KMPのアダルト配信サービス「Aver(エイバー)」見放題プランのメリット・デメリット

AVER VRのメリットデメリット

2020年9月に「Aver(エイバー)」という、

新しいアダルト専門の動画配信サービスが開始しました。

運営元はKMP(ケイ・エム・プロデュース)です。

 

※2021年4月15日をもって、AVERはサービス終了となりました。

サービスも、ちょっとイマイチだったので・・・仕方ないですね。

VRって長続きしないところが多いので、大手サービスを使った方が良いですね。

アダルトVR動画の見放題サービス比較。VR専門AVのVODランキング。

※以下、過去のレビュー、アーカイブ記事となります。

 

KMPといえば、人気レーベルを多数保有するアダルト制作会社。

アダルトVRの人気レーベル「KMP VR」は、

VR作品数において国内No.1のシェアを誇るわけで、

見放題プランではVR作品も多数見放題。

 

というわけで、アダルトVR見放題でメインで契約してみました。

作品数は悪くないのですけども、再生アプリが微妙・・・かな。

レビューします。

Aver見放題プランのメリット

KMPの2D作品とVR作品が見放題

見放題プランは、月額2,980円(期間限定で1,980円)で、

通常の2D作品が見放題だけでなく、

アダルトVR動画も見放題となっています。

 

2Dの見放題作品数は、2020年12月現在2,769件

2020-12-22_15h01_58

VR作品の見放題作品数は、2020年12月現在907件

2020-12-22_15h02_55

合計で約3,700作品が見放題なわけ。

 

VR見放題動画数だけで考える少なめですが、

Aver VR、KMPVR、宇宙企画VR、S級素人VR、BAXOOKA VR、SCOOP VR・・・

質の高い「KMP」のVRレーベル約900作品が見放題と考えると素晴らしい。

「天井特化アングル」シリーズとか・・・良いですよねん。

 

Averは、見放題以外にも動画のレンタルや単品販売もしているので、

見放題で試して、気に入った作品は購入するのも良いと思う。

購入作品は無期限で視聴できるし、動画のダウンロードも可能となりますからね。

無料トライアルが有る

VRの見放題サービスで、無料トライアルってほとんど無いのですが、

Averには、無料トライアル期間が設けられてます。

本来、無料トライアルは15日間ですが、期間限定で30日間も無料となってます。

2020-12-22_14h23_51

 

無料トライアルには、クレジットカード登録が必要であり、

対応決済ブランドは、VISA、MasterCard、JCBブランドとなってます。

2020-12-22_14h58_47

無料トライアル期間中に解約すれば、料金は一切発生しませんが、

無料トライアル期間が残っていても、

解約手続きをした時点で、無料トライアルは終了となります。

2020-12-23_16h46_33

 

無料トライアルが有るだけで、

ちゃんと再生出来るか?事前に試す事もできます。

VRって端末によって動作も違うし、

ちゃんとしたVR体験するためにも、無料トライアルはオススメ。

Aver見放題プランのデメリット

VR見放題作品数が少ない

やはりKMPレーベルだけの見放題なので、

他社のアダルトVR見放題に比べると、見放題動画数で劣りますです。

 

VR動画だけで比較すると、Averが約900本に対し、

アダルト最大級FANZAのVRchは6,000本以上

アダルトフェスタVRは2,000本以上

月額料金もほぼ大差無いですからね。

 

Averでしか見れないオリジナル作品にも期待してたのですが、

Aver VRの見放題は9件

そもそもAverが始まったばかりのサービス、オリジナル作品も少ないのです。

VR対応端末が少ない

Averのストリーミング再生対応端末は、

PC・スマホ・タブレットとなっていますが、

VR動画視聴には、VRゴーグルが必要。

 

スマホ、パソコン、VRヘッドセットにてVR視聴できますが、

ゲーム機「PSVR」や「Oculus Quest 2」には対応していません

Aver VR対応端末

  • スマートフォン:iPhone、Android
  • PC:Oculus Rift、Oculus RiftS、Oculus Quest、HTC VIVE、HTC VIVE Pro
  • ゴーグル:Oculus Go、Gear VR

VR視聴には、DimensionPlayerという専用アプリを使うのですが、

スマホの場合は、画面を二分割するだけで、操作もできないに等しい。

IMG_6891

そもそもスマホゴーグルって、

レンズで画面を拡大するだけの「なんちゃってVR」なんで、使わない方が良い。

オススメのスマホ用VRゴーグル。違いが分からないから比較してみた。

IMG_2865

 

専用のVR端末で視聴したい人が多いハズですが、

Oculusアプリで、単独起動すのは「Oculus Go」と「Gear VR」だけ、

「Oculus Quest」「Oculus Quest 2」には、DimensionPlayerアプリが有りません。

※Oculus QuestはPC接続(Oculus Link)にてDimensionPlayerアプリを使用します。

Oculus Quest 2、Oculus Go、Gear VR、Oculus Rift Sの比較。歴代Oculus VR HMDの進化と違い。

IMG_6816

 

また、AverのVR動画はVR専用アプリ「DimensionPlayer」でしか視聴できません

VR動画を360°動画としても視聴できず、

ブラウザアプリからは、VRライブラリに追加することしかできません。

2020-12-23_05h02_42

VRゴーグルが無いとVR動画は一切楽しめないわけで、

PCブラウザからVR試聴できないってのも地味に不便です。

再生アプリ「Dimension Player」が最悪

繰り返しますが、VR動画の視聴にはDimensionPlayerアプリが必須。

アダルトフェスタVRと同じ再生アプリ。

スンゲー使いづらいでお馴染みのあのアプリです。

アダルトフェスタVR「月額ストリーミング見放題」のメリット・デメリット

 

まず、ログインIDとパスワードからつまづきますが、

これはAverのユーザーIDとパスワードでは有りません。

IMG_6881

Aver登録時にDimensionPlayerログインIDは自動的に設定されており、

マイページのアカウント情報から確認できます。

2020-12-23_04h55_15

 

また、ログイン後に表示されるのは、見放題動画が全て表示されるわけでも無く、

「VRライブラリ」に追加した作品のみ、

2020-12-22_15h06_57

DimensionPlayerの「購入動画」に追加される仕組みです。

1608710297530

この使い勝手が悪いだけでなく、

このアプリ自体が全くスムーズに動かない。

 

スマホのタッチ操作もほとんど効かないし、

IMG_6886

Oculus Goリモコン操作も効いたり効かなかったり。

1608710333346

VR視聴するだけで、かなり時間をとられるし、だいぶストレス溜まると思われる。

 

ちなみに、アダルトフェスタVRでDimensionPlayerを使っている場合、

Averとの併用はできません。

一旦アダルトフェスタアカウントからログアウトして、

AverのIDでログインするっていう方法を取るしか無い。

1608709558976

まぁ、両方契約している変態もなかなか居ないとは思いますけども。

これ切り替えるのに凄い面倒でした。

2D見放題の動画視聴にも難あり

DimensionPlayerに表示されるのは、VR動画のみなので・・・

IMG_6865

2D動画を視聴する場合は、

検索ブラウザ(Chrome、Safari)からログインして見ることになります。

IMG_6893

で、2Dの見放題動画を探すのにも苦労しました。

カテゴリーから動画を探すと、有料動画が並んでしまうので、

絞り込み検索を駆使して、見放題対象作品から見たい動画を探すしかない。

 

「見放題」にチェックを入れ、

ジャンル、女優、レーベル、監督で絞り込むと良い感じに使えます。

2020-12-23_03h49_05

絞り込んだ動画は、評価順、人気順、新着順で並び替えが可能。

ワタシは、いつも評価順に並べて見てます。

2020-12-23_03h50_21

並んだジャケット画像ををクリックすると、動画再生されてしまいますが、

ジャケット画像の下側にカーソルを置くことで、動画詳細も表示もできます。

動画詳細から「女優」や「ジャンル」で、また絞り込んで、

好みの動画を探すいう感じで使ってます。

 

サーバーも大手に比べると、ちょっと重いですね。

混雑する時間帯は、再生までに時間もかかるし、

シークバー以外をクリックすると動画停止するってのも、

ちょっと使いづらい、サクサク見れない。

見放題プランは、動画ダウンロード不可能

Averの見放題プランは、ストリーミングで見放題となっており、

動画のダウンロードには対応してません

Averは単品で購入すれば、ダウンロードできるんだけどね。

 

ストレス無くVRを楽しむには、動画ダウンロードは避けられないわけで、

高画質でVRを楽しむなら、単品購入してね☆ってなってます。

2020-12-22_15h06_09

高画質VR動画って、4Kオーバーのデータ量、

通信速度や通信容量も多いですからね。

インターネットの動画視聴に必要な通信速度とデータ通信量

 

Dimension Playerの不具合も、ストリーミングだからっていうのは、

多少なりとも有ると思う。

超高速回線の我が家でも、マジでスンゲー重いです。

IMG_6889

ダウンロードできれば、他のVRアプリでも再生できるわけで・・・

ただ、購入するなら、Averじゃないかな。

大手DMMのFANZAが安心ってのも有る。

FANZAのVR見放題「VRch」は、動画のダウンロードが可能となってます。

FANZAのVR見放題「アダルトVRch」レビュー。使って気づいたメリット・デメリット。

Aver見放題プランまとめ

Averはまだまだ開始したばかりのサービス。

多少なりとも不具合が有るのは否めません・・・が、

VR自体もまだまだ未発展のサービス。

使い勝手が悪いのは他社も同様なわけで、

そう考えると、無料トライアルが有るって利点が大きいかな。

他社では、ほとんどお試しできませんからね。

アダルトVR動画の見放題サービス比較。VR専門AVのVODランキング。

 

AVERは、コンテンツ内容を考えると、料金は悪くないのですけど、

やはり再生プレーヤーアプリ「DimensionPlayer」が厳しいですね。

アダルト専門サービスは、コンテンツの前にシステムが弱いってやつ。

 

2Dアダルト見放題サービスも多く有りますが、

大手動画配信サービスの方が、値段も格安で作品数もスンゲー多い

なにより再生アプリの質が段違いです。

アダルト動画の見放題サービスを比較。成人男性にオススメのVODランキング。

 

アダルトサービスを使いまくるほどに感じる。

大手VODサービスの素晴らしさ。

結局、使いやすいのがU-NEXTというオチなんだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です