TSUTAYA TV動画見放題のメリット・デメリット。TSUTAYAプレミアムとの違い。

tsutayaTVメリットデメリット

ビデオレンタル屋といえばTSUTAYA(ツタヤ)。

宅配DVDレンタル「TSUTAYA DISCAS」に続き、

動画配信サービス「TSUTAYA TV」も開始。

 

2015年9月に「TSUTAYA TV」も大幅リニューアルしましたが、

難解なWEBサイト、契約プランは変わらないまま、

実際のところ、昔からツタヤを愛用している私ですら、

様々な部分で厳しいなぁ~というのも感じています。

 

2018年5月に、消費者庁による景品表示法違反の指摘・・・

一人のTSUTAYAユーザーとして、再度レビューさせて頂きます。

TSUTAYA TV動画見放題のメリット

月額933円で毎月1080円分のレンタルポイント付与。

TSUTAYA TVは、PPV方式の単品レンタルと、

見放題動画を組み合わせた「動画見放題プラン」がメインサービス。

 

動画見放題という名称ですが、約8,000本が見放題だけでなく、

レンタル用のポイント1,080円分も付与されます

TSUTAYA TVポイント

月額933円+税で、新作レンタルに使えるポイントが1,080円分貰える。

月額料金だけで、毎月2本の新作映画もレンタルできてしまう。

見放題だけでなく新作も見たいなら、コストパフォーマンスは非常に高い。

新作レンタルでコスパが良い動画配信サービス。有料レンタルの動画数比較。

評価システムが有り、賑わっている。

TSUTAYAの良いところは、動画ページに作品の評価も表示されること。

TSUTAYA TV以外の、TSUTAYAユーザー数は非常に多いので、

レビュー数も非常に多く、評価の信憑性も高い。

 

 

評価の高い順での絞り込みとか、更にジャンルで絞り込む事も可能。

見放題作品は見れる作品も多いので、評価で絞り込めるのは中々嬉しい機能。

レンタルする際にも、無駄にポイント消費しないで済みます。

アダルト動画も見放題。アダルト見放題作品数は約4,500本。

TSUTAYA TVには、アダルト専用の「TSUTAYA R18」が有り、

動画見放題プランでも、アダルト作品が見放題となっています。

アダルトの見放題作品数も豊富で、

2018年7月時点で、4,640本と非常に多くなっています。

 

アダルト見放題プランに比べたら、通常の動画見放題プランの方がお得感が有り、

月額933円でアダルト見放題が約4,500本、一般作品も約5,000本が見放題、

新作レンタル用に毎月1080ポイントも付与されるという。

TSUTAYA TV
動画見放題
月額見放題ライト
(TSUTAYA R18)
月額見放題フル
(TSUTAYA R18)
月額料金 933円 1,000円 2,381円
見放題作品数 約4,500本 選択ジャンル50本 63,000本
ポイント付与 1,080円分 × ×
一般見放題作品 約5,000本 × ×

 

また、最近では、アダルトVR作品も追加されており、

2018年7月時点で、アダルトVRも11本ほど見放題となっていました。

他社アダルト見放題サービスでも、

VR見放題まであるサービスは少ないですから。

アダルト動画の見放題サービスを比較。成人男性にオススメのVODランキング。

Amazon Fire HDに対応している。

格安な動画再生タブレットといえば、Amazon Fire HD。

Amazon Fire HDは、Amazon Fire TVとは違い、

対応している動画配信サービスが少ないのですが、 TSUTAYA TVアプリがあります。

まぁ、Android端末ってことで、やっぱり標準画質のSD画質再生ですけど。

Fire HDに対応しているのは、他社動画配信サービスだと、

Hulu、Netflix、Amazonくらいですからね。意外と貴重です。

倍速再生に完全対応している。

他社には無い再生機能として、倍速再生に対応しています。

再生速度0.5倍、0.8倍、1.5倍、2倍と可能。

PCでも倍速再生できるし、

KS002390

スマホアプリ、倍速対応、

テレビアプリでも、倍速対応していました。

TSUTAYA DISCASとのセットプランが有る。

TSUTAYAのWEBサイトでは、動画配信サービスのTSUTAYA TVだけでなく、

宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASも同じIDで利用できます。

 

TSUTAYAは、やっぱりレンタル屋。宅配レンタルの方が優れています。

宅配レンタルの動画数は34万タイトル以上。 動画配信サービスの比じゃありません。

3Dブルーレイ、音楽アルバム、アダルト作品も超豊富です。

 

TSUTAYA DISCASの料金プラン

定額レンタル4 定額レンタル8 定額レンタル16 定額レンタル24
月額料金 月額933円+税 月額1865円+税 月額3670円+税 月額5423円+税
レンタル可能枚数 4枚/月 8枚/月 16枚/月 24枚/月
1度に借りられる枚数 2枚 2枚 4枚 6枚
最大繰り越し枚数 4枚/月 8枚/月 16枚/月 24枚/月
最大レンタル枚数 8枚/月 16枚/月 32枚/月 48枚/月
借り放題(旧作&CD) ×

 

宅配レンタルは新作のみなら定額レンタル4でも良いですが、

定額レンタル8以上から、旧作DVD・Blu-rayは借り放題が付きます。

月額1865円+税で、新作8枚+旧作が無制限レンタル

CDなら、新作も全て借り放題

 

音楽聞き放題サービスよりも、宅配レンタルCDの方がバリエーションも豊富だし。

自分でiTunes Matchした方が、利便性も高いと思う。自分で保存もできるし。

レンタルCDとiTunes Matchで、合法的に音楽ダウンロードし放題にする方法。

音質も高音質で保存できるし。

音楽CDをiTunesに取り込む際のファイル形式に悩む。高音質保存する為のインポート設定について。

宅配レンタルは、動画配信サービスよりも優れている点も有りますから。

宅配レンタルDVDのメリット・デメリット。動画配信サービスとの比較。

 

TSUTAYA TVのプランと、TSUTAYAS DISCASのプランの併用も可能なので、

お互いのデメリットを補いながら利用する事も可能です。

例えば、定額レンタル8(1865円)と動画見放題プラン(933円)をセットで契約した場合は、

月額2417円と割引が効き、約400円ほど得する計算となります。

TSUTAYA TV割引

 

ちなみに、月16枚以上宅配レンタルプランは、オススメしません。

借り放題もついてるけど、1度に借りられる枚数に制限が有るわけ。

月額料金も倍々と高額になるだけだし、配送・返送作業も時間がかかるから。

物理的にも精神的にもキツイです。

TSUTAYA TV動画見放題のデメリット

対応端末が非常に少ない。PC、TV、スマホアプリのみ。

TSUTAYA TVは、対応端末が非常に少ないです。

ゲーム機だけでなく、Fire TV Stick、Chrome Cast、Apple TV・・・と全て未対応。

現在主流となっている動画再生端末に、一切対応していません

動画配信サービス視聴にオススメの再生端末まとめ。対応機種による動作と画質の違い。

 

他社サービスに比べると、その少なさも明らか。

Amazon Fire HDタブレットには対応してるんだけどね。

TSUTAYA TV
(動画見放題プラン)
U-NEXT Hulu dTV Netflix
対応端末数 TVアプリ
Windows・Mac
iOS・Android
Fire HD
TVアプリ
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Chromecast
Apple TV
PS 4/PS Vita
U-NEXT TV
TVアプリ
Windows・Mac
iOS・Android
Fire HD
Amazon Fire TV/Stick
Chromecast
Apple TV
PS 4/ PS Vita
PS 3/ Wii U
TVアプリ
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Chromecast
Apple TV
dTVターミナル
TVアプリ
Windows・Mac
iOS・Android
Fire HD
Amazon Fire TV/Stick
Chromecast
Apple TV
PS 4/PS 3/Wii U
Xbox One/Xbox 360

 

専用の「TSUTAYA TV STICK」も失敗に終わり、

対応しているのはテレビ、パソコン、スマホアプリのみ

唯一のゲーム機「PlayStation Vita TV」も、サービスも終了へ。

2015/10/23 PlayStation®Vita TV向けTSUTAYA TVのサービス終了につきまして

いつもTSUTAYA TVをご利用頂きありがとうございます。
この度、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント『PlayStation®Vita TV』向けの
TSUTAYA TVのサービスを2015年12月21日をもちまして終了させて頂くこととなりました。

PlayStation®Vita TVでのTSUTAYA TVのサービス終了につきまして | TSUTAYA TV 新作映画やドラマがいつでも楽しめる【TSUTAYAの動画配信】

 

かといって、テレビアプリ、スマホアプリ、

パソコンでの視聴が優れているかといえば・・・そんなことも無く。

他社動画配信サービスの操作性に比べて、断然使いづらいのさ。

アダルト動画は、スマホアプリ、テレビアプリで再生できない。

対応端末は、TSUTAYA TVも、TSUTAYA R18も一緒ですが、

スマホアプリ上では、アダルト動画は再生されません

スマホやタブレットで視聴したい場合は、

スマホの検索ブラウザ(Safari、Chrome等)より、

WEBサイトのTSUTAYA R18へアクセス→ログイン、

アダルト動画再生する流れとなります。

 

かといって、スマホの検索ブラウザ上で再生できるわけでもなく、

アダルト動画の再生はTSUTAYA TVアプリ経由となるので、

検索ブラウザ → 再生アプリと、アダルト視聴はちょっと面倒です。

IMG_8415

 

テレビアプリでも、アダルト再生はできず。

スマホでTSUTAYA R18のWEBサイトへ誘導されます。

TSUTAYA TVアダルト視聴不可能

結局の所、アダルトはパソコンで視聴するのがベスト。

それ以外だと、ちょっと厳しい。

 

スマホでアダルト視聴したいなら、

DMM見放題chライトが快適。スマホアプリで直接再生できます。

DMM.com「見放題chライト」のメリット・デメリット。

ほとんどがSD画質。HD画質再生もテレビアプリ経由のみ。

TSUTAYA TVの動画の中で、

HD画質に対応しているのは3分の1にも満たないです。

全動画数の中で、HD画質に対応しているのは約4000本

そのうち見放題動画作品になると、HD画質はわずか756本

しかもHD画質で視聴できるのは、対応テレビで視聴した場合のみ

スマホ視聴、タブレット端末での視聴は全てSD画質となります

IMG_8398

SD(標準画質)/HD(高画質)について

HD(高画質)を購入しても、スマートフォンアプリではHD(高画質)の再生は行えず、SD(標準画質)での再生になりますので、ご注意ください。HD(高画質)で楽しむには、レンタル・購入した作品をテレビやPCで再生を行ってください

動画配信の使い方 ご利用ガイド サービス案内 – ツタヤ ディスカス/TSUTAYA DISCAS

PCって書いてあるけど、見放題作品はPCでもSD画質となる

KS002387

ここまでくると、なんだかよくわかりません。

スマホの小さい画面なら、SD画質でも問題無いんですが・・・

PCのフルスクリーンで見ても汚いだけ。他社の高画質に見慣れていると尚更。

iPadサイズでも画質の粗さが気になります。高画質、標準画質と選択できる謎。

IMG_8400

SD画質480p)は、見るに堪えないです。

動画配信サービスの画質「SD、HD、フルHD、4K UHD、480p、720p、1080p」の意味と違い。

4KやフルHDの時代なのに、ほとんどSD画質は、ちょっと厳しい。

ブルーレイレンタルさせたいのか?勘ぐってしまう。

テレビのみ高画質で視聴できますが・・・それでもHD画質(720p)まで。

IMG_8407

 

テレビアプリでは、アダルト再生できないので、

結局の所、アダルト見放題作品もSD画質でしか視聴できないっていう。

 

ちなみに、洋画や海外ドラマも基本的に字幕対応のみ

吹替えには対応していないと思った方が良いです。

見放題作品はダウンロード視聴不可能。

TSUTAYA TVは、見放題作品ではダウンロード視聴できません

レンタル作品のみダウンロード対応しています。

※2018年6月現在「月額見放題」対象作品のダウンロードには対応しておりません。

ダウンロードが可能な場合

・対象作品  ダウンロード販売をおこなっている単品動画作品

・対応機種  Android端末、iOS端末。スマートフォン端末ではダウンロードが可能です。

※再生開始時に認証通信がございます。以降はオフラインの再生となりますが、飛行機等電波の届かない場所では再生が開始されない場合がございます。

レンタル(ダウンロード)とは | TSUTAYA-TV

 

ポイントを使ってレンタルした作品は、

動画ダウンロードが可能となります。

レンタル中・購入済みリストからダウンロード可能です。

複数端末の同時視聴が不可能。

TSUTAYA TVでは、複数の端末で同時視聴できません。

同時に再生してみたところ、2代目で「E10047エラー」が出ました。

同じ端末でも、連続再生しているとエラーでるので、

同時視聴についても、判定は厳し目ですね。

全ての作品にポイントが利用できるわけではない。

びっくりしたのがコレ。

ポイント利用して、新作レンタルを見ようとしたらエラー。

「こちらの商品のレンタル・購入には動画ポイントが利用できません」ってさ。

 

毎月付与される1080円分のポイントは、

ポイントが使える作品にしか、ポイント消化できません

作品に「動画ポイント利用可」って記載が無いと駄目。

「動画ポイントも使えます」表記が無い作品では「E10155エラー」が出ます。

■E10155エラー
E10155エラーが表示された場合、対象の作品は動画ポイントを使うことができません。「動画ポイントで視聴できる作品」よりお選びください。

 

これ不親切なのが、上記のリンク辿っても、対象外作品についての説明は一切無し。

対象外作品の基準も分からないのですが、新作で話題作だとアウトっぽい。

人気のディズニー新作映画とか。まず無理ですね。

 

コレよくわからないのが、「通常ポイント」の他に、

更に利用先が制限される「限定ポイント」までも有る。

通常ポイントの時点で、既に限定扱いなんだけど・・・・

限定ポイント=動画ポイント(商品限定)っていう、ややこしさ。

なんで、名前が2個あるのかも分からないんだけど。

動画ポイントには2種類のポイントがあります。

動画ポイント:TSUTAYA TVの作品※を視聴するために利用できるポイントになります(=通常ポイント)。
※「クレジット決済」等の決済方法が限定されている作品など、一部、当該「動画ポイント」では視聴できない作品がございます。

動画ポイント(商品限定):特定の商品のみに利用可能なポイントになります(=限定ポイント)。

動画配信 – 動画ポイントについて – TSUTAYA DISCAS – 通常ページ(コミックレンタル以外)

 

通常ポイントが利用できる作品の絞り込みや、

限定ポイントが利用できる作品の絞り込みもできないし・・・

リンク先もぐっちゃぐちゃだから、マジ迷路。

もぅ、ポイント消化する気にもならんってのが今の気分。

だったら、ポイント制限の無いU-NEXTで新作見るわ。

U-NEXT(ユーネクスト)を使い続けて気づいたメリット・デメリット。

同じ視聴ポイントでも、新作、ドラマ、漫画と、制限無く色々使えるから。

アダルトVRは、外部アプリを利用する。

アダルトVR作品も見放題と言いましたが、

VRAという、TSUTAYAとは関係ない外部アプリを利用します。

TSUTAYA R18のページ上にあるQRコード、もしくはURLを直打ちすると、

対象のVR動画が再生されるっていう。

スマホアプリでしか視聴できないので、VR品質も低いです。

Oclus Go、HTC VIVE、PSVR・・・視聴できませーん。

アダルトVRは、やっぱDMM VRが最強。

アダルトVR見放題するならDMMの「VRch」です。

DMMのVR見放題「アダルトVRch」レビュー。使って気づいたメリット・デメリット。

VRch

TSUTAYA TVの支払い方法はクレジットカード一択。

TSUTAYA TVでの決済方法はクレジットカードのみです。

無料トライアルの際にも、クレジットカード情報の入力が必要となります。

デビットカードも使えません。

【ご注意】
申し訳ございませんが以下はご利用になれません。
・デビットカード
・銀行振込 /コンビニ振込
・海外で発行されたクレジットカード(国内発行のクレジットカードをご利用ください)
・Vプリカ

支払方法 | TSUTAYA-TV

 

他社動画配信サービスが、クレジットカード以外の支払い方法にも対応しているので、

カード利用したくない人は、他社サービスを利用しまっしょい。

WEBサイトがぐちゃぐちゃで、サービスもぐちゃぐちゃ。

TSUTAYA TVのデメリットというよりも、TSUTAYAサービス全体の話なのですが、

TSUTAYAサービスが多すぎる為、WEBサイトも非常に複雑になっています。

 

TSUTAYAサイトから動画配信をクリックしても、

TSUTAYA TVの申込ページに誘導させられる謎。

右上の「会員の方はこちら」から、会員ページに行くものの。

今度はTSUTAYA DISCASの表示。

動画配信を見たいのに、レンタルサービスやら、音楽配信、光回線が一緒に出てくる。

 

FAQや利用方法も他のサービスと一緒にまとめられており、

リニューアル前の過去情報もそのまま残っているので、情報もぐちゃぐちゃ。

どれがどのサービスの事を言っているのか?非常に分かりづらく不親切。

TSUTAYA TVはTSUTAYA TVで、別のサイトにした方が良いんじゃないかな。

 

ちなみに、TSUTAYA TVの動画見放題プランで、アダルト動画を見る方法も難解です。

TSUTAYA R18サイトへ移動し、「TSUTAYA TV(TV・PC・スマホ対応)」をクリック。

「動画見放題作品」をクリックすると、動画見放題プランで視聴できる作品に絞り込めます。

KS002395

やっぱり、ユーザーインターフェイスが微妙なんで戸惑いますね。

TSUTAYA TV動画見放題とTSUTAYAプレミアムの違い。

TSUTAYAが「TSUTAYAプレミアム」というプランを始めたので、

更に分かりづらくなってしまいました。

 

TSUTAYA TVは、以前から「動画見放題」プランが有ったのですが、

2017年10月に新たに「TSUTAYAプレミアム」という見放題プランも開始。

既存の動画サービスを含め、整理しときます。

TSUTAYAの動画関連サービス

  • TSUTAYA DISCAS:宅配レンタルサービス
  • TSUTAYA TV:オンライン動画配信サービス
  • TSUTAYA R18:アダルト専門の動画配信サービス
  • TSUTAYAプレミアム:TSUTAYA TV見放題+店舗で借り放題
  • 動画見放題(TSUTAYA TV):TSUTAYA TV見放題+1080ポイント

 

TSUTAYAのWEBサイト上では、

TSUTAYAプレミアム≒動画見放題のように紹介されておりますが、

「TSUTAYAプレミアム」は「動画見放題」とは、また違うプランだから気をつけて。

 

動画見放題の部分は一緒であり、オプションの部分が違うわけ。

店舗で旧作レンタルし放題」or「新作ポイント1080円分」の違いです。

TSUTAYA TV
動画見放題
TSUTAYA
プレミアム
月額料金 933円 1000円~
※店舗毎に異なる
動画見放題
(TSUTAYA TV)
ポイント付与
(TSUTAYA TV)
1080円分 ×
旧作DVD借り放題
(TSUTAYA店舗)
×
同時レンタル枚数
(TSUTAYA店舗)
× 3枚~
※店舗毎に異なる

 

また、「TSUTAYAプレミアム」は、利用できる店舗に制限があり、

利用する店舗によって月額料金も違い

同時に借りられるレンタル枚数も店舗により異なります

以下サイトで、利用可能店舗、料金、レンタル枚数が調べられます。

※参考→TSUTAYAプレミアムの店舗検索。

 

店舗レンタル×動画配信の「TSUTAYAプレミアム」って、

ライバル点のGEOが「ゲオチャンネル」で失敗したようなサービス。

 

レンタルにはない魅力が、動画配信には有るわけで、

レンタルを借り放題するなら、借り放題だけ利用したほうが良いわけ。

宅配レンタルDVDのメリット・デメリット。動画配信サービスとの比較。

 

 

残念なのが、TSUTAYAサイトでは、TSUTAYAプレミアム押し。

見放題作品で絞り込んでも、出てくるのは「TSUTAYAプレミアム」という文字の謎。

TSUTAYAプレミアム

今までのTSUTAYA TV動画見放題は?どこいった?

サービスのネーミングは、ちゃんと考えた方が良いんじゃないかと。

 

ちなみに、TSUTAYA TVの動画見放題には、30日間の無料トライアルが有りますが、

これは、TSUTAYA DISCUSの「宅配レンタル(定額レンタル8)」と、

TSUTAYA TVの「動画見放題」が、セットでお試しできるというもの。

入会日から30日間お試し!オンラインDVD&CDレンタル!

「TSUTAYAプレミアム」には、無料トライアルも有りませんので気をつけて。

結局の所、DVDレンタル押しなのがTSUTAYAです。

TSUTAYA TVの見放題プランは、月額933円動画見放題1080円分の視聴ポイント。

新作タイトルはそれなりに揃っているので、月2本新作見るつもりなら悪く無い。

特にアダルト動画は超豊富だから。アダルト専門サービスとして利用するなら有りかと。

アダルト動画の見放題サービスを比較。成人男性にオススメのVODランキング。

 

ただ、見放題の動画配信サービスとして考えると、TSUTAYA TVは正直微妙です。

映画、ドラマ、アニメと動画数も少ないですが、画質、対応端末、アプリの視聴感・・・

他社の動画配信サービスと比べると、まだまだ未完成かな・・・といった感じ。

オススメの動画配信サービス(見放題)まとめ。大手VODの比較と特徴。

パソコンメインで利用するなら、悪くないかな・・・程度です。

 

スマホやテレビでの使い難さは断トツ。アプリ評価も悪いのも納得。

ホント使いづらくて意味不明でビックリしたから。むしろ使ってみて欲しい。

TSUTAYA TVだけでなく、TSUTAYA DISCASも同時に無料トライアルできます。

入会日から30日間お試し!オンラインDVD&CDレンタル!

 

個人的に、TSUTAYA DISCASは定期的に使っているので、

TSUTAYA TVの動画配信も頑張って欲しいんだけど・・・

今後の更なるリニューアルに期待してます。

2 Comments

whiteneko

古い記事にコメントしますが、失礼します。
TSUTAYA DISCASの定額レンタル16,24はそれぞれ2枚1セットの封筒×2,×3となります。

たとえば、連続ドラマを見る場合、
定額レンタル16では最初に4枚(2セット)発送されます。
そのうち、見終わった1セット分を返却すると、次の1セットが送られて来てと、
返却期間も考慮すれば次の話を隙間なく見続けることができます。

発送単位の変更は以前は定額レンタル8枚でもオプションサービスで存在しましたが、
旧作、新作CD借り放題が始まってしばらくするとなくなりました。
そんな枚数を毎日見つづける体力、気力が続くかは別ですが。

返信する
tyu

・大御所アーティストのCDでないものがある
・大昔の特撮ドラマものもない (映画はあり)

・人気商品でも5、6枚しか在庫ないのでひと月経っても借りられない。
・不良品が送られてきた→単品チケットを代わりによこすが人気ない商品しか使えないという代物。
さらにその不良品と同じタイトルを再注文したら、あろうことか同じ不良品が送られてきたというお粗末さ。

・使用環境によっては操作できない場合もある。
・システムが複雑怪奇。熟知してないと足元を救われる=ムダな契約を強制
・自動で契約更新されるというのも隙あらば契約させようとする姿勢 の表れだ
・期間についての設定があいまい(迄必着等)に加えて、営業時間内に手続きしろということなのでたとえば1ケ月間の契約でも3週間くらいと見ておいたほうが無難。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です