Amazonユーザーの私が感じるAmazonプライムビデオのメリット・デメリット。

アマゾンプライムビデオのメリット・デメリット

Amazonの動画見放題サービス「Amazonプライムビデオ」。

2021年現在では、見放題動画も非常に増えており、

Amazonプライム特典とは思えないほどの充実っぷり。

正直、下手な動画配信サービスよりもダンゼン優れています。

 

Amazonプライムビデオが開始したのは、2015年9月。

開始した当初とは、また別物のサービス進化してますので、

動画配信サービスとして再評価。

動画見るというよりも、アマゾンを使ってるなら、

プライム年会費くらいは払っても良いんじゃないかと。

Amazonプライムビデオのメリット

月額料金は500円は、見放題VODで最安

アマゾンプライムビデオは最安

見放題の動画配信サービスって多々ありますが、

Amazonプライムビデオに敵うサービスは有りません。

月額料金500円、年払いの年間契約なら4,900円

安いと言われるdTVDMM見放題chライトでも、月額550円だからね。

 

ちなみに、学生ならプライム会員費も半額になります。

Amazon Prime Student月額250円年間2,450円)。

書籍(漫画や雑誌も含む)も10%割引になっちゃうんで、

学生なら動画見る見ないに関わらず、申し込んでおけってこと。

プライム会員特典の一つ

アマゾンプライム特典一覧

Amazonプライムビデオは、コレ単体のサービスでは有りません。

Amazonプライム会員特典の中の一つに、

Prime Videoの動画見放題サービスが有るってこと。

 

アマゾンプライム特典も増え続けてるので、知らないままってのも有るかと。

※「Amazonビデオ(レンタル&購入)」は無くなり、

レンタルも見放題も、全て「Prime Video(プライムビデオ)」で統一になりました。

Amazonプライム会員特典

  • 無料の配送特典
  • お急ぎ便、日時指定便無料
  • Primme Video:動画コンテンツが見放題
  • Prime Videoチャンネルが利用可能
  • Prime Music:200万曲以上が聴き放題
  • Prime Reading:一部の電子書籍が読み放題
  • Kindleオーナーライブラリー:Kindle本が毎月1冊無料
  • Amazon Photos:写真を容量無制限でクラウド保存
  • Prime Now:最短2時間でライフの商品が届く
  • プライムワードローブ:送料&返送料無料の試着サービス
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • ベビー用用品の15%割引
  • Amazon Music Unlimitedの割引
  • Prime Gaming:Twitch.tvの無料ゲーム&毎月1件のチャンネル登録
  • 家族と一緒に使い放題:2人まで家族会員登録
  • プライム限定価格

参考→Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライム

繰り返しますが、これで月額500円(税込み)なんだな。

年払いなら4,900円(税込み)ですからね。

 

私は、Prime Videoだけでなく、

Amazon PhotoPrime MusicPrime Reading

Kindleオーナーライブラリーと愛用しており、

我が家は家族でAmazon通販を利用しまくってますので、

家族会員登録配送無料限定セールおむつ15%オフ・・・

まぁ、Prime Video抜きにしても年会費の元は十分に取れるってわけ。

 

既に電子書籍といったらAmazonのKindleだし、

Fire HDも激安なタブレット。

Fire HD 10、Fire HD 8、Fire 7、Plusとキッズモデルの違い。Amazon Fireタブレットの選び方

 

Amazonは全てにおいて格安なので、Amazonを利用しないってのも難しい時代。

我が家も、Amazon Fire TV、Fire HD、Kindle、Echo・・・と侵食されています。

動画再生端末も、Amazon Fire TV Stick 4Kが最強ですからね。

新型Amazon Fire TV Stick(第3世代)と4KモデルとFire TV Cubeの違い。歴代Fire TVシリーズのスペック比較。

IMG_5527

Amazonプライムオリジナル作品が凄い

Amazon Prime Original作品が豊富

Amazonでは、動画制作専門の「Amazon Studios(アマゾンスタジオ)」を設けており、

Amazon制作の独自コンテンツ「Amazon ORIGINAL」も増え続けています。

 

その莫大な資金力を投下しているだけあって、

アマゾンオリジナル作品の質も高く、いずれも面白い。

ゴールデングローブ賞を受賞する作品も有るし、

日本オリジナル作品もドンドン増えています。

Amazonプライムビデオ限定配信のオリジナル作品まとめ。

IMG_7317

国内オリジナルドラマもありますが、

Amazonプライムビデオが強いのが、国内のバラエティ番組。

話題作では、日本版The Bachelorの「バチェラー・ジャパン」とかもありますが、

特に面白いのが、吉本興業のバラエティコンテンツ

松本人志プロデュースの「ドキュメンタル」「フリーズ」を筆頭に、

最近の民放(地上波)では放送できないような番組が多く、なかなか過激で面白い。

これもオンライン配信のメリットですね。

私は、千鳥のローカル番組にハマってます。

アニメ見放題作品も多い

Amazonプライムビデオでは、アニメの見放題作品数も多いです。

最新アニメの見逃し配信も有るし、

バンダイチャンネル作品やANIPLEX(アニプレックス)作品も有る。

IMG_7359

ドラえもん、しまじろう、クレヨンしんちゃん、ちびまる子ちゃん、

ポケモン、妖怪ウォッチ、トーマス、はなかっぱ・・・

子供向けのキッズアニメも豊富ですからね。

対応端末が多い

Amazonプライム・ビデオは対応端末が豊富

Amazonプライムビデオは、大手動画配信サービス並の対応端末。

スマートテレビ、ブールーレイプレーヤー、

Fire TV Stick、Apple TV、Chromecastだけでなく、

ゲーム機「PS3」「PS4」「Wii U」「Xbox One」も対応済み

Oculus専用アプリも有るので、VRで大画面視聴も可能。

Oculus Go、Oculus Quest 2にも対応しているのです。

Oculus Quest 2、Oculus Go、Gear VR、Oculus Rift Sの比較。歴代Oculus VR HMDの進化と違い。

対応端末の豊富さもさることながら、

他社でVRアプリまで対応しているのは、Netflixくらいですからね。

Netflix(ネットフリックス)を契約して気づいたメリット・デメリット。

 

Appleユーザーなら、Apple TVが便利だし、

Apple TV HDとApple TV 4Kの違い。新型Apple TV 4K(第2世代)のメリット・デメリット。

Googleユーザーにとっては、Chromecastが使える端末。

新型Chromecast with Google TVとChromecast(第3世代)の違い、歴代クロームキャストとの比較

 

まぁ、他社動画配信サービスを視聴するだけなら、

なんだかんだで、Amazon Fire TV Stickが一番コスパ高いとは思ってますけど。

Amazon Fire TV Stick、Chromecast、Apple TVの比較と違い。オススメの動画再生端末と選び方。

4K HDR対応。全体的に画質が綺麗

4KHDR対応

Amazonプライムビデオは、4K HDRにも対応しています。

フルHD、4KだけでなくHDRにも対応。

最上級に綺麗な映像を月額500円で体験できてしまうのです。

動画の画質と解像度「SD、HD、フルHD、4K UHD、8K、480p、720p、1080p、HDR、Dolby Vison」の意味と違い

IMG_7323

4K HDRまで対応しているサービスって、他にはNetflixしか無いし、

Netflixだとプレミアムプラン(月額1800円+税)じゃないと見れないからね。

 

Amazonプライムビデオでは、

4K HDR対応作品以外の動画も、全て高画質。

開始当初は、SD画質だらけだったPrime Videoも、

今では、見放題作品のほとんどが「高画質HD」対応となってます。

アマゾンプライムHD画質動画数

 

また、Amazonプライムビデオの親切な点として、

動画再生中に現在の再生画質の確認が可能です

「Ultra HD HDR」と表示されれば、これが4K HDR画質。最高画質は超綺麗。

IMG_7321

4KでHDR未対応の場合は「Ultra HD」の表示。

IMG_7309

フルHDでHDR対応の場合は「HD 1080p HDR」表示。

IMG_7319

フルHDでHDR未対応の場合は「HD 1080p」の表示。

IMG_7306

フルHD未対応でHDR対応の場合は「HD HDR」表示。

IMG_7318

iPad(iOS)でも、画質確認可能。タブレットサイズならHDでも超綺麗。

IMG_7366

 

動画配信サービスの画質は、再生端末により画質も異なるし、

ストリーミング再生は、通信環境により画質も左右される

環境により、アプリ側でも勝手に画質調整もされちゃうわけで、

4Kじゃないのに「4Kはやっぱ綺麗だなぁ~」って言ってる人も多いハズ。

 

他の動画配信サービスだと、画質を確認する術も無く、

再生画質って意外とブラックボックスだから。

動画ダウンロード(オフライン視聴)が可能

動画ダウンロードが可能

Amazonプライムビデオは動画のダウンロードが可能。

外出時に動画視聴するなら、ダウンロード機能は必須。

オフライン視聴(ダウンロード再生)可能な動画配信サービスまとめ。

 

モバイル回線でストリーミング再生していたら、

通信量もいくら有っても足りませんからね。

インターネットの動画視聴に必要な通信速度とデータ通信量

 

Android端末では、ダウンロード時に「最高画質」「高画質」「標準画質」「データセーバー」と選べます。

画質により、容量が節約できるのも有り難い。

IMG_7346

ダウンロード画質の容量(Android)

  • 最高画質:1時間460MB
  • 高画質:1時間330MB
  • 標準画質:1時間270MB
  • データセーバー:1時間140MB

 

iOS端末(iPhone、iPad)では、事前にダウンロードの質を設定しておく仕組み。

「最高」「高」「中」3パターン。

iOSの方が容量を必要とする分、綺麗な気もする。

IMG_7352

ダウンロード画質の容量(iOS)

  • 最高:1時間900MB
  • 高:1時間600MB
  • 中:1時間300MB

 

ダウンロード可能な動画数は、全ての端末で合計15本~25本

同じタイトルの場合は、2台の端末までダウンロード可能とのこと。

お客様は、ダウンロード可能なタイトルを、同時に2台の端末に限りダウンロードできます。お客様がすでに2台の端末にタイトルをダウンロードしている場合、いずれか一方の端末から削除しない限り、そのタイトルを別の端末にダウンロードすることはできません。

地域により異なりますが、いずれの時点においても、お客様のAmazonアカウントに関連するすべての端末にダウンロードできるPrime Videoのタイトルの合計数は15本または25本までとします。

Amazon.co.jp ヘルプ

 

試しに、ワンピースを複数の端末にダウンロードしてみましたが、

同時に3台ダウンロード可能で、

4台目にダウンロードしたところ、以下のエラーが表示されました。

ルールは2台までだけど、3台までけるのかな?

IMG_0762

プライム会員のダウンロード可能最大数に達しました。このビデオをダウンロードするには、ダウンロード済の他のPrime Videoを削除してください。

注:Prime OriginalのTV番組・映画以外のビデオを削除してください。Prime OriginalのTV番組・映画のダウンロード制限はありません

というわけで、Amazonプライムオリジナル作品にはダウンロード制限が無いみたいですね。

最大3台で同時視聴が可能

同時視聴3台まで可能

Amazonプライムビデオの見放題動画は、

複数端末での同時視聴に対応しており、

再生端末の登録台数には制限も有りません。

 

同時に3台の端末で同時ストリーミング再生可能

ただし、同じ動画を別端末で同時ストリーミング再生は不可能であり、

1つの動画は、1つの端末でしかストリーミング再生できません

同じAmazonアカウントを使用して一度に3本までのビデオを同時にストリーミング再生することができます。お客様は、同じビデオを一度に複数の端末でストリーミング再生することはできません

Amazon.co.jp ヘルプ

 

というわけで、検証。

複数の端末でストリーミング再生しようとしたところ、

ルール通り、4台目で再生エラーが出ました。

IMG_0757

同じ動画の場合は、1台のみということでしたが・・・

2台まで同時再生、3台目でエラーがでました。

IMG_7343

 

ちなみに、動画ダウンロードした場合は、

ストリーミング関係無いので、4台以上でも同時再生が可能となります。

IMG_0760

同じ動画の場合も3台まで(公式には2台まで)ダウンロードできたので、

同じ動画でも、ダウンロードすれば3台同時に再生できるという。

IMG_7348

まぁ、ストリーミングで3台まで同時視聴だけでも凄いし、

ダウンロードを駆使すれば、なんとでもなりそう。

 

他社サービスでも同時視聴に対応しているところは、

U-NEXT月額1,900円+税)で4人

Netflixスタンダード(月額1,200円+税)で2人

プレミアム(月額1,800円+税)で4人ですからね。

同時視聴3人まで可能、月額500円(税込み)は・・・やっぱり凄い。

レビューの信憑性が高い

レコメンド・カスタマーレビュー機能

見放題の動画配信サービスって、見たい作品がなければ意味がないし、

良い作品が有ったとしても、知らない作品は見る気にもならないという難点があります。

 

その点、Amazonは利用者が多く、レコメンド機能が秀逸

膨大なカスタマー情報から、適切な動画を提案してくれるし、

カスタマーレビューも賑わっているので、

レコメンドされた動画が、本当に面白いのか?

人間のレビューを確認しながら、事前に判断もできます。

 

レコメンド機能だけだと、イマイチ見る気にならないんだけど、

カスタマーレビューが有るおかげで見る気になる。

信憑性が高い他人の評価。カスタマーレビューは重要。

機械に勧められてもやっぱり見ないからね。

 

最近も評価につられて「ケムリクサ」を視聴してみましたが、

まぁ、気づいたら朝になってましたよね。

評価数の多い動画

この短期間で、レビュー1,000件オーバーってのもAmazonならでは。

 

また、Amazonでは、カスタマーレビューでの絞り込みも可能。

星4つ以上の見放題作品も2,000件以上

映画作品だけでも1000件以上有ったから。

カスタマーレビュー星4つ以上

 

私は、新作を視聴する際も、Amazonのレビュー参考にしてから、

U-NEXTでレンタルしたりしてます。

U-NEXTの評価システムは、あんまアテにならないんだけど、

U-NEXTでは毎月1,200円分のポイントが貰えますからね。

U-NEXTを契約して気づいたメリット・デメリット

英英字幕へ切り替え可能。語学学習にも使える。

音声・字幕切替が不可能

以前は、切り替え不可能だったAmazonプライムビデオですが、

Amazonオリジナル作品では、音声と字幕と選べるようになりました。

英語だけでなく、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語・・・と各国語対応しています。

Amazon Original作品以外は「吹き替え」と「字幕」で別動画扱いであり、

英語学習には使えませんけどね。

海外でも楽しめる

海外でもアプリ起動可能

日本で契約できる動画配信サービスは、あくまで日本で視聴するサービス。

権利の都合上、基本的に海外では視聴できません

海外で視聴するなら、IPアドレスをゴニョゴニョしないとダメ。

 

ただ、Amazonプライムビデオの場合は、

海外滞在時にも、エラーが出ず、アプリ起動が可能となってます。

 

例えば、海外から接続してみると、

「海外で視聴可能な作品」に絞って表示してくれました。

DSC06690

日本のコンテンツは、ほとんど視聴不可能となりましたが、

完全に拒絶されるよりは良いのです。

視聴国に合わせて、権利トラブルも回避。

さすがグローバルな企業は違うね。

Amazonプライムビデオのデメリット

見放題数は少ない

やはり、動画専門のサービスではないので、

動画見放題数って部分で比べると、他社に劣ります。

プライム特典対象の作品数は2.5万本~3万本とか言われてますが・・・

実際、検索してみるとプライム対象作品はそこまで多くないかと。

 

Amazonプライム対象作品で絞ると、15,000本以上という表示。

そのうち映画 約6,000本、テレビ番組 約2,000本

アマゾンプライムビデオ動画

レンタル&購入を含めた、Amazon Prime Video全体でも、

全部で約70,000本といったところです。

 

新作映画は、U-NEXTが豊富であり、

海外ドラマでは、Huluには敵わないし、

オリジナル作品は、Netflixが強いですからね。

 

国内ドラマ、国内バラエティを見たいなら、

民放運営の動画配信サービスとなる。

日テレはHulu、フジテレビはFOD、TBSとテレビ東京はParavi、テレ朝はTELASA

地上波の番組は、民放のサービスで囲い込まれていく未来です。

動画再生前に広告が入る

動画再生前に広告が出る

Amazonプライムビデオでは、動画再生前に広告が入ります。

あくまでAmazonプライム特典のオマケといった感覚なのでしょうか。

基本的に他社の有料動画サービスでは、広告は入りませんからね。

 

スキップ可能なんですけど、スキップする手間。微妙にストレスです。

IMG_7313

有料作品が多い

Prime会員特典でPrime Videoの作品が全て見放題というわけでは有りません。

Prime Videoは、Amazonの動画配信サービスの名称であり、

Prime Videoの中の見放題対象作品が、Prime特典で見放題となるわけです。

Prime Videoチャンネルってのも出たから更にややこしい。

  • Amazon Prime Video見放題対象→プライム会員特典
  • Amazon Prime Videoストア→有料レンタル
  • Amazon Prime Videoチャンネル→他社の有料チャンネル

 

「prime対象作品」って記載されているのが見放題であり、

一覧ページでは、左上に「prime」マークが付いているのが見放題なのです。

 

以前は、Amazonビデオって名前だったレンタルサービス、

現在では、Prime Videoストアって名称になっちゃって非常にややこしいし、

これわざとややこしくしてるんじゃないか?って思う。

 

動画探してると、見放題じゃない作品も頻繁に出てくるわけで、

うっかりレンタルさせるのも上手いのがAmazon。

意図しないレンタル、子供に操作させるなら「商品購入をPINで保護」を忘れずに。

私は、見に覚えのない請求が有って、不正利用を疑ったけど、

結局、子供が買っていたってオチです。

アダルト作品無し

Amazonプライムビデオにアダルト作品は一切有りません

見放題に限らず、アダルト作品の単品レンタルも不可能です。

あるのはR指定のエロス作品。R-18の映画くらいです。

日本人女優・俳優の濡れ場映画が見放題。動画配信サービスまとめ。

KS001748

 

Amazonプライムビデオの前身の前身、

「Amazonインスタント・ビデオ」時代に、

既にアダルトカテゴリー商品の取り扱いは終了となったんだな。

 

まぁ、他社の動画サービスでも、アダルト見放題までやっているところは希少。

アダルトも見たいというならU-NEXTが圧倒的です。

アダルトの見放題動画数だけで5万本以上と、専門サービスよりも優れています。

U-NEXTのアダルト「H-NEXT」レビュー。AV専門サービス見放題と比較したメリット・デメリット。

具体的な配信終了スケジュールが謎

動画見放題サービスの宿命として、突然の配信終了というのが有るのですが、

Amazonプライムビデオの場合、

配信終了スケジュールがイマイチよくわからないです。

 

「30日以内にプライム会員特典ではなくなる作品」でまとめられてるのですが・・・

Amazon.co.jp: 映画: 30日以内にプライム会員特典ではなくなる作品

Amazon.co.jp: TV 番組: 30日以内にプライム会員特典ではなくなる作品

 

終了日が表示される作品も有るけど、

具体的な終了日が表示されない作品ばかり。

※終了する作品は、作品ページに終了日が明記されてます。

Amazonプライムビデオ配信終了日

Amazonプライムビデオまとめ

アマゾンプライム会員料金は非常に格安であり、

動画専門サービスってわけでもないから、

専門サービスに比べたら劣る部分が有るのは仕方ないかなと。

 

Amazonプライムも31日間の無料トライアル期間が有りますので、

とりあえず利用して判断すれば良いのかと。月額500円でも安いから。

Amazonプライムビデオ 31日間無料トライアル

 

学生なら6カ月間も無料であり、

更に2,000ポイント貰えて、書籍10%還元、料金も半額・・・

月額250円、年払いなら2,450円と安すぎる。

学割対象者なら、Prime Studentを使わない手は無いです。

 

まぁ、Amazonだけで動画を満足に楽しめるかと言ったら、

ちょっと物足りない感じも否めないので、

他社動画サービスと併用して、末永く使わせていただければと。

動画配信サービスの特徴と比較まとめ。オススメの見放題VODと選び方。

 

私は動画好きであるとともに、重度のAmazonユーザー。

なんだかんだでAmazonは一番利用する通販サイトであり、

プライム特典で動画まで見れるんだから、解約もできないわ。

今も昔もAmazonプライム会員。今後も解約することは無いでしょうね。

2 COMMENTS

うさぎ

私はAmazonプライムにはガッカリしました。っていうか、いつ入ったのか分からないんですよね・・・。
せっかくだからと思って1曲だけダウンロードしたらオリジナルじゃなくてガッカリ。調べたら他の曲も。それきり利用してなくて、意味無いと思って解約したら、プライムの会員特典をご利用されているため年会費の返金されませんって出ました。利用しなければお金返してもらえたの!?知らなかったよ!!って、頭にきました。もうヤダ・・・

返信する
うなぎ

詳細な情報ありがとうございます。
コンテンツはまだまだ少ないですが、開始半年で倍になったみたいですね。
暇つぶしに映画みたい人には月額325円は、悪くないプランだと思いました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です