2022年エミー賞ノミネート作品。歴代エミー賞をした海外ドラマ一覧。

エミー賞 歴代受賞作品まとめ

海外ドラマを語る上で、エミー賞への理解は必須。
今年も、エミー賞授賞式の季節が来ましたので、
2022年エミー賞受賞作品、エントリー作品、
歴代のエミー賞作品について。

海外ドラマで面白い作品、定番の作品、
最新の話題作から人気作品・・・
エミー賞で調べれば、見るべき作品もスグ見つかりますので。

2022年度プライムタイムエミー賞は、
9月13日午前7時30分~授賞式が行われ。
レッドカーペットから授賞式まで「U-NEXT」で生中継、
2022年9月20日までは、見逃し配信もされています。

エミー賞とは海外ドラマの最高峰

映画といえば「アカデミー賞(オスカー)」であり、
アメリカのテレビ番組の最高峰を決める祭典が「エミー賞」。


エミー賞、グラミー賞、アカデミー賞、トニー賞・・・と、
エンターテインメント最高峰アワードの一つなのです。
報道・文学の「ピューリッツァー賞」とかも有名ですよね。

アメリカのエンタメ賞
  • テレビ:エミー賞(Emmy)
  • 音楽:グラミー賞(Grammy)
  • 映画:アカデミー賞(Oscar)
  • 演劇:トニー賞(Tony)

実は、エミー賞(Emmy Award)には、様々な賞があるのですが、
エミー賞といえば「プライムタイム・エミー賞」を指します。

プライムタイム=人気の時間(夜)であり、日本で言うゴールデン番組の賞。
これが一番重要な賞でも有るわけです。

エミー賞の種類
  • プライムタイム・エミー賞:夜のテレビ番組(ドラマ・バラエティ)
  • デイタイム・エミー賞:昼間のテレビ番組(ドラマ・トーク)
  • スポーツ・エミー賞:スポーツ番組
  • ニュース&ドキュメンタリー・エミー賞:ニュース・ドキュメンタリー番組
  • 工学エミー賞:テレビ技術に貢献した組織
  • 地域エミー賞:地方の報道・娯楽番組
  • 国際エミー賞:アメリカ国外制作・放送のテレビ番組
  • 学生エミー賞:学生制作の作品

コメディ部門、ドラマ部門、リミテッドシリーズ部門の3つが、エミー賞の主要3部門。
プライムタイム・エミー賞の中でも、ドラマ部門は特に重要であり、
作品賞監督賞脚本賞演技賞(主演・助演)と賞も細分化。
授賞式で表彰されるのも主にこの部分なのです。

エミー賞の主要部門
  • コメディ・シリーズ部門:連続ドラマ(コメディ)
  • ドラマ・シリーズ部門:連続ドラマ
  • リミテッド・シリーズ部門:1シーズン完結ドラマ

※1話完結の「テレビ映画部門(旧ミニシリーズ部門)」や、
バラエティ部門の受賞作品も受賞式で発表されます。

「アカデミー賞」と「エミー賞」と同様に、
引き合いに出される「ゴールデングローブ賞」も有りますが、
こちらは、映画とテレビドラマの両方が選考対象となってます。

権威性という点では、やはりアカデミー賞が圧倒的。
アカデミー賞は1929年開始と歴史も長く、
一方、ゴールデングローブ賞は1943年開始、
審査する人(ハリウッドの外国記者協会の会員数)も少ないのです。

「アカデミー賞」の歴史って、世界四大映画祭よりも古いわけで、
国際映画際よりも影響力が強いというのも否めない。
アメリカって国、エンタメに於いても凄いのです。

国際映画祭が始まった年
  • アカデミー賞(アメリカ):1929年
  • ヴェネツィア国際映画祭(イタリア):1932年
  • カンヌ国際映画祭(フランス):1946年
  • ベルリン国際映画祭(ドイツ):1951年
  • モスクワ国際映画祭(ロシア):1959年

我々の想像する「海外ドラマ」って、ほぼ「アメリカドラマ」であり。
動画配信サービス(VOD)も、アメリカ企業ばかり
今となっては「エミー賞」の影響力も凄いわけです。

2022年エミー賞ノミネート作品

テレビ放送から、動画配信サービス(VOD)への遷移により、
テレビ放送からの常連HBOのライバルとして、
Netflix、Disney、Apple、Amazon作品がノミネート。
NBCとFOXのノミネート数は少ない・・・歴史を感じますね。

※アメリカのHuluは、既にディズニーに買収されており、
日本のHulu(日本テレビ運営)とは、既に別物となってます。
そして米国Hulu作品は、日本ではディズニープラスにて視聴可能です。

1位は、HBO(HBO Max)が140部門ノミネート(前年は130部門)
2位は、Netflix(ネットフリックス)の105部門ノミネート(前年は129部門)
3位は、Hulu(フールー)の58部門ノミネート(前年は25部門)
4位は、Apple TV+の52部門ノミネート(前年は35部門)
5位は、Disney+の34部門ノミネート(前年は71部門)
6位は、Amazonの30部門ノミネート(前年は10部門)

最多受賞作品は、リミテッド・シリーズ部門の、
「ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテル」
10部門を受賞しています。

ドラマシリーズ部門の作品賞で「メディア王〜華麗なる一族〜」が、
2020年ぶり2度目のドラマ・シリーズ部門の作品賞に輝いています。
エミー賞常連のHBOが力を発揮しました。

ドラマ・シリーズ部門

エミー賞で一番注目度が高いのが「ドラマシリーズ部門」。
今年度ドラマ・シリーズ部門の最多ノミネート作品は、
1位で「メディア王〜華麗なる一族〜(HBO Max)」が25部門ノミネート

注目を集めたのがネットフリックスの「イカゲーム」。
エミー賞初まって以来、初となる英語以外の作品として、14部門ノミネート
主演男優賞を含め計6部門を受賞しました。
韓国の作品が初ノミネートで初受賞という快挙、韓国ドラマ勢い凄いです。

そして、2022年ドラマシリーズ作品賞を受賞したのは・・・
「メディア王〜華麗なる一族〜」でした。

ドラマシリーズ作品賞

 ノミネート作品シーズン制作
作品賞受賞メディア王〜華麗なる一族〜3シーズンHBO
ノミネートベター・コール・ソウル6シーズンNetflix
ノミネートイエロージャケッツ1シーズンShowtime
ノミネートオザークへようこそ4シーズンNetflix
ノミネートユーフォリア/EUPHORIA2シーズンHBO Max
ノミネートストレンジャー・シングス 未知の世界4シーズンNetflix
ノミネートイカゲーム1シーズンNetflix
ノミネートセヴェランス1シーズンApple TV+

ドラマシリーズ監督賞

 ノミネート作品名前制作
監督賞受賞イカゲームファン・ドンヒョクNetflix
ノミネートメディア王〜華麗なる一族〜ローリーン・スカファリアHBO
ノミネートオザークへようこそジェイソン・ベイトマンNetflix
ノミネートメディア王〜華麗なる一族〜キャシー・ヤンHBO
ノミネートセヴェランスベン・スティラーApple TV+
ノミネートイエロージャケッツカリン・クサマShowtime
ノミネートメディア王〜華麗なる一族〜マーク・マイロッドHBO

ドラマシリーズ主演男優賞

 ノミネート俳優出演作品制作
主演男優賞受賞 イ・ジョンジェイカゲームNetflix
ノミネートボブ・オデンカークベター・コール・ソウルNetflix
ノミネートジェイソン・ベイトマンオザークへようこそNetflix
ノミネートブライアン・コックスメディア王〜華麗なる一族〜HBO
ノミネートアダム・スコットセヴェランスApple TV+
ノミネートジェレミー・ストロングメディア王〜華麗なる一族〜HBO

ドラマシリーズ主演女優賞

 ノミネート俳優出演作品制作
主演女優賞受賞ゼンデイヤユーフォリア/EUPHORIAHBO Max
ノミネートサンドラ・オーキリング・イヴ/Killing EveBBC
ノミネートジョディー・カマーキリング・イヴ/Killing EveBBC
ノミネートレース・ウィザースプーンザ・モーニングショーApple TV+
ノミネートメラニー・リンスキーイエロージャケッツShowtime
ノミネートローラ・リニーオザークへようこそNetflix

ドラマシリーズ助演男優賞

 ノミネート俳優出演作品制作
助演男優賞受賞マシュー・マクファディンメディア王〜華麗なる一族〜HBO
ノミネートパク・ヘスイカゲームNetflix
ノミネートキーラン・カルキンメディア王〜華麗なる一族〜HBO
ノミネートニコラス・ブラウンメディア王〜華麗なる一族〜HBO
ノミネートジョン・タトゥーロセヴェランスApple TV+
ノミネート呉永洙イカゲームNetflix
ノミネートクリストファー・ウォーケンセヴェランスApple TV+
ノミネートビリー・クラダップザ・モーニングショーApple TV+

ドラマシリーズ助演女優賞

 ノミネート俳優出演作品制作
助演女優賞受賞ジュリア・ガーナーオザークへようこそNetflix
ノミネートチョン・ホヨンイカゲームNetflix
ノミネートシドニー・スウィーニーユーフォリア/EUPHORIAHBO
ノミネートパトリシア・アークエットセヴェランスApple TV+
ノミネートサラ・スヌークメディア王〜華麗なる一族〜HBO
ノミネートクリスティーナ・リッチイエロージャケッツShowtime
ノミネートJ・スミス=キャメロンメディア王〜華麗なる一族〜HBO
ノミネートレイ・シーホーンベター・コール・ソウルNetflix

コメディ・シリーズ部門

ドラマシリーズ部門に続いて、人気の「コメディシリーズ部門」。
「マーダーズ・イン・ビルディング(Hulu)」が最多17部門ノミネートしました。

2022年コメディシリーズ部門で作品賞を受賞したのは、
2年連続、Apple TV+の 「テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく」です。
他、監督賞・主演男優賞・助演男優賞を受賞しています。

コメディシリーズ作品賞

 ノミネート作品シーズン制作
作品賞受賞テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆく1シーズンApple TV+
ノミネートアボット エレメンタリー2シーズンDisney+
ノミネートラリーのミッドライフ★クライシス11シーズンHBO
ノミネートマーベラス・ミセス・メイゼル4シーズンAmazon
ノミネートバリー3シーズンHBO Max
ノミネートHacks1シーズンHBO
ノミネートシェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア4シーズンDisney+
ノミネートマーダーズ・イン・ビルディング2シーズンHulu(Disney+)

コメディシリーズ監督賞

 ノミネート作品名前制作
監督賞受賞テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆくM・J・デラニーApple TV+
ノミネートThe Ms. Pat Showメアリー・ルー・ベッリBET+
ノミネートアトランタヒロ・ムライFX
ノミネートバリービル・ヘイダーHBO Max
ノミネートマーダーズ・イン・ビルディングシェリーン・デイビスHulu(Disney+)
ノミネートマーダーズ・イン・ビルディングジェイミー・バビットHulu(Disney+)
ノミネートHacksルシア・アニエロHBO

コメディシリーズ主演男優賞

 ノミネート俳優出演作品制作
主演男優賞受賞ジェイソン・サダイキステッド・ラッソ:破天荒コーチがゆくApple TV+
ノミネートマーティン・ショートマーダーズ・イン・ビルディングHulu(Disney+)
ノミネートニコラス・ホルトTHE GRET〜エカチェリーナの時々真実の物語〜Hulu(Disney+)
ノミネートドナルド・グローヴァーアトランタFX
ノミネートビル・ヘイダーバリーHBO
ノミネートスティーヴ・マーティンマーダーズ・イン・ビルディングHulu(Disney+)

コメディシリーズ主演女優賞

 ノミネート俳優出演作品制作
主演女優賞受賞ジーン・スマートHacksHBO
ノミネートレイチェル・ブロズナハンマーベラス・ミセス・メイゼルAmazon
ノミネートイッサ・レイインセキュアHBO
ノミネートケイリー・クオコフライト・アテンダントApple TV+
ノミネートクインタ・ブランソンアボットエレメンタリーDisney+
ノミネートエル・ファニングTHE GRET〜エカチェリーナの時々真実の物語〜Hulu

コメディシリーズ助演男優賞

 ノミネート俳優出演作品制作
助演男優賞受賞ブレッド・ゴールド・スタインテッド・ラッソ:破天荒コーチがゆくApple TV+
ノミネートニック・モハメッドテッド・ラッソ:破天荒コーチがゆくApple TV+
ノミネートトヒーブ・ジモーテッド・ラッソ:破天荒コーチがゆくApple TV+
ノミネートヘンリー・ウィンクラーバリーHBO Max
ノミネートアンソニー・キャリガンバリーHBO Max
ノミネートタイラー・ジェームズ・ウィリアムズアボット エレメンタリーDisney+
ノミネートトニー・シャルーブマーベラス・ミセス・メイゼルAmazon
ノミネートボウエン・ヤンサタデー・ナイト・ライブNBC

コメディシリーズ助演女優賞

 ノミネート俳優出演作品制作
助演女優賞受賞シェリル・リー・ラルフアボット エレメンタリーDisney+
ノミネートサラ・ナイルズテッド・ラッソ:破天荒コーチがゆくApple TV+
ノミネートハンナ・ワディンガムテッド・ラッソ:破天荒コーチがゆくApple TV+
ノミネートジュノー・テンプルテッド・ラッソ:破天荒コーチがゆくApple TV+
ノミネートケイト・マッキノンサタデー・ナイト・ライブNBC
ノミネートジャネル・ジェームズアボット エレメンタリーDisney+
ノミネートハンナ・エインビンデルHacksHBO
ノミネートアレックス・ボースタインマーベラス・ミセス・メイゼルAmazon

リミテッド・シリーズ部門、テレビ映画部門

1シーズン完結の「リミテッド・シリーズ部門」は、
1話完結の「テレビ映画部門」とごちゃまぜで表彰。
作品賞のみ別れており、男優賞、女優賞はまとめて選考対象です。

HBOの「ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテル」が最多20部門ノミネート
作品賞をはじめ、10部門を受賞しました。

米国Hulu制作の「DOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機」も、
14部門ノミネートしています。

テレビ映画部門の作品賞はDisney+の、
「チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ」が受賞しています。

リミテッド・シリーズ作品賞

 ノミネート作品制作
作品賞受賞ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテルHBO
ノミネート令嬢アンナの真実Netflix
ノミネートドロップアウト~シリコンバレーを騙した女Disney+
ノミネートパム&トミーDisney+
ノミネートDOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機Hulu(Disney+)

テレビ映画作品賞

 ノミネート作品制作
作品賞受賞チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズDisney+
ノミネートzoey’s extraordinary christmas
ノミネートthe survivor
ノミネートreno 911! the hunt for qanon
ノミネートRay Donovan: The Movie

リミテッド&テレビ映画主演男優賞

 ノミネート俳優出演作品制作
主演男優賞受賞マイケル・キートンDOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機Hulu(Disney+)
ノミネートオスカー・アイザックある結婚の風景HBO
ノミネートアンドリュー・ガーフィールドアンダー・ザ・ヘブン 信仰の真実Disney+
ノミネートセバスチャン・スタンパム&トミーDisney+
ノミネートコリン・ファースThe StaircaseHBO Max
ノミネートヒメーシュ・パテルステーション・イレブンCBS

リミテッド&テレビ映画主演女優賞

 ノミネート俳優出演作品制作
主演女優賞受賞アマンダ・サイフリッドドロップアウト~シリコンバレーを騙した女Disney+
ノミネートマーガレット・クアリーメイドの手帖Netflix
ノミネートトニ・コレットThe StaircaseHBO Max
ノミネートリリー・ジェームズパム&トミーDisney+
ノミネートサラ・ポールソンアメリカン・クライム・ストーリーFX

リミテッド&テレビ映画助演男優賞

 ノミネート俳優出演作品制作
助演男優賞受賞マレー・バートレットホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテルHBO
ノミネートセス・ローゲンパム&トミーDisney+
ノミネートピーター・サースガードDOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機Hulu(Disney+)
ノミネートジェイク・レイシーホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテルHBO
ノミネートウィル・ポールターDOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機Hulu(Disney+)
ノミネートマイケル・スタールバーグDOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機Hulu(Disney+)
ノミネートスティーヴ・ザーンホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテルHBO

リミテッド&テレビ映画助演女優賞

 ノミネート俳優出演作品制作
助演女優賞受賞ジェニファー・クーリッジホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテルHBO
ノミネートナターシャ・ロスウェルホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテルHBO
ノミネートシドニー・スウィーニーホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテルHBO
ノミネートアレクサンドラ・ダダリオホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテルHBO
ノミネートコニー・ブリットンホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテルHBO
ノミネートメア・ウィニンガムDOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機Hulu(Disney+)
ノミネートケイトリン・デヴァーDOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機Hulu(Disney+)

動画配信サービスで視聴可能な作品

2022年のノミネート作品で、日本のVODで視聴可能な作品。
VODサービス制作のドラマが多いので、
日本でも視聴可能、見放題となっている作品も多いです。

ノミネート作品が見放題VOD

 ノミネート作品動画配信サービス
ドラマ・シリーズ部門ベター・コール・ソウルNetflix
ドラマ・シリーズ部門イエロージャケッツU-NEXT
ドラマ・シリーズ部門オザークへようこそNetflix
ドラマ・シリーズ部門ユーフォリア/EUPHORIAU-NEXT
ドラマ・シリーズ部門ストレンジャー・シングス 未知の世界Netflix
ドラマ・シリーズ部門イカゲームNetflix
ドラマ・シリーズ部門セヴェランスApple TV+
ドラマ・シリーズ部門メディア王〜華麗なる一族〜U-NEXT
ドラマ・シリーズ部門キリング・イヴ/Killing EveU-NEXT
ドラマ・シリーズ部門ザ・モーニングショーApple TV+
コメディ・シリーズ部門テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆくApple TV+
コメディ・シリーズ部門アボット エレメンタリーDisney+
コメディ・シリーズ部門ラリーのミッドライフ★クライシスU-NEXT
コメディ・シリーズ部門マーベラス・ミセス・メイゼルAmazon
コメディ・シリーズ部門バリーU-NEXT
コメディ・シリーズ部門Hacks
コメディ・シリーズ部門シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイアDisney+
コメディ・シリーズ部門マーダーズ・イン・ビルディングDisney+
コメディ・シリーズ部門The Ms. Pat Show
コメディ・シリーズ部門アトランタDisney+
コメディ・シリーズ部門THE GRET〜エカチェリーナの時々真実の物語〜Amazon
コメディ・シリーズ部門フライト・アテンダントApple TV+
リミテッド・シリーズ部門令嬢アンナの真実Netflix
リミテッド・シリーズ部門ドロップアウト~シリコンバレーを騙した女Disney+
リミテッド・シリーズ部門パム&トミーDisney+
リミテッド・シリーズ部門DOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機Disney+
リミテッド・シリーズ部門ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテルU-NEXT
リミテッド・シリーズ部門メイドの手帖Netflix
リミテッド・シリーズ部門The Staircase
リミテッド・シリーズ部門アメリカン・クライム・ストーリーAmazon(レンタル)
リミテッド・シリーズ部門ステーション・イレブンU-NEXT
テレビ映画部門チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズDisney+
テレビ映画部門zoey’s extraordinary christmas
テレビ映画部門the survivor
テレビ映画部門reno 911! the hunt for qanon
テレビ映画部門Ray Donovan: The Movie

2022年9月時点

ノミネート数が一番多いHBO作品は、
「メディア王〜華麗なる一族〜」、
「イエロージャケッツ」、
「ユーフォリア/EUPHORIA」、
「ホワイト・ロータス / 諸事情だらけのリゾートホテル」、
「キリング・イヴ/Killing Eve」
「バリー」と、
全てU-NEXT独占見放題です。

Netflixでは、主演男優賞を受賞した「イカゲーム」、
最終章を迎えた「ストレンジャー・シングス 未知の世界」も見放題。

ディズニープラスはスターチャンネルが増えたことにより、見れる作品が豊富に。
「チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ」
「DOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機」も見放題です。
Apple TV+で見るなら「テッド・ラッソ」ですね。

Hulu作品とありますが、米国制作のHuluはディズニープラスでの見放題がほとんど。
エミー賞を受賞した「ハンドメイズテイル」は、日本のHuluで独占見放題。
ハンドメイズテイルは4K高画質対応、Huluイチオシ作品です。

Huluおすすめ海外ドラマ。「Huluプレミア」で見るべき作品。

歴代エミー賞受賞作品と動画配信サービス

海外ドラマでは、HBOが強いというのは、
ここ数年のエミー賞受賞歴を見ても明らか。
ドラマシリーズ部門の作品賞は、HBOばかり。
ゲーム・オブ・スローンズを超える作品も、未だ無いのです。

ドラマ・シリーズ部門

 作品名制作動画配信サービス
2021年(第73回)ザ・クラウンNetflixNetflix
2020年(第72回)キング・オブ・メディア(サクセッション)HBOU-NEXT
2019年(第71回)ゲーム・オブ・スローンズHBOAmazon Prime Video
※U-NEXTはレンタル
2018年(第70回)ゲーム・オブ・スローンズHBOAmazon Prime Video
※U-NEXTはレンタル
2017年(第69回)ハンドメイズ・テイル/侍女の物語HuluHulu
2016年(第68回)ゲーム・オブ・スローンズHBOAmazon Prime Video
※U-NEXTはレンタル

コメディ・シリーズ部門

 作品名制作動画配信サービス
2021年(第73回)テッド・ラッソ:破天荒コーチがゆくAppleApple TV+
2020年(第72回)シッツ・クリークCBCNetflix
2019年(第71回)Fleabag フリーバッグAmazonAmazon Prime Video
2018年(第70回)マーベラス・ミセス・メイゼルAmazonAmazon Prime Video
2017年(第69回)Veep/ヴィープHBOU-NEXT
2016年(第68回)Veep/ヴィープHBOU-NEXT

リミテッド・シリーズ部門

 作品名制作動画配信サービス
2021年(第73回)クイーンズ・ギャンビットNetflixNetflix
2020年(第72回)ウォッチメンHBOU-NEXT
2019年(第71回)テェルノブイリHBOU-NEXT
2018年(第70回)アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺FXNetflix
2017年(第69回)ビッグ・リトル・ライズHBOU-NEXT
2016年(第68回)アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件FXNetflix

テレビ映画部門

 作品名制作動画配信サービス
2021年(第73回)ドリー・パートンのクリスマス・オンザ・スクエアNetflixNetflix
2020年(第72回)バッド・エデュケーションHBOU-NEXT
2019年(第71回)ブラック・ミラー:バンダースナッチNetflixNetflix
2018年(第70回)ブラック・ミラー:宇宙船カリスター号NetflixNetflix
2017年(第69回)ブラック・ミラー:サン・ジュニペロNetflixNetflix
2016年(第68回)SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁PBSレンタルのみ

歴代最多賞をとったのが「ゲーム・オブ・スローンズ」の最終章。
2019年(第71回)に、史上最多32部門ノミネートで、ドラマ部門で全12冠を受賞。
全8シリーズでは、160部門ノミネート59冠という偉業を成しとげてます。

ゲーム・オブ・スローンズは、HBO作品。
2022年9月現在、U-NEXTではシーズン7・8で見放題。
他シーズンは、レンタルです。

Amazomプライムビデオでは、シーズン1〜8まで全て見放題になってました。

エミー賞ノミネート作品まとめ

エミー賞最多ノミネートは、HBO、Netflix、Huluという順。
日本ではHBOは、U-NEXTで独占状態。
エミー賞もライブ中継と、ちょっとU-NEXT本気出してますね。

【U-NEXTの評判】国内最大手VODのメリット・デメリット

エミー賞は、海外ドラマの一つの指標ですが、
HBOは、IMDb、フィルマークスでも評価が高い作品が多いです。

アメリカHBOのオススメドラマ。評価の高い作品、制作費、受賞歴まとめ。

ネットフリックスは、エミー賞なのか?
ドラマなのか?テレビ映画なのか?アカデミー賞なのか?
って問題を超越するくらいの作品数。

【Netflixの評判】世界シェアNo.1「ネットフリックス」のメリット・デメリット

個人的には、韓流ドラマもオススメであり、
日本だけじゃなく、世界的にもNetflixの韓流ドラマは人気。
韓国はエンタメ大国になっているし、面白いドラマばかり。

【Netflix独占】Nシリーズおすすめ韓国ドラマ。評価の高い作品、視聴率、制作会社まとめ。

家族で楽しめるのは「Disney+ (ディズニープラス)」。
実写ドラマ作品も、アニメーションも世界最高峰。
映画のスピンオフ作品が多いので、気になる作品ばかり。

【Disney+独占】ディズニープラスおすすめオリジナル作品(ドラマ、アニメ、映画)

ピクサー、マーベル、ルーカスフィルム、20世紀スタジオ、Hulu・・・
すべてディズニー傘下だから恐ろしい。

【ディズニープラスの評判】ディズニー見放題VODのメリット・デメリット 

エミー賞ノミネート作品数で、Appleがベスト5入りなのも驚き。
Apple TV+は、まだまだ開始したばかりのサービスですからね。

【Apple TV+の評判】Appleの動画配信サービス「アップルTVプラス」のメリット・デメリット

量より質のApple、作品数は少ないけども面白い作品は多いです。

AppleTV+おすすめ海外ドラマ。Appleオリジナルの面白い作品とつまらない作品。

自宅の大画面で、なんでも見れる時代。
エミー賞受賞の海外ドラマは、ハリウッド映画よりも押さえるべき。
映画よりも、海外ドラマの話題で盛り上がる。あると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA