVの違いは何なのか?

DMM TVは、DMMの動画配信サービス。
旧DMM動画→DMM TVとなり
動画のレンタルや購入だけでなく、無料視聴できるコンテンツ増加。

そして、DMMプレミアムは、月額550円のDMM有料会員。
DMMブックス、DMM GAMES、DMM英会話、DMMグッズ購入・・・
といったDMMサービスでの優待特典も有りますが、主たる特典がDMM TVの動画の見放題
DMM TVで「プレミアム」表記のある作品が全て見放題となるのです。

1話無料で2話目以降は、プレミアムで見放題

DMM TVの12万本以上の動画が見放題であり、
FANZA TVのアダルト作品も約2,000本も含まれるわけです。

従来のDMM動画は、DMM TVへ統合となったのに、
FANZA動画は、FANZA TVに統合されていないのがややこしいところ。

DMMプレミアムで見放題となるアダルト作品がFANZA TVであり、
DMMプレミアム会員なら、FANZA TVの作品も全て見放題というわけ。

FANZA TVは動画見放題サービスです。
DMMプレミアムの会員であればご利用いただくことができます。
FANZA動画は作品単位でお好きな動画を購入し、ご視聴いただく動画配信サービスです。

FANZA TVとFANZA動画の違いを教えてください FANZA TV FANZAヘルプセンター

DMM動画は、レンタル・購入がメインのサービスでしたが、
DMM TVでは「DMMプレミアム」によるサブスクがメインになった感じ。
ネーミングややこしいので、まとめておきます。

DMM名称の違い
  • DMM動画:DMMの旧動画配信サービス → DMM TVサービスへ統合
  • DMM TV:DMMの動画配信サービス
  • DMMプレミアム:DMM TVの見放題を軸とするDMM有料会員(月額550円)
  • FANZA TV:DMMプレミアム対象のアダルト見放題(約2,000本)
  • FANZA動画:アダルト専門の動画配信サービス
  • FANZA月額動画:FANZA動画の見放題プラン(月額サブスク)

従来のDMM見放題Chライト≒FANZA見放題Chライトでしたが、
新しいDMMプレミアムでは、DMMプレミアム特典の中にFANZA TVも含まれるというニュアンス。
あくまでアダルトはオマケということなのでしょう。
U-NEXTでいうところのH-NEXTみたいな感じ。

結局のところ、DMMプレミアムはDMMの有料会員
Amazonプライム会員と似たようなものと考えると分かりやすい。
他社の動画配信サービスでもプライム、プレミアムは似たような雰囲気。
各社で特典は異なりますけど、ベースは動画の見放題なのでした。

  • Amazonプライム:Amazonプライムビデオの見放題+α
  • DMMプレミアム:DMM TVの見放題+α
  • ABEMAプレミアム:ABEMAビデオの見放題+α
  • FODプレミアム:FODの見放題+雑誌の見放題
  • TSUTAYAプレミアム:dTVの見放題+TSUTAYA店舗レンタル

ちなみに、DMMプレミアムが登場する数か月前、
2022年1月にFANZA月額動画の「FANZA見放題chプレミアム」は、
「FANZA見放題デラックス」と名称変更しています。
DMMプレミアムと区別する為かなと。きっとそうでしょう。

DMM見放題Chライトとの違い

月額550円で見放題・・・で想像するのが、
サービス終了となった「DMM見放題chライト」。

従来のプランから切り替え継続を悩む人も多いハズ。
似たようで別物のプランとなり、内容はだいぶ良くなってます。
DMM見放題chライトを愛用していた人なら満足する内容かと。

DMMプレミアムと見放題chライトの比較

DMMプレミアムDMM & FANZA
見放題chライト
月額料金550円550円
無料期間30日間30日間
一般作品
見放題数
約120,000本約8,000本
アダルト
見放題数
約2,000本
(FANZA TV)
約2,000本
(FANZA 月額動画)
アダルトVR
見放題数
××
ダウンロード
※アダルト不可
×
最高画質1080p フルHD
(1920×1080)
1080p フルHD
(1920×1080)
レビュー機能有り有り
倍速0.5~2.0倍速
0.25秒刻み
0.5~2.0倍速
0.25秒刻み
秒飛ばし10、30、60秒戻し
10、30、60秒送り
10秒送り、10秒戻し
60秒送り、60秒戻し
対応端末Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV
Chromecast
Android TV
Apple TV ※AirPlay
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV
Chromecast
Android TV
Apple TV
PlayStation 4 / 5
支払方法クレジットカード
※MasterCard不可
DMMプリペイドカード
PayPal
DMMポイント
※ポイントチャージ方法多数有り
クレジットカード
※MasterCard不可
DMMプリペイドカード
PayPal
DMMポイント
※ポイントチャージ方法多数有り
運営会社合同会社DMM.com
(DMM.com)
株式会社デジタルコマース
(FANZA)
合同会社DMM.com
(DMM.com)
株式会社デジタルコマース
(FANZA)

従来の見放題chライトでは、DMM動画の映画やドラマの対象作品は少なく、
グラビア、ギャンブルの成人向け動画ばかり。
結局のところ、FANZAのアダルトコンテンツがメインでしたが・・・
新たに始まった「DMMプレミアム」では、DMM TVの見放題が主たるコンテンツとなっています。

月額料金550円と変わらず、DMM TVの作品12万本以上が見放題
国内アニメ、舞台演劇(2.5次元)、邦画、国内ドラマ・・・増えており、
特にアニメと2.5次元では国内最高峰
それに付随してアダルト作品も変わらず見放題ですからね。
dTV、dアニメストアだけでなく、ABEMA、U-NEXTあたりもヤバい感じ。

逆に、DMM動画時代に強かった、グラビア、ギャンブル作品は減りました
バラエティでは、ホラー&オカルト作品の見放題が残っているくらい。

グラビア作品も、DMM動画時代に比べると見放題数は減ってます。
グラビアのレンタル・購入が16,000本以上に対し、見放題数は約6,500本
まだまだ他社に比べたら多いけど。

また、DMM動画からDMM TVへ変わったことにより、
使用アプリ、対応デバイスも変わっています

従来の「DMM動画プレイヤー」アプリは、新たに「DMM TV」アプリに変わり、
新しい「DMM TV」では、アダルトやグラビアコンテンツが再生不可能
結局、従来の「DMM動画プレイヤー」も併用するというわけ。
※FANZA動画やFANZA TVは「DMM動画プレイヤー」にて再生となります。

ちなみに、見放題chライトは、終了となりましたが、
Amazon限定販売の「FANZA見放題chベーシック」は継続しています。
アダルト専門で30日間1,078円・・・アダルト特化の見放題と考えるなら悪くないです。

アダルト動画の見放題サービス徹底比較。おすすめAVサブスクVODまとめ。

DMMプレミアムのメリット

見放題アニメ、2.5次元作品数が最高峰

アニメに強い動画配信サービスといえばdアニメストアですが、
月額550円という同じ価格帯で見放題数は約4,600本と、
業界最大手のU-NEXTやdアニメストアを超える作品数を誇ります。
そして、DMM TVには、アニメだけでなく+αの特典もあるのです。

アニメ見放題でおすすめの動画配信サービス。キッズアニメ、深夜アニメ、海外アニメ、アニメVODの選び方。

2023年2月時点のアニメジャンルの作品数は、
DMMプレミアム対象作品が4,229本、無料会員でも視聴できる作品が1,685本

DMMといえば2.5次元作品。
刀ミュ(とうみゅ)、刀ステ(とうすて)でお馴染みの「刀剣乱舞」。
DMM動画では都度課金が必要だった2.5次元作品も見放題対象になっちゃってます

刀ミュは、過去作から多くの作品がプレミアム対応となっており、パライソ、江おんすていじ・・・対象。
刀ステでは、本能寺、義伝、本能寺再演・・・これもプレミアムで視聴可能でした。
2.5次元の舞台作品の見放題は321本も有ります。

子供向け作品ではキッズアニメの種類も豊富。
アイカツ、アンパンマン、名探偵コナン、ワンピース・・・
キッズの見放題作品は1,055本

仮面ライダーやスーパー戦隊といった、特撮ヒーロー作品も430本と豊富。

DMM TVアプリ上で、DMMブックス作品も閲覧可能
映像のアニメだけでなく、電子書籍のマンガが1つのアプリで完結するのは良い。

作品数12万本以上、オリジナルコンテンツ有り

DMMプレミアムで、見放題となる作品も約12万本と、
邦画、ドラマ、バラエティも、以前のDMM見放題chライトに比べて圧倒的に増えています。

DMM TVオリジナル作品やオリジナル番組の数々。
DMM独占配信コンテンツまで作るってのは本気度が凄い。

独占配信アニメの「LUPUN ZERO」、
DMM制作のオリジナル作品では、声優バラエティ「下下紘輝」「自称声優」、
佐久間宣行さんプロデュースの「インシデンツ」、
天才プロデューサー藤井健太郎さんの「大脱出」といった、
有名プロデューサーが手掛けるオリジナルバラエティ番組まで登場。

バカリズムさん脚本で人気漫画「ケンシロウによろしく」もDMM TVドラマ化決定、
2022年に再映画化された「ナニワ金融道」3部作も独占配信となっています。

DMM TVオリジナルコンテンツ

タイトル
DMM pictures製作アニメ作品「冰剣の魔術師が世界を統べる」
「老後に備えて異世界で8万枚の金貨を貯めます」
独占アニメ「LUPIN ZERO」
オリジナルショートアニメ「スペアイ」
オリジナルアニメ情報番組「うずらインフォTV」
オリジナルドラマ「ケンシロウによろしく」※2023年配信予定
「EVOL」※2023年配信予定
オリジナルバラエティ「インシデンツ」
「大脱出」
オリジナル声優バラエティ「下下紘輝」
「自称声優」
オリジナルアニソンバラエティ「A-LIFE」
オリジナルマンガ総合バラエティ「ウチコマ」
独占映画「ナニワ金融道」
※2023年2月現在

DMMには、アニメーション制作のDMM Picturesも有るわけで、
やはり2次元、2.5次元では他社が追随できないところ、
DMMオリジナルアニメには期待大です。

動画配信サービスとして生き残る為には、オリジナルコンテンツが最重要ですからね。
今後、DMM TV独占作品も増えていくと思っています。

4人まで同時視聴が可能

DMM TVは、月額550円という価格で複数デバイスの同時視聴に対応しています。
同時視聴には、プロフィール設定が必要で、プロフィール毎に異なる作品が再生可能です。
DMM TVは、1つのアカウントで最大4つのプロフィール設定が可能、最大4台まで同時視聴できるわけ。

同じプロフィールで再生した場合や、
違うプロフィールでも同じ作品を視聴した場合には、同時視聴エラーが出ます。

DMM TVで同時視聴エラーと表示され再生ができませんでした
DMM TVでは同時に複数のビデオを視聴することはできません。
ただし、プロフィールを分けている場合、プロフィール毎に異なる作品であれば視聴できます。

DMM TVで同時視聴エラーと表示され再生ができませんでした DMM TV DMMヘルプセンター

また、複数デバイスでの動画ダウンロードも可能です。
外出時に子供の為にダウンロードしまくれば、オフラインでもいつでも見れる。
家族旅行で利用する場合にも、非常に助かるのです。

また、FANZA TVのアダルト作品は、ダウンロード不可能です。
アダルト作品は、ストリーミング再生のみ、オフラインでは視聴できません。

月額550円で同時視聴が利用できるってほとんど有りません。
他社サービスだと、Amazonプライムビデオくらい。家族居る人ほどコスパも高い。

【Amazonプライムビデオの評判】コスパ最高アマゾン見放題サービスのメリット・デメリット

実は、FANZA TVも見放題

DMM見放題chライトでは、FANZA作品が約2,000本も見放題でしたが、
DMMプレミアムでも、アダルト作品が約2,000本が見放題となっていました。
この見放題のアダルト作品がFANZA TVというわけです。

2022年12月時点で、アダルト見放題作品数は2,141本
DMMといえばアダルトFANZAですからね。このへんはさすがといったところ。
月額550円で、アダルト見放題は・・・専門見放題サービスに比べても圧倒的に安い。

アダルト動画の見放題サービス徹底比較。おすすめAVサブスクVODまとめ。

注意点としては「DMM TV」アプリでは、FANZA TVは視聴できません
「DMM動画プレイヤー」の月額動画からFANZA TVが見れる仕組み。
従来のDMM見放題chライトや、FANZA月額動画と同じアプリを使うわけ。

DMM TVアプリは、アダルトコンテンツに制限があるので、
グラビアやアダルトは、DMM動画プレイヤーが必要ということなのです。

Amazon Fire TVのDMM.comアプリは健在。
FANZA TVも、Fire TVアプリで視聴できるようになっていました。
アダルト視聴できるのは、Fire TV Stickの強みですね。

Chromecast with Google TVとAmazon Fire TV Stick 4K Maxの比較と違い

アダルトアプリが完全に別となったので、子供のいる我が家は安心。
家族がいる時も安心してDMM TVアプリを起動できるようになったのさ。

DMM TVアプリ上でも、アカウントも分けられるし、
年齢によりコンテンツ制限もかけられますからね。

DMMプレミアムのデメリット

対応デバイスが減った

DMM動画からDMM TVへの統合で、対応デバイスは減ってしまいました。
この辺は、順次対応となるとの話ですが、
PS4やPS5で、DMMコンテンツが視聴できなくなったのは痛いかなと。

※参考→DMM TVを利用できるデバイスを教えてください DMM TV DMMヘルプセンター

DMM TV 対応デバイス
  • スマートフォン・タブレット(iOS/Android)
  • Amazon Fire TV
  • Android TV
  • パソコン(Windows / Mac)

Android TVでは、DMM.com→DMM TVへリニューアル。
Chromecast with Google TVもAndroid TV、DMM TVアプリを使います。

【2022年最新】Chromecast with Google TVのできること。メリット・デメリット、対応アプリ。

Apple TVでは、専用アプリが無くなり、AirPlay再生のみの対応へ。
従来どおり、DMM動画プレイヤーのアダルトコンテンツもAirPlayは可能です。

iPhone、iPad、Androidスマホ、Amazon Fire TVでは「DMM TV」アプリが新たに追加され、
従来の「DMM動画プレイヤー(DMM.com)」アプリも継続。
一般はDMM TV、アダルトはDMM.comとアプリを使い分ける仕組みへ。

DMMにはVRコンテンツ専用の「DMM VR動画プレイヤー」アプリもあるわけで・・・
こういったところもややこしいですね。

FANZA TVは、従来の「DMM動画」で使っていたアプリを使うということ。
FANZA TVの対応デバイスが異なるのは、使うアプリが違うから。
PS4/PS5は、DMM TVに未対応ですが、FANZA TVは今までどおりプレステでも見れるってこと。

※参考→FANZA TVで視聴できるデバイスを教えてください FANZA TV FANZAヘルプセンター

FANZA TV 対応デバイス
  • スマートフォン・タブレット(iOS / Android)
  • Amazon Fire TV
  • PlayStation4 / PlayStation5 / テレビ
  • パソコン(Windows / Mac)

DMM TVも年齢制限の警告でますけど、これはR指定作品に対しての警告。
DMM TVではアダルトコンテンツを排除していくと思われるので、
DMM TVアプリ上では、今後もアダルトは見れるようにはならないと思っています。

アニメ作品がメイン

DMMプレミアムでは、12万本以上の動画が見放題となっていますが、
映画、ドラマ、バラエティのジャンルは、ほとんど有りません
結局のところ、DMM TVは、アニメと2.5次元がメインコンテンツ。

映画の見放題もアニメ映画ばかり。
アニメ以外では、旧作の邦画・・・洋画はほぼ皆無。

ドラマも国内ドラマ作品がほとんどであり、その作品数も非常に限られます。

バラエティ作品も、お笑いコンテンツが微妙にあるくらい。
地上波放送のバラエティ番組は、ほとんど視聴できません。
日本の民放番組は、HuluFODParaviTELASAで囲い込みしてますからね。

結局のところ、DMM TVでランキング上位作品は、刀剣乱舞とアニメ作品なのでした。

FANZA TVは、FANZA動画とUIが異なる

なんだかんだでFANZA目当てに加入する人は多いハズ、
ただ、この「FANZA TV」というサービスも、従来の「FANZA動画」とは別物となっています。

FANZAサイト内で「FANZA動画」と「FANZA TV」は別扱い。
従来のアダルトゴリゴリのサイトという感じではなく、今時のVOD風のシンプルなサイトへ。
雰囲気ではU-NEXTのH-NEXTのUIに似ています。

U-NEXTのアダルト見放題H-NEXTレビュー。AV専門サービスと比較したメリット・デメリット。

ピンク色が薄いオシャレなサイトってのは、別に良いのですが、
FANZA故の使い勝手の良さが無くなってしまっている気がしました
トップページでは、アダルトの評価を表す星マークも表示されないし、
FANZA TVからは、FANZAの強みであるユーザー評価コメントが見れません

FANZAの口コミ評判レビュー。最大手アダルトVODのメリット・デメリット。

良くも悪くもFANZAとは区別している、区別したいのかなという感じ。
アダルト故にアプリが使えなくなっても困るし、
FANZAでは、Mastercardが使えなくなった問題もありますからね。

ちなみに、再生後のUIはFANZAと一緒。視聴率グラフ、倍速再生は可能です。
スマホアプリで使うアプリもFANZAと同じ「DMM動画プレイヤー」です。

4K解像度は未対応

DMM TVでは、フルHD(1080p)解像度までとなっており、
4K解像度やHDRにも未対応、提供画質という点で他社に劣ります。

動画の画質と解像度「SD、HD、フルHD、4K UHD、8K、480p、720p、1080p、HDR、Dolby Vison」の意味と違い

5.1chのサラウンドオーディオや、オブジェクトオーディオのDolby Atmosにも対応していません。
大画面テレビで見る、ホームシアター環境で見るといったことには向かないのかなと。

サラウンドシステムの種類と「5.1ch、7.1ch、9.1ch、Dolby Atmos」の違い

レンタル作品もありますが、再生スペックで他社に劣るので、
他社で配信している作品なら、わざわざDMM TVでレンタルするってことは無いかなと。
同じアニメでもディズニー作品は、ディズニープラスでレンタルすべきですね。

【ディズニープラスの評判】ディズニー見放題VODのメリット・デメリット

まぁ、DMM TVは、アニメメインなので高画質を必要としないってのもありますね。
よって、映画やドラマを高品質で見るという感じのサービスではないのかなと。
FANZA動画は4K対応してるので、そのうち4Kコンテンツにも対応となるのかもしれませんけど。

DMMプレミアムまとめ

DMM見放題chライトが突然終了してビックリしましたが、
蓋を開けてみれば、DMMプレミアムでよりよいサービスに改善したと言う感じ。

コンテンツ内容で考えたら、非常にコスパの高いサービス。
国内最高峰のアニメと2.5次元の見放題
これだけでも十分価値有るし、FANZA TVまで見放題ってわけですから。

少なくとも旧DMM見放題chライトより素晴らしいサービスであり、
アニメコスパも圧倒的、dアニメストアから切り替える人も多いでしょう。

アニメ見放題でおすすめの動画配信サービス。キッズアニメ、深夜アニメ、海外アニメ、アニメVODの選び方。

アダルト見れるのに、全くアダルト感を打ち出していないので、
後ろめたい気持ちもなく契約できる、アダルト目的じゃないってのも良い。
DMMプレミアム?アニメが好きなのねって。

アダルトはアプリも別だし、オマケで見れるだけ。
子供がアニメ見たいって言うから仕方なく、ほんと仕方なく契約しているのです。
月額550円でアニメが国内最高峰なのに?アダルトも見れるの?そりゃ知らなかったわ。
しかも最大3カ月も実質無料・・・うっかり試す価値も十分にあるのでした。

DMMプレミアム月額550円!実質最大3ヶ月無料!

今後は、DMMプレミアム会員特典もどんどん増えていきそうですね。
動画だけでなく、漫画、ゲーム、英会話・・・
日本が強い領域、オタク文化でしっかり世界に対抗していく感じ。
もちろん日本のアダルトも背負ってますからね。

エンタメ・アニメが見放題!【DMMプレミアム(ディーエムエムプレミアム)】 *SEO用

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA