ゲオチャンネルのデメリット。GEOの動画見放題サービス評価レビュー。

Pocket
LINEで送る



レンタルビデオ屋といえば、GEOとTSUTAYA。

TSUTAYA TVがリニューアルしたと思ったら、

ゲオも見放題の動画配信サービス参入って事で、早速利用してみました。

 

前評判も微妙な感じでしたが・・・レンタル屋は、やっぱりレンタル屋。

せっかく契約したので、ゲオチャンネルのメリット・デメリットを検証する。

Hulu等の他社動画配信サービスと比べてますが・・・主にdTVとの比較。

基本的に、dTVとほぼ変わらない感じに仕上がってます。

 

※追記

2017年6月30日に、ゲオチャンネルはサービス終了が決定となりました。

内容が微妙でしたので・・・やはり厳しかったのですね。

今後は、大人向けの動画配信サービス「ゲオトナ」を開始するとの事。

月額980円(税込)で1万タイトル以上・・・。

ゲオチャンネルもアダルト売りだったので、アダルトメインなのかな?

以下は、終了するゲオチャンネルの情報となりますので、お気を付け下さい。

月額590円のベーシックコースと、月額1180円の店舗プラスコース。

ゲオはレンタルビデオ屋ということで、

他社動画配信サービスとは違い、店舗プラスコースが有ります。

KS002122

ゲオチャンネルの料金プラン

  • ベーシックコース:月590円+税
  • 店舗プラスコース:月額1180円+税

 

ベーシックコースが、見放題の動画配信サービス。

店舗プラスコースで店舗オプションが付き、

GEOの実店舗で、旧作DVD&Blu-ray20本レンタルできるようになります。

 

月額20本と聞くと凄そうですが、旧作しかレンタルできません

TSUTAYA DISCASのように旧作レンタルし放題なわけでも無いし、新作もレンタルできません。

わざわざ見放題の動画配信サービス契約してんのに、そんなにレンタル屋行かないと思う。

実店舗へ赴いてレンタルという点にも注意。宅配レンタルでも有りません

 

店舗オプションで月額料金2倍って高いし、見たい時にレンタルした方が安上がり。

ゲオの旧作は、セールで1本80円でレンタルできる。590円÷8=約7本

動画配信サービス契約してるのに、旧作7本以上見るのはキツイ。全然お得じゃない。

 

宅配レンタルサービスも安くなってるんだから、必要になった時に単品レンタルで補いましょう。

宅配レンタルDVDのメリット・デメリット。動画配信サービスとの比較。

見放題サービスがメインなんだから、わざわざレンタルしに行く必要は無い。

 

ゲオチャンネルの見放題作品数。dTVよりも少ないがアダルトが有る。

「80,000タイトルの動画が月々590円」って見ると凄い気がしますが、

実際、お試し契約すれば分かる・・・ゲオチャンネルって、作品数が非常に少ない。

 

実際に作品数をdTVと比べてみると、dTVより少ないです。

ジャンル別にタイトル数が表示できましたので、サックリ調べてみました。

ゲオチャンネルのジャンル別作品数

  • 洋画:990本
  • 邦画:604本
  • アニメ:155本
  • 海外ドラマ:144本
  • 国内ドラマ:83本
  • 韓流・華流:277本
  • キッズ:102本
  • 教養・バラエティ:20本
  • 音楽:謎
  • 個別購入:531本
  • アダルト:50本

dTVのジャンル別作品数

  • 洋画:1314本
  • 邦画:758本
  • アニメ:109本
  • 海外ドラマ:218本
  • 国内ドラマ:236本
  • ショートショート:1005本
  • シアター:90本
  • TVアニメ:327本
  • キッズ:89本
  • 韓流・華流:433本
  • バラエティ:109本
  • 音楽(MUSIC CLIP):謎
  • 個別購入:1010本

※2016年3月10日現在

ゲオチャンネルはdTVと同じく、手掛けるのはエイベックス。

というわけで、作品もほぼ変わらないのかな?って思ってたんだけど。

dTVの方のが、力が入っている印象。

 

dTVの動画数は120,000タイトル以上って言ってるんだから、

ゲオチャンネルの80,000のが、少ないのは当たり前。

作品数が少ない代わりに、50本のアダルト動画が有ります。

アダルトが有る分、dTVより90円値段が高いイメージです。

このアダルトがゲオチャンネルの売りでも有ります。

 

ごく稀にゲオチャンネルに有って、dTVに無い作品が有りますが・・・ホント稀です。

キッズ、アニメはゲオチャンネルの方が多いのかな?

音楽系は多いけど、やはりdTVベース。「MUSIC VIDEO」や「LIVEまるごと」もそのまま有る。

dTVオリジナル作品「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙」は、ゲオチャンネルでも見れる謎。

 

dTVですら、動画数を少なく感じるんだから、

ゲオチャンネルの作品数の少なさを感じるのは、私だけでは無いと思う。

他社動画配信サービスを契約しているのなら、尚更感じるハズ。

HuluU-NEXTに比べると、見たいコンテンツは乏しいかと。

 

対応端末が少なく、PCブラウザとスマホアプリのみ。端末制限も有りで5台まで。

ゲオチャンネルは対応端末も少なく、

基本的にスマホアプリ「ゲオチャンネル」にて視聴するサービス。

アプリ ゲオチャンネル

ゲオチャンネルアプリも、dTVアプリに酷似している。

ザッピングUIだし。あのモッサリ感も一緒。

 

大画面で視聴したい場合は、PCのブラウザ再生するか、

スマホアプリからChromeCast経由でTV出力するしか無い。

Fire TV Stickにも未対応です。

 

PS3やPS4等のゲーム機器にも対応していない。

dTVと比べても、対応端末は更に少なくなってます。

dTVは専用端末dTVターミナルもあるし、Fire TV Stickもアプリ対応してるし、

ブラビア等のテレビアプリでも視聴できるようになってますからね。

SONYのBRAVIA(ブラビア)でU-NEXT、Hulu、dTV、Netflix、Amazonビデオを視聴する方法。

 

またdTV同様、視聴端末にデバイス上限が有り、5台以上の端末では視聴できないようになってます。

デバイス登録は必要ですか?

必要です。ゲオチャンネルアプリとChromecastが接続された状態で作品を再生すると、自動でデバイス登録されます。
(※接続済み状態で「デバイス管理」ページから、手動で登録することも可能です。)
すでに登録済みのデバイスが上限の5台ある場合は、「デバイス管理」ページから他のデバイスの登録を解除してから、
Chromecastをデバイス登録してください。

パソコンはブラウザ毎に1台と認識され、クッキー保存も必須となります。

同じパソコンで視聴しているのにもかかわらず、毎回デバイス登録を求められるのですが?

パソコンのデバイス登録は、お使いのパソコンに保存されたCookieで判断しているため、
Cookieが保存されていない場合、別デバイスとして認識してしまいます。

別端末での同時視聴も不可能です。

 

画質はSD画質&HD画質。全ての作品がHD画質で視聴できるわけではない。

ゲオチャンネルはdTVが元となっているので、画質もdTVに準拠すると考えた方が良いです。

dTVを3年契約して気付いたメリット・デメリット。

 

HD画質作品も増えてますが、SD画質作品も非常に多い。

申込画面にも「全ての作品がHD画質でご覧頂けるとは限りません。」と明記されてます。

ベーシックプランに関する確認

  • [個別購入]作品は見放題の対象外となります。
  • すべての作品がHD画質でご覧いただけるとは限りません
  • 無料トライアルの適用はクレジットカードでのご購入のみで、お1人様1回限りとなります。

スマホやPCがメイン端末な感じなので、画質にはこだわって無いのかも。

他社動画配信サービスがフルHDや、4K対応し始めたので・・・残念。

スマホアプリメインのサービスだから仕方ない。

 

PC視聴環境もイマイチ。Silverlight環境が必要でWEBサイトも重い。

PCの視聴に問題が無いなら、まだ良かったんですけど・・・

ゲオチャンネルは、PCの検索ブラウザGoogle Chromeでも、Microsoft Edgeでも再生できませんでした

 

「お使いのブラウザでは本ページの作品が再生できません。

Silverlightがサポートされている以下のブラウザでのご利用を推奨致します・・・・」

KS002121

推奨って言ってるけど、完全に視聴不可能です。

 

調べて見ると、ExplorerとFirefoxにしか対応していないとのこと。

パソコンで動画が再生できないのですが?
ゲオチャンネルは、パソコンの再生プレイヤーとしてMicrosoft Silverlightを利用しております。

ゲオチャンネルをパソコンからご視聴いただく場合、以下のブラウザでのご利用が必要となります。
・Internet Explorer
・Firefox

よくある質問 – ゲオチャンネル

 

Internet Explorerの時代でも無いし、Firefoxを使ってる人もどれくらいいるのだろう?

Google Chromeも、Microsoft Edgeも動作対象外。

しかもSilverlight環境必須なので、動作が安定しないことは言うまでも無い。

昔のU-NEXTみたいな酷い感じ。U-NEXTは大幅に改善されてますからね。

2015年10月U-NEXTが大幅リニューアル。アプリの操作性も画質も音質も改善!

 

また、ゲオのサイトも、ゲオチャンネルのページだけ異様に重いです。

スタートして早1ヶ月。朝、昼、夜・・・いつも処理が遅い。

動画探すのにもストレスだし、Silverlightで見れない。うーん。

わざわざエクスプローラー起動しないし・・・結果、見ない。

 

アダルトで押しなのに作品が少なく、アダルト動画はスマホで見れないという仕様。

dTVよりも本数が劣り、月額料金がdTVよりも90円高い

それはアダルトが視聴できるから。アダルト特化だから。

 

かといって、肝心のアダルト動画はスマホアプリで視聴できません

スマホアプリで視聴できなければ、ChromeCastでも見れない

アダルトはPCでのみ視聴できる・・・でもSilverlight環境が必要だからね。

スマホがメインの視聴端末なのに、スマホアプリではアダルト動画に未対応。

 

そもそもアダルト売りにしている割に、アダルト見放題の本数が少なすぎる。

アダルト本数50本だしラインナップも微妙・・・

アダルトに強いDMM動画見放題chライトなら2000本月額500円だよ。

DMM.com「見放題chライト」のメリット・デメリット。

U-NEXTなら2000本以上のアダルト作品数だし、サービス内容も全然違う。

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット・デメリット。他社動画配信サービスとの比較。

 

ゲオチャンネルのアダルトは、オマケレベル。

アダルトに期待するなら別サービス利用した方が良いし、ゲオの宅配レンタルでも良いと思う。

 

ゲオオンラインIDとGEO IDは違う。Ponta会員である必要も有る。

ゲオのサービスを利用するには、Ponta会員である必要が有ります。

Pontaカードを所持していない場合は、Ponta会員にもなる必要があり、

Pontaを退会した場合は、ゲオチャンネルも利用できなくなります。

ゲオチャンネル登録中にPontaを退会した場合は?
ゲオチャンネルのご利用には、Pontaカード(Ponta会員ID)のご登録が必要となります。

そのため、Pontaを退会されますと、ゲオチャンネルはご利用いただけなくなりますのでご注意ください。

 

私はゲオの宅配サービスを利用していたので、ここまでは良かったのですが、

ゲオオンラインIDでは、ゲオチャンネルを利用できず、GEO IDに変更する必要が有りました。

KS002119

GEO IDに変更って言ってたから、簡単な変更手続きで終わるのかとおもいきや、

GEO IDに新規登録する感じ。お手数でした。

 

ゲオ動画の月額見放題と、ゲオチャンネルは全然違う。間違えて申し込んだ俺。

実は、GEOは以前よりオンラインで動画配信をやっており、

「ゲオチャンネル」の他に「ゲオ動画」というサービスが有る。

更にゲオ動画にも月額見放題プランが有り、素で間違って登録してしまった。汗

KS002123

ゲオの動画配信サービス

 

ゲオ動画は、洋画、邦画、ドラマ・・・と作品数は非常に少なく、

見たこと無いマニアな映画やB級ドラマ、アイドルやアダルト、成人向けコンテンツメインのサービス。

コンテンツも少ないが、利用者も超少ないと思う。

 

ゲオ動画の月額見放題プランも、初月無料キャンペーンやってますが、

こちらは、翌月継続に限り無料。よって絶対980円発生する。

月額見放題について
・月額見放題ページの作品が見放題となります(単品動画ページの作品は対象外です)。
初月無料キャンペーンについて
・クレジットカードで月額見放題にご入会頂くと、入会した月は月額見放題ページの作品が全て無料でお楽しみ頂けます。
ご購入時、下記の注意点をご参照ください。
ご購入初月の解約は、月額料金が発生致しますのでご了承ください
※初月無料の適用はクレジットカードでのご購入時のみ、お一人様一度限りになります。
※ご購入初月とは、月単位で区切っております。
例えば、6月15日にご購入の際は、初月無料サービス適用期間は6月末までとなります。

 

ゲオチャンネルを始まったけど、ゲオ動画のサービスもそのまま継続。

私みたいなアホはいないと思うけど、ゲオのオンラインサイトで勧めてくるから気をつけて。

間違えた私は、即解約しても料金発生・・・無駄にアダルト動画見てます。

 

ゲオはレンタル屋。レンタルサービスのが素晴らしい。

ゲオも動画配信サービスにも参入しましたが、蓋を開けてみれば中身はdTV。

dTVよりも作品数も少なく、対応端末もインターフェイスも劣るし、月額料金も若干高い。

 

ゲオチャンネルで月額590円ならば、月額500円dTVの方がコスパも良いかな。

dTVは、4Kにも対応し始めてるし・・・

dTVを3年契約して気付いたメリット・デメリット。

 

アマゾンユーザーならAmazonプライム会員で見放題となる、Amazonプライムビデオも有るから。

Amazonプライム・ビデオのデメリット。Amazonの動画見放題サービスレビュー。 

 

dTVのデメリットはそのまま、それ以上の部分はアダルト。

ゲオユーザーなら有りかもしれないが・・・お試し期間で、各自判断して下さい。

 

唯一の売りアダルト作品も50本と非常に少ないし、作品も微妙で、視聴端末にも制限が有ります。

同じくアダルト見放題のU-NEXTと比べても、作品数は雲泥の差。

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット・デメリット。他社動画配信サービスとの比較。 

 

見放題の動画配信サービスも乱立中、他社の優れたサービスも目立つ。

見放題の動画配信サービス徹底比較。オススメVODランキング。

 

ゲオはレンタル屋。やはりレンタルサービス「ゲオの宅配レンタル」が素晴らしい。

セールになれば、3Dブルーレイ一枚80円、CDアルバムも一枚50円でレンタル可能となる。

宅配レンタルCDはGEO(ゲオ)が安い。アルバム1枚50円で「iTunes Match」し放題。

 

宅配レンタルには、動画配信には無いメリットも有りますから。

宅配レンタルDVDのメリット・デメリット。動画配信サービスとの比較。

 

TSUTAYAもGEOも、動画配信に参入は厳しいのかな。

TSUTAYA TV(TSUTAYA DISCAS)のメリット・デメリット。 

レンタル屋で有り続けることが、足枷になってる気がする。

Pocket
LINEで送る


大人の男性向け!コスパ最強の動画配信サービス。

DMM.com「見放題chライト」のメリット・デメリット。

コメントを残す