【アダルトフェスタVRの評判】月額ストリーミング見放題のメリット・デメリット

アダルトフェスタVRのメリットデメリット

アダルトVRの老舗といえば、Adult Festa(アダルトフェスタ)。
アダルトフェスタTV」で、日本初のアダルトVR配信をスタートし、
VR専門の「アダルトフェスタVR」で、月額制の「月額ストリーミング見放題」も提供しています。

アダルトフェスタは、アダルト専門ということで、他サービスには無い魅力も有るのですが・・・
ちょっと使い勝手という面でFANZAの「VRch」に劣る気がしました。
レビューします。

2つの見放題プランが有る

アダルトフェスタには、ストリーミング見放題(月額2,980円)と、
プレステージ見放題 (月額1,980円) 、2つの見放題プランが有ります。
で、2つの見放題プランの違いは何なのか?

アダルトフェスタの月額見放題サービス

月額プランの違い

ストリーミング見放題 プレステージ見放題
月額料金2,980円1,980円
2D見放題約5,000本約1,700本
VR見放題約3,000本約100本
配信形式ストリーミング
ダウンロード ※継続特典
ストリーミング
オナホ連動有り有り
4K VR対応対応
2022年1月時点

プレステージ見放題は、作品数こそ少ないですが、
プレステージVR作品を見放題できる唯一のプランとなっています。
アダルトフェスタの「ストリーミング見放題」にも、PRESTIGE作品は有りません。

プレステージはFANZAから撤退しており、
プレステージが運営MGS動画のVRは、スマホでしか再生できません
プレステージ作品のVRをしっかり体験するなら、アダルトフェスタしか無いのです。
MGS動画には、VR見放題プランも有りませんからね。

プレステージ運営「MGS動画」の評判レビュー。FANZAと比較したメリット・デメリット

MGS動画の月額見放題

 月額料金本数内容
SUPER ch¥5,9809,964MGS独占人気シリーズ見放題
ラグジュ、ナンパ、シロウトTV含む
ラグジュTV¥4,8001,501大人女性によるラグジュアリーAV
シロウトTV¥4,8004,677本物の素人初撮り
ナンパTV¥4,8002,546ナンパ素人ドキュメンタリー
PRESTIGE BB FULL¥2,9405,989プレステージ作品が見放題
DOC ch¥2,9401,606DOC見放題
SODch¥3,98014,762ソフト・オン・デマンド見放題
NEXT BB¥2,9405,585ネクストグループ見放題
HOT BB¥2,9401,525ホットエンターテイメント見放題
FULL SAIL BB¥1,800868フルセイル見放題
h.m.p BB¥1,9802,289h.m.p見放題
KANBi ch ¥1,980 351 エロい美淑女が見放題
※2022年4月時点

作品数以外の基本スペックは変わりませんので、
以下、アダルトフェスタVR見放題プランについて。
「ストリーミング見放題」プランのメリット・デメリットです。

アダルトフェスタVR見放題のメリット

3,000本以上のアダルトVR作品が見放題

アダルトフェスタVRの高品質アダルトコンテンツが、3,000本以上が見放題となります。
2022年1月現在、3,009本のVR動画が見放題となっています。

FANZAの「VRch」の約9,000本に比べると作品数でこそ劣りますが・・・

FANZAのVR見放題「アダルトVRch」レビュー。使ってfa気づいたメリット・デメリット。

アダルトフェスタVRには、VR+1Dの4D-VRが有りますので。

VR+1Dの4D-VRが見放題

アダルトフェスタVRは、他にはないVR+1Dの4D-VR作品が有ります
さすがエロ特化のVRサービス。

4D-VRとはVR動画に合わせてアダルトグッズが連動して動く機能
電動オナホール「ROCKET+1D」「ピストンSA」「サイクロンSA」だけでなく、
乳首責めのおっぱいカップ「U.F.O SA」なんてのも有る。

連動機能だけでなく、自分の選択により動画のストーリーが変化するという、
「映像分岐VR(ストーリーVR)」とかも有ります。
ストーリー再生対応のVRは、無料でも試せますので。

【無料ストーリー再生】麻里梨夏 ひと仕事終えて帰宅した時にみるべきVR動画

2D作品も見放題

アダルトフェスタの月額ストリーミング見放題は、
アダルトフェスタVRの3DVR、4D-VRコンテンツだけでなく、
アダルトフェスタTVの2Dアダルト動画も約5,000本が見放題となっています。
2022年1月現在では、4,966本の2Dアダルトビデオが見放題でした。

VRでも約3,000本なので、合計で約8,000本が見放題。
アダルトVRと、2Dのアダルト動画は別物。
アダルトVRって主観的な動画であり、ちょっとクセも強いですからね。

2D動画は、スマホやPCのディスプレイ視聴できますが、

2020-11-05_03h39_37

VRゴーグルで2D動画を大画面視聴することも可能です。

2020-11-05 03.26.03

また、VR動画をディスプレイで視聴することも可能。

2020-11-05_03h39_25

DimensionPlayer再生時に2Dモードを選べば、

2020-11-05_03h38_32

VR動画を360度動画として楽しむことも可能です。

2020-11-05_03h40_12

ゴーグル無くても気軽に楽しめるわけで、
VR装着ってちょっと面倒で心構えも必要ですからね。

アダルトフェスタVR見放題のデメリット

VR対応デバイスが少ない

アダルトフェスタVRの対応端末は多いのですが、
月額ストリーミング見放題の対応端末となると少なくなります。

ストリーミング再生の都合、4DMEDIAPLAYERアプリが必要となるわけで、
スマホ、iPad、PC・・・あとは専用ゴーグルですね。
Oculus Questも対応しているとはいえ、PC接続(Oculus Link)が必要となります。

※参考→Oculus Quest 2をPC用VR(Oculus Rift)として使う方法。Oculus Linkでできること。 | ツカツカCAMP

※VRX Media Player / Dimension Playerのサポートは終了となってます。

ストリーミング見放題の対応端末

  • iPhone:4DMEDIAPLAYER
  • Android:4DMEDIAPLAYER
  • Oculus Quest:4DMEDIAPLAYER ※要PC接続
  • PC(HTC VIVE、Oculus Rift):4DMEDIAPLAYER
  • DPVR-4D
  • SKYWORTH-4D S801
  • SKYWORTH-4D PRO802

Oculus Quest単体で視聴できるのは購入作品のみ。PlayStation VR対応も購入作品のみ。
いずれの端末も見放題には未対応VR+1Dにも未対応なのです。

ちなみに、PS VRで購入作品を視聴する場合は、
LITTLSTARという有料アプリが必要で、海外エロVRでよく使われるアプリ。
無料では数分しか使えないし、月額料金も高いので・・・

わざわざLittlestarの有料会員になるくらいなら、Oculus Questを買った方が良い。
動画専用端末なら、PC用のHMDよりもOculus Questが快適。

Oculus Quest 2、Oculus Go、Gear VR、Oculus Rift Sの比較。歴代Oculus VR HMDの進化と違い。

再生アプリ4DMEDIAPLAYERに難あり

アダルトフェスタ最大の難点は、再生アプリ「4DMEDIAPLAYER」が使いづらいこと。
Dimension Playerから進化したとはいえず、使い勝手もあまり変わってません。
アプリ評価を見ればわかる・・・ちゃんと使うのも厳しいです。

※参考→「4DMEDIAPLAYER」をApp Storeで

※以下、旧 Dimension Playerのレビューです。参考までに。

2020-11-05 03.09.00

カテゴリーやメーカーでのジャンル分け、検索ソート機能・・・
作品を絞り込むする機能が一切有りません
ユーザービリティ以前に、動画視聴としての基本的な機能が欠落している。

2020-11-05 03.20.23

見放題動画が全て並ぶのみ。次ページを押しまくるしかない。

2020-11-05 03.27.47

クリックからの応答速度も絶妙に悪いし、
動画再生中の操作性もイマイチで、何故かチャプター移動ができない。
最初のチャプター3~4個しか表示されない仕様。
それ以降のチャプターに行くには、時間の経過を待たないと進めないのだ。

2020-11-05 03.19.28

これはスマホアプリでも同じ、左右の→も機能していない。

スマホでVRは画面も分かれちゃうので、操作は不可能に等しい。

スマホアプリだと、不明なエラーも頻出するので、
iPhone、Androidに関わらず、スマホ視聴は辞めた方が良い。

アダルトでサクサクっと見ることができないのは致命的かなと。

2020-11-05 03.23.09

デバイス利用にも制限が有り、複数端末で利用した場合、
再認証しないとエラー出ます。こういうのも地味に困る。

2020-11-04_15h07_45

全ての作品が4D-VR対応ではない

アダルトフェスタの売りは、3DVRを超えた4D-VRですが、
見放題対象の全てのVR作品が4D-VRというわけでは有りませんし、
VR+1Dは再生端末だけでなく、アダルトグッズにより対応状況も異なるので気をつけて。

※参考→連動グッズVR+1D対応製品

電動オナホ「ROCKET+1D」と「ピストンSA」の対象作品は、約800本程度。

乳首責めのおっぱいカップ「U.F.O.SA」に至っては8作品のみ。

映像分岐VRの「ストーリーVR」は、
更に動画数が少なくなり、アダルトフェスタVR全体で8タイトルのみ。

高画質の4KVR対応の見放題対象作品は、全部で2タイトルでした。

アダルトフェスタでは、画質の定義もバラバラ。
4K匠、4KHQ、超高画質版、通常版、60fps、30fps、3K、HD・・・
様々な画質表記が有るので混乱する。

4K60fps≒4K匠というわけで、4K匠 > 4KHQ > HDとなるみたい。
4Kというのは解像度4096×2160ってことであり、
60fpsは、1秒間のフレームレート。これは2D映像の解像度と同じルール。

動画の画質と解像度「SD、HD、フルHD、4K UHD、8K、480p、720p、1080p、HDR、Dolby Vison」の意味と違い

4Kは対応する再生端末も限られますが、高速回線も必要となるので気をつけて。
固定回線でWiFiルーターも高速じゃないとキツイです。

インターネットの動画視聴に必要な通信速度とデータ通信量

アダルトフェスタの見放題は基本的にダウンロード不可能ですからね。

見放題プランはダウンロードが不可能

アダルトフェスタの魅力といえば、DRMフリーの動画。
購入してPCダウンロード保存すれば半永久的に視聴できるっていう、
FANZA(DMM)には無い利点。

DRMフリーだからアダルトフェスタで購入して、コレクションしている人も多いハズ。
※全ての動画がDRMフリーというわけではなく、
LPEGコーデックによるプロテクト(コピーガード)は存在します。

当サイトの映像は、LPEGを採用しております。
理由として、一般のDRM等では、再生できるプレーヤーも制限され、ただ単に映像プロテクトをかけるだけのものですが、LPEGはコーデックのため、D-PLAYER以外にもGOMPLAYER,WindowsMediaPlayer等で再生が可能で、 映像にプロテクトがかかるだけでなく、動画再生時に右側に開くウインドウには、映像メーカーからのコメントやメッセージが表示されます。

ご利用方法|AdultFestaTV

ただ、アダルトフェスタの見放題プランは、ストリーミング再生のみという制限が有るのさ。

2020-11-04_14h49_03

※追記

継続月数に応じて、毎月ダウンロードできるようになりました。
3か月目までは月1本まで、3か月目~6か月目は月3本まで
7か月目以降は月6本までダウンロード可能となりました。

見放題プランでローカル保存→認証無しで再生できたら意味ないわけで、
見放題プランでは、ストリーミング限定という縛りは仕方ない。

ただ、再生には4DMEDIAPLAYERが必須なわけで、
不具合の有るアプリなのが前提なのは痛いかなと。
結局のところ、再生アプリ次第ですね。

アダルトフェスタVRまとめ

アダルトフェスタVRは、4D-VRが売りですけども、
ストリーミングで見放題だと端末にも制限が増える。
個人的には、単品購入で使うべきサービスかなと感じました。

アダルトフェスタは、セール品が格安なので、
適当にセール品買って、4DMEDIAPLAYERを試してから判断しても良いかなと。

【アダルトフェスタ】500円以下のアダルトVR動画

いきなり月額プランはリスク・・・といっても月額2,980円ですけど、
他のアダルトVR見放題サービスの方が、
月額料金も割安だったり、無料トライアルも有ったりしますからね。

アダルトVR動画の見放題サービス比較。VR専門AVのVODランキング。

アダルトVRなら「VRch」がダントツで使い勝手が良い。
見放題数も多いけど、やっぱ専用アプリが快適。
VRに限らず、やっぱりFANZAって凄いですからね。

アダルト最大手「FANZA動画(旧DMM.R18)」のメリット・デメリット 

最大手の安心感も有るから、購入するならやっぱりFANZAで買っちゃうよね。
セール率も高いし、大規模セールも頻繁にやっている。マジ格安だよね。

FANZA実施中セール

オナホ連動も好みが分かれるし、私は連動よりも手間を考えてしまう人間。
ローションとかの事前準備も面倒ですし、事後処理はもっと面倒。
賢者モードでの虚しさは・・・倍増するよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。