アダルト単品購入(PPV)サービス徹底比較。おすすめAV購入サイト、エロ動画セールまとめ。

AV購入おすすめ動画配信サービス

アダルトビデオは、動画配信でレンタルも購入もできる時代。
AV見放題ではなく、単品購入(PPV)をした方が良いのではないか?
という疑問とともに、すっかりアダルトサービスに漬かってしまった私。

AV購入できるサイトって多くあるのですが、
使えば使うほどに、その内容は全く違うことにも気づきました。
販売価格は違うし、再生品質や使い勝手も全く違うのです。

アダルトコレクションするなら、ベストな状態で保存したいわけで、
今回は、アダルト購入で使うべきサイトについて。

現在のアダルト視聴といえば、サブスク型の定額制見放題が一般的。
コストパフォーマンス高く、万人向けなのもアダルト見放題だと思ってます。

アダルト動画の見放題サービス徹底比較。おすすめAVサブスクVODまとめ。

アダルトを買えば買うほどに、アダルトサービスにもドップリ漬かることになるので・・・
それでもアダルト買い集めたい人のみ読み進めて下さい。

アダルト単品購入サイト比較

アダルト動画配信サービスってたくさんあるのですが、
アダルトというちょっと怪しいジャンル、大手サービス以外は不信感も有るのが正直なところ。

インターネット配信の都合、DRM制限(著作権保護)も当たり前なので、
メジャーなサービス以外は、使うべきでも無いと思ってます。

アダルト大手のサービスは、FANZA、ソクミル、DUGA、MGS動画。
動画配信サービス最大手のU-NEXTも、H-NEXTでアダルト参入しており、
世界的企業の楽天グループも、楽天TVにてアダルトサービスを提供しています。

※私は、日本のアダルトサービスのみ利用しております。
海外サイトは使うリスクだけでなく、利用できなくリスクも有ると思ってますので。
以下、安心安全の合法サイトのみ掲載しています。

国内アダルトサイト比較

FANZA動画ソクミルDUGAMGS動画H-NEXT楽天TV
アダルト
作品数
350,000本以上228,000本以上140,000本以上119,000本以上見放題 約47,000本
PPV 約63,000本
見放題 約49,000本
PPV 約93,000本
アダルトVR
作品数
13,000本以上××1,900本以上××
一般動画
作品数
35,000本以上
※DMM動画
6,000本以上
※主にグラビア
1,300本以上
※MGSシアター
見放題 約220,000本
※U-NEXT
37,000本以上
見放題プラン20プラン1プラン6プラン12プラン1プラン18プラン
ポイント
還元率
DMMカード3%
クレジットカード1%
~50%
※キャンペーン
×5%クレジットカード40%
Amazon決済40%
Uコイン決済20%
1%
最高画質4K(2160p)フルHD(1080p)フルHD(1080p)HD(720p)4K HDR(2160p)
※アダルトはフルHD
フルHD(1080p)
※アダルトはHD
ダウンロードアダルト不可アダルト不可
サンプル動画×
レビュー機能約20,000本×
DRM制限有り有り一部無し有り有り有り
対応端末スマートTV
Windows・Mac
iOS・Android
Chromecast
Apple TV
Amazon Fire TV
Android TV
PlayStaion 5 / 4
Meta Quest 2
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV
Chromecast
Android TV(Google TV)
Windows・Mac
iOS・Android
Chromecast
Windows・Mac
iOS・Android
Chromecast
Apple TV
スマートTV
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV
Chromecast
Apple TV
PS 5 / PS 4
Meta Quest 2
スマートTV
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV
Chromecast
PlayStation 4
支払方法クレジットカード(Visa/JCB/AMEX/Diners)
DMMプリペイドカード
PayPal
DMMポイント
※ポイントチャージ方法多数有り
クレジットカード(Visa/Master/JCB/AMEX/Diners)
BitCash
d払い
楽天ペイ
クレジットカード(VISA/Master/JCB)
楽天ペイ
預かり金
※入金方法多数有り
クレジットカード(VISA/Master/JCB)
ポイント払い
銀行振込
ビットキャッシュ
コンビニ決済
ネットバンク
C-CHECK
ドコモ払い
クレジットカード(Visa/Master/JCB/AMEX/Diners)
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon決済
iTunes決済
U-NEXTカード
クレジットカード(Visa/Master/JCB/AMEX/Diners)
キャリア決済
楽天ポイント
運営会社株式会社デジタルコマース株式会社ビデックス有限会社アペックス株式会社メディアグローバルステージ株式会社USEN-NEXT HOLDINGS楽天グループ株式会社
サービス開始1998年7月
※DMM
2004年2月2006年12月2009年9月
※プレステージBB
2007年6月
※Gyao NEXT
2002年2月
※ShowTime

U-NEXTと楽天TVは、一般向け動画配信で大手のサービスであり再生スペックも高いのですが、
アダルトでは取り扱い作品数が少ないので、どちらかというと見放題で使うべきサービス。
アダルト見放題では、専門サービスよりもコスパも高い。

アダルト動画の見放題サービス徹底比較。おすすめAVサブスクVODまとめ。

アダルト動画数では、FANZA > ソクミル > DUGA > MGS動画の順番。
画質といった再生システム、対応デバイスでもFANZAが圧倒的。

VR取り扱い数、VR見放題でもFANZAに敵うサービスは有りません。

アダルトVR動画の見放題サービス比較。VR専門AVのVODランキング。

アダルト配信作品数

 配信作品数
FANZA350,000本以上
ソクミル230,000本以上
DUGA140,000本以上
MGS動画119,000本以上
楽天TV全作品 約94,000本
見放題 約50,000本
H-NEXT全作品 約65,000本
見放題 約48,000本
XCITY84,000本以上
※全て見放題
TSUTAYA R1868,000本以上
SODprime25,000本以上
プレミアム・オン・デマンド15,000本以上
※2022年9月時点

ただ、FANZA一強という時代でもなく、既にプレステージはFANZAから撤退
プレステージ作品ならMGS動画を使うしか無いし、
作品価格ではソクミルが安く、マニアックな作品はDUGAにしか有りません。
というわけで、具体的な各社のメリット・デメリットへ続きます。

アダルト単品購入セール情報

どこのサービスが良いのか?の前に、安いは正義ってのも一理ある。
安いから買うってのは間違いないし、私もセールで購入しまくってる事実。

サイト毎にセールのタイミングや、セール対象作品も違いますので、
私が頻繁にチェックしているセール情報をまとめておきました。

FANZA実施中セール
ソクミル実施中セール
DUGA実施中セール
FALENO専属女優

アダルトVR作品は、FANZAがメジャーですが、アダルトフェスタVRでも購入できます。
アダルトフェスタは4D-VRに対応。FANZAでは体験できないオナホ連動も楽しめますので。

アダルトフェスタVRの口コミ評判レビュー。月額ストリーミング見放題のメリット・デメリット。

アダルトフェスタVR実施中セール

基本料金は大差無いのにセール価格は大きく異なるわけで、
別のサイトで半額になってたら、とても損した気分にもなりますからね。

1本数百円ならレンタルするよりも安いし、見放題にはならない作品もたくさんセールになる。
見放題サービスって解約すると見られなくなるけど、購入してしまえば永久的に見れるって利点もあるし、
見放題はストリーミング再生のみで、ダウンロードできないといったデメリットも有るからね。

まぁ、結局のところは所有したいっていう欲望。
アダルトコレクションしておきたいのです。

アダルト単品購入おすすめサイト

私が使っているアダルトサイト、優先順に並べてピックアップ。
FANZA、ソクミルは間違い無いのですけど、
私は、DUGAやMGS動画も使っている、その理由について。

FANZA動画

FANZAのメリット
  • アダルト作品数350,000本以上
  • VR作品数13,000本以上
  • アダルト最高峰のシステム
  • FANZA独占レーベル多数あり
  • 高画質4K対応
  • スマホアプリからアダルト再生可能
  • 対応デバイスが豊富
FANZAのデメリット
  • プレステージ作品が無い
  • クレジットカード決済でMasterCard利用不可能

アダルトといえばFANZA(旧 DMM.R18)。
わざわざ紹介するようなサービスでも無く、圧倒的なアダルト最大手。

同じ値段で悩むならFANZAで購入する。最大手の安心感も有るし、
アダルト最高峰の再生システムを誇り、ユーザー数も多いから作品レビューの信憑性も高い
Amazon Fire TV、Chromecast、Apple TVに正式に対応しているのもFANZAだけ。

Amazon Fire TV Stick、Chromecast、Apple TVの比較と違い。オススメの動画再生端末と選び方。

エスワン、ムーディーズ、アイデアポケット・・・といったFANZA独占レーベルも多数あり。
FANZAでしか購入できない作品も非常に多いのです。

FANZAの口コミ評判レビュー。最大手アダルトVODのメリット・デメリット。

配信システムの素晴らしさを証明するのが、アダルトVR。
アダルトVR視聴するならFANZA以上のサービスは無く、
唯一対抗するのも「アダルトフェスタVR」くらいしか有りません。

VRは当たりはずれが大きく、アダルトの中でもまた別のジャンル。
アダルトVRに初めて触れるなら、見放題で色々と試した方が良い。
そんな中、FANZAでは、VR見放題でも圧倒的な「VRch」まで有るのです。

FANZAのVR見放題 アダルトVRchレビュー。使って気づいたメリット・デメリット。

定番のアダルト見放題プランも豊富に取り揃えており、
月額550円の「DMM動画見放題chライト」でもFANZAのアダルトが見まくれる。
アダルト見放題の中でも最安なのでした。

DMM見放題chライト(FANZA)のメリット・デメリット

正直、FANZAで買っておけば間違い無いってのはあるのですが、
S1女優のFALENO移籍や、プレステージのFANZA撤退も有り、
最近では、MasterCardが利用不可能になるっていう、ちょっと不穏の空気もありますからね。
FANZAだけに依存するリスクも有ると思っています。

ソクミル

ソクミルのメリット
  • アダルト動画数230,000本以上
  • 爆安セールを常時開催
  • ポイント還元率も非常に高い
  • レンタル期間が2週間と長い
  • 専用アプリでのダウンロード再生可能
  • 支払方法が豊富
ソクミルのデメリット
  • 4K未対応、フルHDまで
  • アダルトVR作品が無い
  • 対応デバイスが少ない

ソクミルは、とにかく安いです。
セールで作品価格も70%OFFになったり、更にポイントで50%還元されたりする。
ホント意味わからないくらい安く購入できます。
常にセールも開催しており、他社よりもセール作品も豊富割引率も高いです。

ソクミル期間限定セール 対象作品一覧

動画数もFANZAに次いで多いので、FANZAと比較して買い集めることが多い。
FANZAでは扱っていないプレステージ作品も安く購入できる
4Kには未対応ですが、フルHD対応しているので画質も綺麗なのです。

SOKMIL(ソクミル)の口コミ評判レビュー。FANZAと比較したメリット・デメリット。

ソクミルの難点は、対応デバイスが少ないこと。
テレビ視聴デバイスは、Chromecastのみ。
アプリの使い勝手、アプリ品質という点ではFANZAには劣るかなと。

あと、ソクミルは見放題プランもイマイチです。
ソクミルでは旧作も多く、ソクミルにしては安く無い気もしました。

ソクミル月額見放題サービス「アダルト見放題」レビュー。XCITYと比較して気づいたデメリット。

月額2,980円で約7万本なら、月額3,135円約8万本の「XCITY」を選ぶかなと。
XCITYでは全動画見放題であり、新作・準新作も多いですからね。

XCITY(エックスシティ)の口コミ評判レビュー。他社アダルト見放題と比較したメリット・デメリット。

DUGA

DUGAのメリット
  • アダルト作品数140,000本以上
  • レビューで最大50%キャッシュバック
  • DRMフリー作品有り
  • 他社には無いマニアックな作品が多い
  • 全作品にサンプル動画が有る
  • 専用アプリの使い勝手が良い
DUGAのデメリット
  • 見放題プランはコスパが悪い
  • SD画質作品が多く、HD作品が少ない
  • アダルトVR未対応
  • 対応デバイスが少ない

アダルトを更に深堀ったアンダーグラウンドな世界。
定番アダルトでは物足りなくなってきた頃に使うのが「DUGA」です。

マニアックジャンルの作品が多く、過激なインディーズレーベル作品も多く取り扱っており、
FANZAやソクミルでは扱ってないような過激作品が有る
大丈夫だよね?って不安になるようなフェチ作品まで揃えているのです。

DUGA(デュガ)の口コミ評判レビュー。FANZAと比較したメリット・デメリット。

DUGAにはDRM制限が無い作品も多数取り扱っており
作品の都合で見れなくなったり、プラットフォームに依存しないというのも良い。
過激すぎる故に・・・今後見れなくなるんじゃないかっていう懸念も有るから。

DUGAにはポイント還元制度は有りませんが、レビューでキャッシュバック制度が有る。
1人目レビューで50%、2人目なら25%・・・レビュー無い作品は実質半額にもできる
いつでもセールの「DUGA割」もやっていますからね。

期間限定で最大60%OFF!DUGA割

全作品のサンプル動画やダイジェスト画像も多く有るので、事前にマニアック具合を把握できるのも良い。
会員登録でサンプル動画は見放題。登録に必要なのはメールアドレスだけ
DUGAのコンテンツの違いも理解できるし、サンプル動画だけでも十分楽しめるのでした。

DUGA会員登録ページ

MGS動画

MGS動画のメリット
  • プレステージ独占作品が多い
  • MGS動画限定の特典映像有り
  • ポイント還元率5%
  • 見放題プランでもダウンロード再生可能
  • MGSブックスでプレステージ女優の写真集も有り
MGS動画のデメリット
  • アダルト作品数110,000本と少ない
  • 対応デバイスが少なく、専用アプリも微妙
  • VR作品はスマホ再生のみ
  • 見放題プランは割高

プレステージ運営の「MGS動画」は、プレステージ独占配信作品ばかり
美女だらけで超人気レーベルを多数輩出するプレステージ。
美少女、素人という鉄板作品。熟女よりも美魔女な人妻不倫作品も多く、
DUGAとは対照的な正統派アダルト作品が多いサイトです。

プレステージはアダルト大手のヒットメーカーですからね。
FANZAではプレステージ作品が購入できなくなってしまった
限定の特典映像が付く作品も多い。
高品質プレステージ作品見るならMGS動画を使うしかない流れです。

難点は、アダルト企業が運営するシステム的な弱さ。
対応デバイスや対応アプリの質が微妙かなと。
プレステージ運営故に取扱いレーベルもやや偏っており、見放題プランの作品数も多くは有りません。

プレステージ運営「MGS動画」の口コミ評判レビュー。FANZAと比較したメリット・デメリット

まぁ、良くも悪くもプレステージ運営って感じ。
プレステージ作品は他社よりも安くプレステージのセール作品も他社よりも多いから、
専属女優やレーベルで欲しい作品が有れば儲けもの。ハズレ作品も少ないのです。

MGS動画 期間限定セール 最大60%OFF

H-NEXT(U-NEXT)

H-NEXTのメリット
  • U-NEXTは国内最大の動画配信サービス
  • 見放題は月額2,189円毎月1,200円分のポイント付与
  • 見放題作品220,000本以上アダルト見放題47,000本以上
  • 対応デバイスが豊富
  • クレジットカード決済で40%ポイント還元
  • FALENO、プレステージ作品有り
  • 4K HDR高画質対応、アダルトはフルHDまで対応
H-NEXTのデメリット
  • アダルト取扱い総作品数は約88,000本と少ない
  • アダルトVR作品が無い
  • アダルトはダウンロード再生不可能

国内最大手の動画配信サービス「U-NEXT」が手掛ける「H-NEXT」。
U-NEXTといえば月額2,189円の見放題プラン。
H-NEXTのアダルト動画も47,000本以上が見放題となります。
人気レーベルのプレステージ、FALENO、ソフトオンデマンドまで見放題ってのも凄い。

U-NEXTのアダルト見放題H-NEXTレビュー。FANZAと比較したメリット・デメリット。

U-NEXTは見放題だけでなく、単品購入・レンタルも扱っており、
H-NEXTも同様に、単品購入・レンタルが可能。
購入時のポイントバックも40%還元と、アダルトサイトよりも高還元率となっています。

H-NEXTは、アダルトサイトらしくないシンプルなデザイン。
シンプル故に検索機能や絞り込み機能は弱く、評価システムも機能していないので、
好みのアダルト作品を探すのは、ちょっと苦労する。

作品を購入する場合も、SALE作品の絞り込みができないし、
SALE作品はクリックしないと値段が分からず、価格での絞り込みも不可能。

アダルト動画の取り扱い作品数は、アダルト専門サイトほど多く無いので、
使うなら見放題プランでといったところ。

見放題プランでは、毎月1,200円分のポイントも貰えるし、
ポイントでアダルト作品を購入することも可能。
動画だけでなく、電子書籍の購入にも使えるので・・・私は漫画を買い集めてますけどね。

国内最大手U-NEXT(ユーネクスト)のメリット・デメリット

U-NEXTは、動画だけでなく電子書籍も扱う、国内最高峰のエンタメサブスク。
国内の動画サブスクの中で唯一伸びているVODでも有ります。

動画見放題サービスおすすめ14社比較。海外VODと国内VODの違い。

22万本以上の作品が見放題、アダルトも4万本以上が見放題。140誌の雑誌も読み放題。
これで月額2,189円なら悪くない。31日間の無料トライアルまで有るからね。
やっぱり見放題で使うべきサービスかなと。

アダルトも見放題。U-NEXT 31日間無料トライアル

楽天TV(Rakuten TV)

楽天TVのメリット
  • 楽天グループ運営のサービス
  • 見放題は月額1,760円毎月500円OFFチケットが3枚貰える
  • アダルト見放題作品49,000本以上
  • 対応デバイスが豊富
  • 楽天ポイントが使える
楽天TVのデメリット
  • アダルト取扱い総作品数は約63,000本と少ない
  • アダルトVR作品が無い
  • アダルトはダウンロード再生不可能
  • アダルトはHD画質(720p)まで

楽天TVでもアダルト動画の取り扱いが有りますが、
アダルト作品数は、アダルト専門サービスよりも低く、
アダルトでは再生画質がHD解像度(720p)までとなっています。

SD画質までの作品も多く、HD画質でも画質の悪さが気になりました。
スマホ以外のテレビやパソコン視聴するなら、フルHD画質は欲しいところ。

動画の画質と解像度「SD、HD、フルHD、4K UHD、8K、480p、720p、1080p、HDR、Dolby Vison」の意味と違い

楽天TVでは、見放題プラン「AV見放題」が優れているので、
見放題契約ついでに、割引チケット使って購入するなら有りでしょう。

楽天TV「AV見放題」口コミ評判レビュー。アダルト専門サービスと比較したメリット・デメリット。

AV見放題では、月額1,760円でアダルト作品49,000本以上が見放題。
楽天会員なら登録の手間も無く、楽天ポイントも利用可能
毎月500円OFFのチケットも3枚貰えます
こちらも初回ユーザーに限り30日間無料で試せます。

【楽天TV】AV見放題 31日間無料トライアル

アダルト単品購入まとめ

アダルト購入するというのは諸刃の剣。アダルト所有し始めるときりも無い。
とりあえずAVが見たいって理由なら、見放題で抑えておくべき。
手っ取り早くて、結果的に安いです。

アダルト動画の見放題サービス徹底比較。おすすめAVサブスクVODまとめ。

大手の動画配信サービスでは、無料トライアルも当たり前。
配信スペックも高く、アダルト見放題も無料でお試しできますので。

色々と見ているうちに好みの女優やジャンルといった、自分の趣味嗜好も分かってくるわけで、
AV購入するのは、自分と向き合ってからでも遅くは無いかなと。

月額制の見放題プランでは、限られた作品しか見放題にならないってのも有る。
最新作、人気レーベル、人気女優、マニアック作品を見たい・・・となると、
単品購入するしか無い。ズブズブとハマっていくのです。

見放題では、パッと見て好みじゃなさそうなら次の動画に移りがち。
アダルトと向き合うという意味でも単品購入。

この1本でなんとかしようとも思うようになるし、所有することで繰り返しも見るようになる。
女優に愛着が湧くようになったのもアダルト購入するようになってから。

アダルト動画を購入しはじめると、危険なのがコレクション欲。
お気に入りの女優、お気に入りのレーベルが増えるほどに、あれやこれやと集めてしまうのでした。
激安セール・・・ホント知らぬが仏ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA